FC2ブログ
ありがとうございます
源保堂鍼灸院公式サイト
源保堂鍼灸院のサイトへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 本でもって 源保堂鍼灸院の書庫 (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 東洋医学・鍼灸を学ぼう! (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など はじめての鍼灸治療ガイドへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 源保堂鍼灸院公式ブログ続鍼たまへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など isphoto by 表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内のはりきゅう院 源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・不定愁訴・頭痛・眼精疲労・不妊症
源保堂鍼灸院からのお知らせ
一日一名言
はりたろう
カレンダー
プロフィール

源保堂鍼灸院・堂主

Author:源保堂鍼灸院・堂主

表参道・青山エリアにある源保堂鍼灸院のブログです。東洋医学・健康の話しをはじめ、治療院の日常、堂主・スタッフの情景などを綴っています。


〒150-0001 東京都渋谷区神宮前 4-17-3アークアトリウム101 TEL. 03-3401-8125

◇ 最寄は『表参道駅』です。
◇ 詳しい地図・案内は→こちら
表参道・青山・源保堂鍼灸院サイト

カテゴリー
最近の記事&コメント
続・鍼たまリンク集
カテゴリー+月別アーカイブ
 
ブログ内検索
メールフォーム
ブログの感想や東洋医学・当院への質問、ご意見がありましたら、こちらからメールをお送りください。

名前:
メール:
件名:
本文:

PR
HP・ブログ・情報検索サイト

fc2ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
みんなのプロフィールSP

ブログ王
blog☆あ~るブログ専門サーチエンジン.com
くつろぐブログランキング
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR続・鍼たまのQR 源保堂鍼灸院携帯用QR
RSSフィード

ギンナン

 『本草綱目』にあるギンナンについての記述を見てみたいと思います。

 その昔、中国ではギンナンの別名には「鴨脚子」というものがあったそうです。これは、イチョウの葉っぱの形が、鴨の掌に似ていることからつけられたそうです。また、種の殻が小杏に似ており、色が白いことから「白果」という別名もあったそうです。原生地は江南地方で、中国で一般的に広まったのは、宋初期の初めに貢物として入ってきてからのようです。
 ギンナンの効果の特長としては、「肺を温め、気を益す。喘咳(ぜんがい=咳)を定め、小便の出を良くする(原文では“小便ヲ縮メル”とあります)。」とあります。この記述からわかることは、ギンナンは肺に効くということです。肺に効けば、まず呼吸器と密接に関係していますので、続く記述のように、咳に良いということがわかります。さらに、東洋医学では、肺の力を借りて小便を出すという考えがありますので、肺の気が増すことで、小便の出が良くなると言うことになります。
 冬の季節は冷えますので、トイレが近くなったり、膀胱炎になりやすかったりします。こういった方には、ギンナンを食べて、お小水の出を良くしておくことも一つの食養生にもなります。また、昔から夜尿症にはギンナンを食べると良いと言われますが、こういった記述からも、このことがわかると思います。ただし、小児、子供には刺激が強い食べ物ですので、食べ過ぎないようにすることが大切です。
 冬の寒い日、ギンナンを入れた茶碗蒸しなど、身体も温まりますので、いいかもしれません。
 

東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ


ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング
スポンサーサイト



Comment

非公開コメント