FC2ブログ
ありがとうございます
源保堂鍼灸院公式サイト
源保堂鍼灸院のサイトへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 本でもって 源保堂鍼灸院の書庫 (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 東洋医学・鍼灸を学ぼう! (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など はじめての鍼灸治療ガイドへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 源保堂鍼灸院公式ブログ続鍼たまへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など isphoto by 表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内のはりきゅう院 源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・不定愁訴・頭痛・眼精疲労・不妊症
源保堂鍼灸院からのお知らせ
一日一名言
はりたろう
カレンダー
プロフィール

源保堂鍼灸院・堂主

Author:源保堂鍼灸院・堂主

表参道・青山エリアにある源保堂鍼灸院のブログです。東洋医学・健康の話しをはじめ、治療院の日常、堂主・スタッフの情景などを綴っています。


〒150-0001 東京都渋谷区神宮前 4-17-3アークアトリウム101 TEL. 03-3401-8125

◇ 最寄は『表参道駅』です。
◇ 詳しい地図・案内は→こちら
表参道・青山・源保堂鍼灸院サイト

カテゴリー
最近の記事&コメント
続・鍼たまリンク集
カテゴリー+月別アーカイブ
 
ブログ内検索
メールフォーム
ブログの感想や東洋医学・当院への質問、ご意見がありましたら、こちらからメールをお送りください。

名前:
メール:
件名:
本文:

PR
HP・ブログ・情報検索サイト

fc2ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
みんなのプロフィールSP

ブログ王
blog☆あ~るブログ専門サーチエンジン.com
くつろぐブログランキング
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR続・鍼たまのQR 源保堂鍼灸院携帯用QR
RSSフィード

『エルビス・オン・ステージ』 エルビス・プレスリー

エルヴィス・オン・ステージ エルヴィス・オン・ステージ
エルヴィス・プレスリー (2006/11/22)
BMG JAPAN
このCDの詳細を見る

 昨日は原宿にあるエルビス・プレスリーの銅像をご紹介しました。
 私にとって食わず嫌いであったエルビス・プレスリー。その食わず嫌いを一気に取り去ってくれたのがこの『エルビス・オン・ステージ』です。私が手にしたこのアルバムは、家族の誰かが購入したもので、歌詞カードがどこかへ行ってしまっていたので、どのような歴史があるのか分からないのですが、とにかくこの一枚を聴くと、エルビスのステージのかっこよさが伝わってきます。そしていつの間にか、エルビスの世界にどっぷりつかってしまいます。
 アメリカのカリスマ、キング・オブ・ロックのステージですから、おそらく、バックを勤めるバンドのメンバーもかなり強力な布陣を敷いていたのではないでしょうか。エルビスといえばメンフィス。メンフィスはブルース発祥の地でもありますし、近くにはカントリーミュージックの聖地であるナッシュビルもありますから、当時からかなり腕の立つミュージシャンも集っていたのではないでしょうか。そんなことを想像しながら聴くと、まるで自分がエルビスのステージを見ていたかのような錯覚に陥ります。



東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ


ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング
スポンサーサイト



Comment

こんにちは、きたさん。
ご訪問&コメントありがとうございます。エルビスで検索して訪問していただき、嬉しいです。
コメントをお読みしますと、きたさんは往年のプレスリーファンのようですね。35年も聴き続けているなんて、すごいです!
私にとっては、たまたま家にあった一枚がこのアルバムではなかったら、エルビスへの食わず嫌いはそのままだったように思いますので、私にとっても思い入れのある一枚となりました。
Graceland、是非行ってみて下さい。私が行ったのはもう10年以上前ですが、メンフィスは気さくな感じのいい街でした。
ご紹介していただいたアルバムも、折を見て探してみます。情報ありがとうございます!

よろしかったらまた遊びに来てください。
コメントありがとうございました!

こんにちは、苺さん。
プレスリーは南部出身ですから、ゴスペルもすごいでしょうね。今度機会があれば聴いてみたいと思います。
プレスリーの銅像も観に行ってくださいね。

通りすがりの者です。エルビス・プレスリーを検索していたら、こちらのブログにたどり着きました。
このアルバムは素晴らしいですよね。最初にLPを購入してから35年ほど経っていますが、何度聴いても飽きません。
最初は「この胸のときめきを」や「明日に架ける橋」を好んで聴いていましたが、CDに買い直した最近では「20昼夜」なんかの歌詞が心に響きます。
歌う陰陽五行説、明暗、怒・喜・思・悲・驚の集大成「ELVIS!」これからも聴き続けたいです。
ところでGracelandに行かれたのですね?羨ましいなぁ。私も死ぬまでには絶対訪れたいと思っています。
その他にも「The Alternate Aloha」というライブCDがあり、当時の最高の録音技術で試験的に作られ、バックミュージシャンの卓越した演奏技術が分かりやすく聴けます。残念ながら欧米盤も日本盤も廃盤になってしまいましたが、チャンスがありましたら、一度聴いてほしい一枚です。

うちにもレコードが。

我が家にもプレスリーのレコードが有りました。私も幼少の頃は興味が湧きませんでしたが、エド・サリバンショー始めプレスリーの特番・映画などを目にするうちに、その魅力にひかれる様になりました。
最近ではプレスリーが歌うゴスペルを聴いてみましたが、何とも言えない温かみと憂いを湛えた歌声に聴き入りました。
それにしても原宿に銅像が在るのは知りませんでした!
非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ELVIS PRESLEY ~ you tube 

 あまりにも晩年の個性的なコスチュームのインパクトが強すぎるが故に、未だに誤解され敬遠され続けるロックンロールの王様、エルビス・プレスリー。 ハイ“聴かず観ず嫌いの人”!この若かりし頃のSEXYな映像に注目~。  しかしいつの時代にも頭がダイヤモンド並にお堅