FC2ブログ
ありがとうございます
源保堂鍼灸院公式サイト
源保堂鍼灸院のサイトへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 本でもって 源保堂鍼灸院の書庫 (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 東洋医学・鍼灸を学ぼう! (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など はじめての鍼灸治療ガイドへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 源保堂鍼灸院公式ブログ続鍼たまへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など isphoto by 表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内のはりきゅう院 源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・不定愁訴・頭痛・眼精疲労・不妊症
源保堂鍼灸院からのお知らせ
一日一名言
はりたろう
カレンダー
プロフィール

源保堂鍼灸院・堂主

Author:源保堂鍼灸院・堂主

表参道・青山エリアにある源保堂鍼灸院のブログです。東洋医学・健康の話しをはじめ、治療院の日常、堂主・スタッフの情景などを綴っています。


〒150-0001 東京都渋谷区神宮前 4-17-3アークアトリウム101 TEL. 03-3401-8125

◇ 最寄は『表参道駅』です。
◇ 詳しい地図・案内は→こちら
表参道・青山・源保堂鍼灸院サイト

カテゴリー
最近の記事&コメント
続・鍼たまリンク集
カテゴリー+月別アーカイブ
 
ブログ内検索
メールフォーム
ブログの感想や東洋医学・当院への質問、ご意見がありましたら、こちらからメールをお送りください。

名前:
メール:
件名:
本文:

PR
HP・ブログ・情報検索サイト

fc2ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
みんなのプロフィールSP

ブログ王
blog☆あ~るブログ専門サーチエンジン.com
くつろぐブログランキング
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR続・鍼たまのQR 源保堂鍼灸院携帯用QR
RSSフィード

忌野清志郎 完全復活祭(17)

 ロックの神様への祈りを奉げ、宴は続く。
 ロックンロールのギターは止まらず、フルスロットルへ。

 続いた曲は「雨上がりの夜空に」!!(忌野清志郎・完全復活祭・通算23曲目(アンコール3曲目))この歌の出だしは、私見では、どこかひょうきんで、どこかユーモアな感じがします。しかしロック・テイストな印象的なリフ。

テッテレ テッテレ テテッテーーー♪(←こんな感じですよね?)
テッテレ テッテレ テテッテーーー♪(←違います?)

このフレーズを聴いた途端、会場はまた一段と盛り上がります。

“この雨にやられて~~エンジンいかれちまった~~~~♪”
 
 RCサクセションの代名詞的な曲。ライブでは必ず歌われる定番ソング。
 こういった言葉遊びのダブル・ミーニングの曲も、清志郎が先駆者の一人ではないかと思います。こういったダブル・ミーニング、暗喩を使った歌は、あまり日本では根付いていないように思います。さらに『雨上りの夜空に」のような曲は、おそらく、基本的には「恥の文化」としての日本では、馴染まないのかもしれません。さらに日本語がロックに、そして、こういった暗喩に乗るかという問題もあるかもしれません。かつて日本語ロック論争というものが、内田裕也とはっぴいえんどの間で繰り広げられたそうですが、この論争は、“日本語で歌う”という音楽文化が日本にやってきたことをどう捉えるかという文化論でもありました。清志郎もまたデビューはフォーク調でしたが、フォークという日本語を主体にした音楽をベースに、エレクトリック・ギターに編成を変えてからは、この日本語ロック論争をいとも簡単に越え、ロックと日本語を融合させたように思います(私見では、それをさらに完成させたのがサザンオールスターズだと思いますが。)。
  ・
  ・
 と、小難しい理屈はいりませんね・・・。
 ロックですから。

 先日ロックに詳しい同業の先生と話をしいたのですが、その先生が面白いことを言っておりました。
「RCは、アンダーグラウンドとメジャーのちょうど中間的なんだよね。」
 なるほど・・・。アンダーグラウンドほど見えない存在でもなく、かといって誰もが聴いたことがあるほどメジャーでもない・・・。そういった中間のところにRC・清志郎はいる。これはほんとに稀有な存在かもしれません。こういった位置にあるバンドは、特に日本では長く活動することは難しいのではないかと思いますが、しかし結果として、清志郎は18歳でデビューし、未だに現役で活躍し、病からも復活をしました。そしてこうしてその中間的存在で光を放ち、長い間影響を与え続けている。そういった意味では、ミスチルでもなく、サザンでもない、独特な雰囲気の世界に住む、清志郎という一人の才能が際立つのではないでしょうか。

東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ


ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング
スポンサーサイト



Comment

非公開コメント