FC2ブログ
ありがとうございます
源保堂鍼灸院公式サイト
源保堂鍼灸院のサイトへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 本でもって 源保堂鍼灸院の書庫 (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 東洋医学・鍼灸を学ぼう! (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など はじめての鍼灸治療ガイドへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 源保堂鍼灸院公式ブログ続鍼たまへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など isphoto by 表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内のはりきゅう院 源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・不定愁訴・頭痛・眼精疲労・不妊症
源保堂鍼灸院からのお知らせ
一日一名言
はりたろう
カレンダー
プロフィール

源保堂鍼灸院・堂主

Author:源保堂鍼灸院・堂主

表参道・青山エリアにある源保堂鍼灸院のブログです。東洋医学・健康の話しをはじめ、治療院の日常、堂主・スタッフの情景などを綴っています。


〒150-0001 東京都渋谷区神宮前 4-17-3アークアトリウム101 TEL. 03-3401-8125

◇ 最寄は『表参道駅』です。
◇ 詳しい地図・案内は→こちら
表参道・青山・源保堂鍼灸院サイト

カテゴリー
最近の記事&コメント
続・鍼たまリンク集
カテゴリー+月別アーカイブ
 
ブログ内検索
メールフォーム
ブログの感想や東洋医学・当院への質問、ご意見がありましたら、こちらからメールをお送りください。

名前:
メール:
件名:
本文:

PR
HP・ブログ・情報検索サイト

fc2ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
みんなのプロフィールSP

ブログ王
blog☆あ~るブログ専門サーチエンジン.com
くつろぐブログランキング
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR続・鍼たまのQR 源保堂鍼灸院携帯用QR
RSSフィード

映画 『アヒルと鴨のコインロッカー』

アヒルと鴨のコインロッカーアヒルと鴨のコインロッカー
(2008/01/25)
濱田岳、瑛太 他

商品詳細を見る


How many roads must a man walk down
Before you call him a man?
Yes, 'n' how many seas must a white dove sail
Before she sleeps in the sand?
Yes, 'n' how many times must the cannon balls fly
Before they're forever banned?
The answer, my friend, is blowin' in the wind,
The answer, is blowin' in the wind.
            From 『Blowin' In The Wind』By Bob Dylan

 ボブ・ディランの名曲『風に吹かれて』が、神様の声として遠くの空から流れてくる。
 しかし、そこには風が吹いていない。
 締め切った窓、そして明かりのついていない部屋。部屋の中は、息苦しいほど風の流れは止まっている。風どころか、空気の動きも感じられない。しかし、そこに流れる歌は、『風に吹かれて』。風が吹いても見つからない答えなのに、頼みの風も止まってしまっては、答えは全く糸口を見出せない。

 新しい学生生活を仙台で送ろうと、東京からやってきた椎名。引越し荷物を整理する。整理するときに口ずさむ曲は、『風に吹かれて』・・・。
 
 風に吹かれて、二人は出会い、そして、物語が始まる。

 杜の都・仙台を舞台に繰り広げられる物語。
 椎名は引っ越しそうそう、隣に住む「河崎」と名乗る青年に声をかけられる。新しい大学生活に胸を膨らませているとき、唐突に、そして親しく話しかけてくる河崎に戸惑いを感じながらも、徐々にその周囲に流れる物語に取り込まれていく・・・。そしていきなり河崎は、椎名に『広辞苑』を盗もうと提案する。何を言ってるんだこの人はという驚きの視線で椎名はもちろんその申し出を断る。しかし、河崎は椎名に自分の物語を語り、徐々に自分のペースへと運んでいく。椎名はその物語の主人公の一人として、少しずつ、少しずつ、不思議な世界に入っていく・・・。

 この映画のキーワードは、「物語」。そして、主題歌である『風に吹かれて』。錯綜していく物語の中には、いくつもの複線が引っ張ってあり、映画後半では、紐解きと共に、見ている側の物語の紐も揺さぶられます。思わず引き込まれる展開です。映像も、“風”が流れ、時が流れ、印象的な色をしています。

どれだけ歩けば 大人になれるのだろう?
いくつの海を渡り歩けば ぐすっすり眠れるのだろう?
どれだけ大包が鳴り響いたら 弾丸は永遠に無くなるのか?
その答えは 友達である風 風の中にあるのさ
その答えは 風が知っているのさ
 

東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ


ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング
スポンサーサイト



Comment

非公開コメント