FC2ブログ
ありがとうございます
源保堂鍼灸院公式サイト
源保堂鍼灸院のサイトへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 本でもって 源保堂鍼灸院の書庫 (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 東洋医学・鍼灸を学ぼう! (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など はじめての鍼灸治療ガイドへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 源保堂鍼灸院公式ブログ続鍼たまへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など isphoto by 表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内のはりきゅう院 源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・不定愁訴・頭痛・眼精疲労・不妊症
源保堂鍼灸院からのお知らせ
一日一名言
はりたろう
カレンダー
プロフィール

源保堂鍼灸院・堂主

Author:源保堂鍼灸院・堂主

表参道・青山エリアにある源保堂鍼灸院のブログです。東洋医学・健康の話しをはじめ、治療院の日常、堂主・スタッフの情景などを綴っています。


〒150-0001 東京都渋谷区神宮前 4-17-3アークアトリウム101 TEL. 03-3401-8125

◇ 最寄は『表参道駅』です。
◇ 詳しい地図・案内は→こちら
表参道・青山・源保堂鍼灸院サイト

カテゴリー
最近の記事&コメント
続・鍼たまリンク集
カテゴリー+月別アーカイブ
 
ブログ内検索
メールフォーム
ブログの感想や東洋医学・当院への質問、ご意見がありましたら、こちらからメールをお送りください。

名前:
メール:
件名:
本文:

PR
HP・ブログ・情報検索サイト

fc2ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
みんなのプロフィールSP

ブログ王
blog☆あ~るブログ専門サーチエンジン.com
くつろぐブログランキング
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR続・鍼たまのQR 源保堂鍼灸院携帯用QR
RSSフィード

朝から愕然と・・・

 今朝治療院へ向かう途中、コンビニに立ち寄り買い物をしました。
 会計を終えて外に出ると、コンビニのレジで私の前に並んでいた若い男性が前を歩いているのが見えました。私は特にその彼に気に留めるわけでもなく、前方を向いて歩いていたわけですが、その男性、なんと無造作に肉まんの下に敷いてある薄い紙のシートを捨てたのです。
 私は少々びっくりしながらも、まぁ、これくらいならいいだろうと思って、彼が捨てたゴミを拾い上げました。すると今度は、男性は続いておにぎりの包みも捨てたのです・・・。そして最後はレジ袋も・・・。すべてを路上に捨てて、何も気にせず歩いていくのです。
 私は愕然としました。こんなに簡単に捨てるものかと。おそらく彼はこのあたりで仕事をしている人でしょう。自分が仕事をしているところを、自分で汚すとは、どういうことなのか・・・。私は彼の心情をよく理解できず、ただゴミを拾い上げては愕然とするだけでした。
 
 愕然とするばかりではなく、少々怒りのようなものも感じました。しかし、ちょっと待てよ?と考えました。
 彼はただ“知らないだけ”、“気づいてない”だけなのだと思い直しました。おそらく、彼の周りの人も同じようなことをするのでしょう。そして、今まで誰からも注意されることもなく、それが当然のものとしてやってきたことなのでしょう。私自身も、これまで知らないこと、気付いていないことがたくさんあり、その都度注意され、修正し、今日に至りました。もちろんこれからも、まだまだたくさん修正するところはあり、社会生活を通して指摘され、気づき、少しずつ学んでいきます。路上にゴミを捨ててはいけない、それは周りの人に迷惑である、ということも、もしかしたら両親に教えてもらって気付いたことなのかもしれません・・・。
 彼もこれからたくさんのことを学ぶんだろうと思います。もしかしたら、つきあった女性が彼に忠告するかもしれませんし、仕事場の上司が指摘してくれるかもしれません。その過程で、いつかゴミを無造作に捨てないようになって欲しい、と願いました。

 指摘されても気付かないようでは、もう手遅れです。
 指摘されてもいいから、指摘されたら、手遅れにならないように、しっかりとそのときに学んでおきたいと思う、愕然としながらも自分を省みる朝でした。

東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ


ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング
スポンサーサイト



Comment

非公開コメント