FC2ブログ
ありがとうございます
源保堂鍼灸院公式サイト
源保堂鍼灸院のサイトへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 本でもって 源保堂鍼灸院の書庫 (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 東洋医学・鍼灸を学ぼう! (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など はじめての鍼灸治療ガイドへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 源保堂鍼灸院公式ブログ続鍼たまへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など isphoto by 表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内のはりきゅう院 源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・不定愁訴・頭痛・眼精疲労・不妊症
源保堂鍼灸院からのお知らせ
一日一名言
はりたろう
カレンダー
プロフィール

源保堂鍼灸院・堂主

Author:源保堂鍼灸院・堂主

表参道・青山エリアにある源保堂鍼灸院のブログです。東洋医学・健康の話しをはじめ、治療院の日常、堂主・スタッフの情景などを綴っています。


〒150-0001 東京都渋谷区神宮前 4-17-3アークアトリウム101 TEL. 03-3401-8125

◇ 最寄は『表参道駅』です。
◇ 詳しい地図・案内は→こちら
表参道・青山・源保堂鍼灸院サイト

カテゴリー
最近の記事&コメント
続・鍼たまリンク集
カテゴリー+月別アーカイブ
 
ブログ内検索
メールフォーム
ブログの感想や東洋医学・当院への質問、ご意見がありましたら、こちらからメールをお送りください。

名前:
メール:
件名:
本文:

PR
HP・ブログ・情報検索サイト

fc2ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
みんなのプロフィールSP

ブログ王
blog☆あ~るブログ専門サーチエンジン.com
くつろぐブログランキング
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR続・鍼たまのQR 源保堂鍼灸院携帯用QR
RSSフィード

映画 『眉山』 主演 松嶋菜々子/宮本信子

眉山-びざん- (2枚組)眉山-びざん- (2枚組)
(2007/11/23)
松嶋菜々子;大沢たかお;宮本信子

映画の詳細を見る

 ある夏の日、徳島の患者さんが鮎をご馳走してくださるということで、徳島へ行きました。まだ陽が長い夏の日の夕暮れ、少しオレンジ色が増してきたころに、徳島に着きました。
 徳島市内を車で走ると、こんもりとした山が見えました。
 私はその山を見て、
「この山はなんていうんですか?」と尋ねました。
 すると、
「眉山ゆうんやでー。」という答えが返ってきました。
 これが私と眉山の始めての出会いでした。

 この映画『眉山』は、徳島の風土を通しながら、そこに生きてきた人間模様が描かれています。徳島市内に鎮座する眉山は、その象徴であり、ときに皆を見守り、時に励ましの存在でもある。
 家庭のある男性と、家庭のない女性との間に生まれた咲子。咲子と母の間にある葛藤は止むことがない。娘は東京で就職し、母は徳島に残り、小料理屋を切り盛りし、お互い忙しい日々の中で、二人の溝は開いたまま、ただ時だけが過ぎていく・・・。そしてその溝は、母の入院という知らせによって縮まり、二人はこの間の空白を埋めるかのごとく、濃い時間を過ごすことになる・・・。

 我々人間は、出会いと別れを繰り返して生きています。永遠だと思っていても、やがて別れがやってくる。そしてまた新たな出会いとともに生命は繰り返し引き継がれていきます。そしてその中にはたくさんの学びがあります。楽しいときだけではなく、悲しいときにも、つらいときにも、たとえ溝があっても、そこから学ぶこともたくさんあります。直ぐにたくさんのことを学ぶことはできませんが、自分の成長に合わせて、学びの中身も成熟していくように思う今日この頃です。

 徳島といえば阿波踊りです。この映画の中でも、冒頭から終りまで、阿波踊りのシーンが何度となく出てきます。“踊る阿呆に見る阿呆。同じ阿呆なら踊らにゃ損損”と言いますが、徳島の方にとって、阿波踊りは何ともいえない光源体として、日々の生活の中で力を与えてくれるものです。そこには、様々な思いが交錯し、様々な思いで踊られます。
 一度機会がございましたら、阿波踊りの季節にでも、眉山に登ってみてはいかがでしょうか。


東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ


ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング
スポンサーサイト



Comment

非公開コメント