FC2ブログ
ありがとうございます
源保堂鍼灸院公式サイト
源保堂鍼灸院のサイトへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 本でもって 源保堂鍼灸院の書庫 (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 東洋医学・鍼灸を学ぼう! (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など はじめての鍼灸治療ガイドへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 源保堂鍼灸院公式ブログ続鍼たまへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など isphoto by 表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内のはりきゅう院 源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・不定愁訴・頭痛・眼精疲労・不妊症
源保堂鍼灸院からのお知らせ
一日一名言
はりたろう
カレンダー
プロフィール

源保堂鍼灸院・堂主

Author:源保堂鍼灸院・堂主

表参道・青山エリアにある源保堂鍼灸院のブログです。東洋医学・健康の話しをはじめ、治療院の日常、堂主・スタッフの情景などを綴っています。


〒150-0001 東京都渋谷区神宮前 4-17-3アークアトリウム101 TEL. 03-3401-8125

◇ 最寄は『表参道駅』です。
◇ 詳しい地図・案内は→こちら
表参道・青山・源保堂鍼灸院サイト

カテゴリー
最近の記事&コメント
続・鍼たまリンク集
カテゴリー+月別アーカイブ
 
ブログ内検索
メールフォーム
ブログの感想や東洋医学・当院への質問、ご意見がありましたら、こちらからメールをお送りください。

名前:
メール:
件名:
本文:

PR
HP・ブログ・情報検索サイト

fc2ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
みんなのプロフィールSP

ブログ王
blog☆あ~るブログ専門サーチエンジン.com
くつろぐブログランキング
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR続・鍼たまのQR 源保堂鍼灸院携帯用QR
RSSフィード

ミャンマーに思いを馳せ(4)

 報道を見ると、デモの集会場はヤンゴン市内にあるシェダゴンパゴダということです。パゴダとは日本で言うお寺のことで、仏教徒の多いミャンマー人にとっては、故郷にもつながるような場所です。ヤンゴンを旅したとき、私も何度かこのパゴダに来ました。夕方近くになると、夕涼みにくる人や、家族、そして恋人が手を繋いでやってくる光景にも出会います。ミャンマー人にとってパゴダは、全てを受け入れてくれる身近な存在で、そしてまた、仏陀という神聖なものとつながることができる祈りの場所でもあります。

 昼間このシェゴダンパゴダを訪れ、お参りをしているとき、後ろから日本語で呼びかけられました。
「こんにちは、日本人ですか?」
 はっとして後ろに振り返ると、日陰のところで横になっている老人の方がいました。
 私はお参りを済ませ、その老人の方の傍に行きました。すると老人は、
「私、戦争のとき日本語を勉強しました。山田先生怖かったね~。よく殴られましたよ。」と話しかけてきました。私はこんなところで戦争の話を聞くとは思っていなく、また、なんと返事を返していいものか分らなかったので、とにかく老人の話を聞きました。最後に私は、日本人がしたことを、申し訳なかったですと謝罪しました。それに対し老人は、
「いや、もう済んだことです。過去のことですから。」とおっしゃいました。会話をしている間、戦争のことを語りながらも、終始老人は笑顔でした。結して戦争が良かったから笑っているのではないと思います。自分の人生を振り返ったとき、全ては笑顔で乗り切ってきた、そんな感じがするのでした・・・。

 しばらく日陰で話しをした後、「私はそろそろ・・・」といって重くなりかけた腰を上げ、老人と握手をして別れました。私はまた一人で広いシェダゴン・パゴダの境内を巡り、時にお参りし、時に日陰で休んだりして様々なことを考えました。
 そして夕方手前で境内を出たところ、私の前方に、あの老人が現れたのです。老人も私に気づき、目が合った瞬間に笑顔で返してくれました。そして、また最後に挨拶をしようと近くにいこうとしたのですが、老人は雑踏の中に消えてしまったのでした・・・。


東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ


ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング
スポンサーサイト



Comment

非公開コメント