FC2ブログ
ありがとうございます
源保堂鍼灸院公式サイト
源保堂鍼灸院のサイトへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 本でもって 源保堂鍼灸院の書庫 (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 東洋医学・鍼灸を学ぼう! (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など はじめての鍼灸治療ガイドへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 源保堂鍼灸院公式ブログ続鍼たまへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など isphoto by 表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内のはりきゅう院 源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・不定愁訴・頭痛・眼精疲労・不妊症
源保堂鍼灸院からのお知らせ
一日一名言
はりたろう
カレンダー
プロフィール

源保堂鍼灸院・堂主

Author:源保堂鍼灸院・堂主

表参道・青山エリアにある源保堂鍼灸院のブログです。東洋医学・健康の話しをはじめ、治療院の日常、堂主・スタッフの情景などを綴っています。


〒150-0001 東京都渋谷区神宮前 4-17-3アークアトリウム101 TEL. 03-3401-8125

◇ 最寄は『表参道駅』です。
◇ 詳しい地図・案内は→こちら
表参道・青山・源保堂鍼灸院サイト

カテゴリー
最近の記事&コメント
続・鍼たまリンク集
カテゴリー+月別アーカイブ
 
ブログ内検索
メールフォーム
ブログの感想や東洋医学・当院への質問、ご意見がありましたら、こちらからメールをお送りください。

名前:
メール:
件名:
本文:

PR
HP・ブログ・情報検索サイト

fc2ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
みんなのプロフィールSP

ブログ王
blog☆あ~るブログ専門サーチエンジン.com
くつろぐブログランキング
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR続・鍼たまのQR 源保堂鍼灸院携帯用QR
RSSフィード

恥ずかしい以上に怖いこと・・・

 この金融危機において、中川財務大臣の失態は、残念ではありますが、笑のネタで済むところもあります。本当に大切なのは、セレモニーとしての会見ではなく、国民の安心ある生活のために、金融政策が適切に行われるかどうかです。

 もっと恥ずかしく、そして怖いことは、これまで識者として表舞台に現れ、政府が主催する会議などで、経済政策に意見を言ってきた人々の、その後の無節操な言動です。例えば現在、三菱UFJリサーチ&コンサルティング理事長をしている中谷巌さんは、小渕政権の経済戦略会議議長代理などを勤め、経済構造改革路線の旗振り役でした。しかしその旗振り役が、これまでの主張を一転させて、昨年末から市場原理主義への傾倒を批判し始め、“自己懺悔”と称して「資本主義はなぜ自壊したのか」という本まで出版しています。

 毎日新聞のHPに中谷巌さんのインタビューが載っていました。一部抜粋させていただきます。

【中谷さんはかつてグローバル資本主義の旗振り役でしたね。】
(中谷)一時は米国流新自由主義の理論の合理性や簡潔さに魅せられた。新自由主義の理論だけで経済や政策が割り切れると錯覚し、「規制緩和」や「市場開放」による経済活性化を訴えたが、「合理主義ですべて解決できるのか」と思い直した。
 政府の構造改革はいくつかの成果を上げたが、格差社会を作り、日本を米国に次ぐ貧困社会にするなど副作用が大き過ぎた。年収200万円以下の人が1000万人を超える事態を日本は経験したことがない。社会の安定を壊しては経済成長もできない。

【日本はどんな針路を取るべきでしょう。】
(中谷)すべて市場任せでは(最近の雇用不安に見られるように)個人が孤立し、社会が持たない。「小さな政府」路線を改め、消費税を大幅に引き上げてでも、社会保障を充実させ、国民の不安を取り除く必要がある。社会保障の国民負担が高くても、国際競争力を維持する北欧諸国の例も参考にすべきだ。

【成長シナリオも必要では?】
(中谷)自然との共生を大切にする日本人の精神は環境重視の時代の大きな強み。世界を圧倒的にリードする環境立国を目指すべきだ。国はガソリンの暫定税率収入をすべて環境政策に使うくらいの不退転の決意で取り組むべきで、企業やファンドに対して重大な環境破壊につながる投資は許可しない発想があってもいい。実現できれば、世界最高水準の研究者や技術者が日本に集まり、新しい技術革新も生まれる。

 
 これを読みまして、私は唖然としました。自分が識者として政府に進言したことを、いとも簡単に翻し、元に戻せと言っているのですから。これでは自分でボケて自分で突っ込む、まるでコントのようなものです。しかもこの期に及んで次は「環境立国を目指すべき」ともっともらしく提言し、自己反省本まで出している始末・・・。このような無責任な人に、国民の生活基盤である経済を任せていたんだなぁと思うと、気が遠のきます。
 人間誰でも間違いはあります。なので中谷さんのおっしゃる反省の言も受け取ることができます。しかし、“今までやってきたことは全て間違えでした。ごめんなさい。元に戻しましょう。”では済まないでしょう・・・。しかもそれを出版して小銭を稼ぐなんて信じられない・・・。
 
 個人的な意見ですが、私は小泉元首相の改革路線そのものは悪くなかったと思います。いろんな問題を浮き彫りにしながら、改革を実行してきたのですから、それは評価できると思います。
 なのにこのような事態になったのは何故か?
 私は金融政策の失敗だと思います。金融政策をうまく導けば、今のような急激な落ち込みは来なかったと思います。経営学部でちょこっと経済を学んだ程度の私でも、それは分かるのに、某国立大学で経済学を教えていた中谷さんが分からないはずないのに・・・。もし本当に中谷さんの本業が経済学にあるのなら、環境立国を目指せとか言うのではなく(環境立国を目指せというのも、結局は市場原理・民間に任せているに過ぎないので)、具体的で実効力のある金融政策を提示してこその、責任ある自己反省になるではないかと思います。

 中川さんのような失態は、恥ずかしいです。しかしそれは、“酔っ払ってたのね。”で終わります。

 中谷さんのような失態は、もっともっと恥ずかしいく、そして怖いものです。このように方向転換を恥ずかしげもなく披露して現職に止まる点、そして問題は金融政策にあったはずななのに、そこを指摘できない経済学者としての無才という二つの点でとても恥ずかしいです。さらにこれは、恥ずかしいだけでは済みません。日本経済の旗振り役を一時任せていたのですから、打撃が大きすぎます。

東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ


ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング
スポンサーサイト



Comment

非公開コメント