FC2ブログ
ありがとうございます
源保堂鍼灸院公式サイト
源保堂鍼灸院のサイトへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 本でもって 源保堂鍼灸院の書庫 (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 東洋医学・鍼灸を学ぼう! (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など はじめての鍼灸治療ガイドへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 源保堂鍼灸院公式ブログ続鍼たまへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など isphoto by 表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内のはりきゅう院 源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・不定愁訴・頭痛・眼精疲労・不妊症
源保堂鍼灸院からのお知らせ
一日一名言
はりたろう
カレンダー
プロフィール

源保堂鍼灸院・堂主

Author:源保堂鍼灸院・堂主

表参道・青山エリアにある源保堂鍼灸院のブログです。東洋医学・健康の話しをはじめ、治療院の日常、堂主・スタッフの情景などを綴っています。


〒150-0001 東京都渋谷区神宮前 4-17-3アークアトリウム101 TEL. 03-3401-8125

◇ 最寄は『表参道駅』です。
◇ 詳しい地図・案内は→こちら
表参道・青山・源保堂鍼灸院サイト

カテゴリー
最近の記事&コメント
続・鍼たまリンク集
カテゴリー+月別アーカイブ
 
ブログ内検索
メールフォーム
ブログの感想や東洋医学・当院への質問、ご意見がありましたら、こちらからメールをお送りください。

名前:
メール:
件名:
本文:

PR
HP・ブログ・情報検索サイト

fc2ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
みんなのプロフィールSP

ブログ王
blog☆あ~るブログ専門サーチエンジン.com
くつろぐブログランキング
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR続・鍼たまのQR 源保堂鍼灸院携帯用QR
RSSフィード

清志郎の弾き語りを観る(1) 『スクリーミング・レビュー』

 忌野清志郎と言うと、RC時代の飛んだり跳ねたりする姿を思い浮かべる方も多く、清志郎が楽器を弾く姿は想像できない方もいるかと思います。そもそもRCサクセションは3人組のフォーク編制でデビューしました。破廉ケンチのリードギター、リンコ・ワッショウのウッドベース、そして忌野清志郎はサイドギターとメインボーカルを担当。1960年代の日本の音楽シーンは、フォークソングブームで、デビュー当時のRCサクセションもまた、その流れに入っていたと当時は思われていました。そういった意味では、先日行ったふぁんくらぶ祭でも感じたのですが、清志郎にとって弾き語ることは、一つの音楽の原典回帰なのではないでしょうか。

 現在DVDで清志郎の弾き語りが観れるものの一つが、この『スクリーミング・レビュー』です。

Screaming RevueScreaming Revue
(2005/09/14)
忌野清志郎

DVDの詳細を見る

 RCサクセション解散後、清志郎は新たなる音楽シーンを求めて試行錯誤に入ります。その一つが2・3’S(ニーサンズ)でありました。若いメンバーを引き連れての楽しいバンドでした。「お弁当箱」「いつか観た映画みたいに」「あの娘の神様」など名曲もたくさんあります。しかし、若いメンバーの反目があったようで、2・3’Sは惜しまれながら解散の道へ・・・。
 2・3’S解散後にしたソロコンサートが、この『スクリーミング・レビュー』です。この『スクリーミング・レビュー』は、清志郎にとっても居心地が良かったのか、この後の清志郎のバンド“リトル・スクリーミング・レビュー”の前哨戦となりました。
 渋谷公会堂で行われたライブ映像ですが、PPM(ピーター・ポール&マリー)の「天使のハンマー」から始まり、泉谷しげるの黒いカバンの替え歌で、コミカルな「赤い原付 (黒いカバン)」、そして不遇時代の幻影を映し出した「まぼろし」、またDVD最後には、アンコールで歌われた、フォーク時代の「ぼくの家の前の道を今朝も小学生が通います」といった弾き語りを観ることができます。実際のライブでは、「あの歌が思い出せない」「宝くじは買わない」なども弾き語りで歌われましたが、惜しくもこのDVDには収録されていません・・・。アンコールでは仲井戸“CHABO”麗市も登場して、RCサクセションの名曲「君がぼくを知ってる」が歌われます。このときのCHABOの表情が素晴らしいです・・・。

 ちなみにこれは自慢ですが・・・(すみません、自慢で・・・)
 このライブが行われたのは6月25日で、私の誕生日でした。
 そして席は一番前(舞台向かって左端のほう)。
 そして、その一番前の席にいたため、DVD最後の「天使のハンマー」で会場が映るとき、チラッと私が映りこんでいます(笑)
 さらにこのとき、清志郎が歌い終わった後にTシャツを会場に投げ込んだのですが、私の方にフラフラと飛んできたので、ジャンプして掴みました・・・。しかし、後ろの人も掴んでいたので、私は遠慮してその手を離してしまいました・・・。

 と、このDVDは、いろいろな意味で感慨深いものです。。

東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ


ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング
スポンサーサイト



Comment

非公開コメント