FC2ブログ
ありがとうございます
源保堂鍼灸院公式サイト
源保堂鍼灸院のサイトへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 本でもって 源保堂鍼灸院の書庫 (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 東洋医学・鍼灸を学ぼう! (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など はじめての鍼灸治療ガイドへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 源保堂鍼灸院公式ブログ続鍼たまへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など isphoto by 表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内のはりきゅう院 源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・不定愁訴・頭痛・眼精疲労・不妊症
源保堂鍼灸院からのお知らせ
一日一名言
はりたろう
カレンダー
プロフィール

源保堂鍼灸院・堂主

Author:源保堂鍼灸院・堂主

表参道・青山エリアにある源保堂鍼灸院のブログです。東洋医学・健康の話しをはじめ、治療院の日常、堂主・スタッフの情景などを綴っています。


〒150-0001 東京都渋谷区神宮前 4-17-3アークアトリウム101 TEL. 03-3401-8125

◇ 最寄は『表参道駅』です。
◇ 詳しい地図・案内は→こちら
表参道・青山・源保堂鍼灸院サイト

カテゴリー
最近の記事&コメント
続・鍼たまリンク集
カテゴリー+月別アーカイブ
 
ブログ内検索
メールフォーム
ブログの感想や東洋医学・当院への質問、ご意見がありましたら、こちらからメールをお送りください。

名前:
メール:
件名:
本文:

PR
HP・ブログ・情報検索サイト

fc2ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
みんなのプロフィールSP

ブログ王
blog☆あ~るブログ専門サーチエンジン.com
くつろぐブログランキング
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR続・鍼たまのQR 源保堂鍼灸院携帯用QR
RSSフィード

多様な鍼灸に流れる共通点

 当院のブログでも紹介しましたが、現在ある主な鍼灸の流派を解説した『鍼灸の挑戦』(岩波新書)という本があります。先日この本を病院の先生にお貸ししましたが、先日お返しいただくときにこんな感想をいただきました。

「いろいろな流派があるんですね・・・。しかし、言っていることにはどこか共通点があるもんですね。」と。

 このお話を聴いて、私は、目から鱗が落ちるように思いました。どの仕事もそうかも知れませんが、鍼灸という世界に自分がいると、客観的に自分の位置を見ることができなくなります。また、私は古医書を大切にする古典派鍼灸に属していますが、その対極にある現代派鍼灸に対しては違和感を覚えていたりします。
 流派というものは、主義主張の離合集散していくものなので、田に対する違和感を私のように感じるのは当然かもしれません。しかし、中にはその違和感が過激に突出すると、相手を攻撃することになることもあります。そうなってしまうと流派という枠は有害なものとなります。
 また鍼灸の場合ですと、この流派の違いがあるために、一般の方にとっては、どこに言ったら良いのかいまいち分からないという不都合な面もでてきています。

 この病院の先生のこの感想を聴いて、私は、古典派という自分の主義というのは、自分の表現に過ぎないのかなと思いました。
 流派の違いはあれども、“患者様の身体を治す”という一点においては、全ての流派は共通しています。そして、その目的に向かって、それぞれの立場で研鑽を積んでいます。そしてそこには、「鍼灸」という一点で繋がっています。
 流派や主張の違いはありますが、この一点においては何ら曇りもなく、そしてその一点を通して患者様や社会に貢献できることが、全ての鍼灸師の喜びなのだと思います。
 そんなことに気づかせてくれた一言でした。

東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ


ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング
スポンサーサイト



Comment

非公開コメント