FC2ブログ
ありがとうございます
源保堂鍼灸院公式サイト
源保堂鍼灸院のサイトへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 本でもって 源保堂鍼灸院の書庫 (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 東洋医学・鍼灸を学ぼう! (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など はじめての鍼灸治療ガイドへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 源保堂鍼灸院公式ブログ続鍼たまへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など isphoto by 表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内のはりきゅう院 源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・不定愁訴・頭痛・眼精疲労・不妊症
源保堂鍼灸院からのお知らせ
一日一名言
はりたろう
カレンダー
プロフィール

源保堂鍼灸院・堂主

Author:源保堂鍼灸院・堂主

表参道・青山エリアにある源保堂鍼灸院のブログです。東洋医学・健康の話しをはじめ、治療院の日常、堂主・スタッフの情景などを綴っています。


〒150-0001 東京都渋谷区神宮前 4-17-3アークアトリウム101 TEL. 03-3401-8125

◇ 最寄は『表参道駅』です。
◇ 詳しい地図・案内は→こちら
表参道・青山・源保堂鍼灸院サイト

カテゴリー
最近の記事&コメント
続・鍼たまリンク集
カテゴリー+月別アーカイブ
 
ブログ内検索
メールフォーム
ブログの感想や東洋医学・当院への質問、ご意見がありましたら、こちらからメールをお送りください。

名前:
メール:
件名:
本文:

PR
HP・ブログ・情報検索サイト

fc2ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
みんなのプロフィールSP

ブログ王
blog☆あ~るブログ専門サーチエンジン.com
くつろぐブログランキング
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR続・鍼たまのQR 源保堂鍼灸院携帯用QR
RSSフィード

忌野清志郎 完全復活祭(8)

 12曲目は「多摩蘭坂」(from『BLUE』)。
 多摩蘭坂は、そのままずばり“たまらんざか”と読みます。その昔、この坂を登る方たちが、「たまらん、たまらん」と言いながら登ったためにこの名前がついたということです。国立の駅から歩いていける場所にこの坂はあります。「多摩蘭坂」の歌詞によれば、その頃の清志郎は、“多摩蘭坂を登りきる手前の家を借りて住んでいる”ということで、この坂は忌野清志郎ファン、RCサクセションファンにとっては聖地の一つとなっています。私もファンになりたての頃、電車に乗って聖地・多摩蘭坂にたどり着きました。そのときはとても暑い夏の日でした。照りつける夏の陽射し、セミの声、汗をたらしながら多摩蘭坂を登っていきました。多摩蘭坂の途中にある石垣には、それぞれの思い思いで書かれたファンのメッセージがたくさん書かれていました。
 その後もう一度、今度はバイクで多摩蘭坂へ行きました。そのときは暑い夏とはうって変わって、初冬の甲州街道。そして時間は夜。切ない気持ちがよぎったとき、ふと多摩蘭坂へ行ってみたくなりました。当時乗っていたクラブマン2型で、夜の道を走り抜けました。多摩蘭坂で深呼吸をして、しばらくたたずんで、切ない思いをかみ締めたり・・・。
 現在も多摩蘭坂は存在しますが、道路の幅を広げるか何かで、ファンのメッセージが書かれた石垣は撤去されたと思います。確かその一部はファンにプレゼントされたと記憶しています。今、多摩蘭坂はどうなっているのでしょうか・・・。再び多摩蘭坂へ行ったら、今度はどんな思いが広がるのでしょうか・・・。

東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ


ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング
スポンサーサイト



Comment

非公開コメント