FC2ブログ
ありがとうございます
源保堂鍼灸院公式サイト
源保堂鍼灸院のサイトへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 本でもって 源保堂鍼灸院の書庫 (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 東洋医学・鍼灸を学ぼう! (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など はじめての鍼灸治療ガイドへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 源保堂鍼灸院公式ブログ続鍼たまへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など isphoto by 表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内のはりきゅう院 源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・不定愁訴・頭痛・眼精疲労・不妊症
源保堂鍼灸院からのお知らせ
一日一名言
はりたろう
カレンダー
プロフィール

源保堂鍼灸院・堂主

Author:源保堂鍼灸院・堂主

表参道・青山エリアにある源保堂鍼灸院のブログです。東洋医学・健康の話しをはじめ、治療院の日常、堂主・スタッフの情景などを綴っています。


〒150-0001 東京都渋谷区神宮前 4-17-3アークアトリウム101 TEL. 03-3401-8125

◇ 最寄は『表参道駅』です。
◇ 詳しい地図・案内は→こちら
表参道・青山・源保堂鍼灸院サイト

カテゴリー
最近の記事&コメント
続・鍼たまリンク集
カテゴリー+月別アーカイブ
 
ブログ内検索
メールフォーム
ブログの感想や東洋医学・当院への質問、ご意見がありましたら、こちらからメールをお送りください。

名前:
メール:
件名:
本文:

PR
HP・ブログ・情報検索サイト

fc2ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
みんなのプロフィールSP

ブログ王
blog☆あ~るブログ専門サーチエンジン.com
くつろぐブログランキング
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR続・鍼たまのQR 源保堂鍼灸院携帯用QR
RSSフィード

ギンコウについての考察

 昨日のブログでは、ハーブの一つであるギンコウ(イチョウ)についてお話をしました。
 ハーブの本や、ネットなどでの情報を見てみますと、“中国では昔からイチョウの葉を・・・”という記述が多くありました。そこで、当院ブログではお馴染みの『本草綱目』を紐解いてみることにしました。
 『本草綱目』の目次を見ていきますと、“銀杏”の記載は、『本草綱目』巻三十果部の中にありました・・・。
 冒頭に示しましたように、中国では昔から飲用されていたようなので、もちろん『本草綱目』にもイチョウの葉の飲用についての記述が見つかるかと思ったのですが、意外や意外、そこにはイチョウの葉についての記述はありませんでした。書いてあるのは、核仁(かくにん=種のこと)についてのみです。つまりこれは、「ギンナン」のことです。

 『本草綱目』は、明の時代に書かれたもので、完成されたのは1578年です。著者である李時珍が27年かけて書き上げた書物で、細心の注意をはらって纏め上げられたといわれています。もし当時、イチョウの葉が飲用されていたら、必ずここに記載されているはずだと思うのですが、その記述は見当たりません。このことから、もしかしたら、中国でもイチョウの葉が飲用されるようになったのは、『本草綱目』以降で、比較的新しいことなのかもしれません。
 現在私が所有する本草書はまだ少ないので、まずはそれらを当たってみようと思います。これを機会に、中国の本草書も少しずつ発掘していく意味がありそうだと思いました。


東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ


ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング
スポンサーサイト



Comment

非公開コメント