FC2ブログ
ありがとうございます
源保堂鍼灸院公式サイト
源保堂鍼灸院のサイトへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 本でもって 源保堂鍼灸院の書庫 (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 東洋医学・鍼灸を学ぼう! (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など はじめての鍼灸治療ガイドへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 源保堂鍼灸院公式ブログ続鍼たまへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など isphoto by 表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内のはりきゅう院 源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・不定愁訴・頭痛・眼精疲労・不妊症
源保堂鍼灸院からのお知らせ
一日一名言
はりたろう
カレンダー
プロフィール

源保堂鍼灸院・堂主

Author:源保堂鍼灸院・堂主

表参道・青山エリアにある源保堂鍼灸院のブログです。東洋医学・健康の話しをはじめ、治療院の日常、堂主・スタッフの情景などを綴っています。


〒150-0001 東京都渋谷区神宮前 4-17-3アークアトリウム101 TEL. 03-3401-8125

◇ 最寄は『表参道駅』です。
◇ 詳しい地図・案内は→こちら
表参道・青山・源保堂鍼灸院サイト

カテゴリー
最近の記事&コメント
続・鍼たまリンク集
カテゴリー+月別アーカイブ
 
ブログ内検索
メールフォーム
ブログの感想や東洋医学・当院への質問、ご意見がありましたら、こちらからメールをお送りください。

名前:
メール:
件名:
本文:

PR
HP・ブログ・情報検索サイト

fc2ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
みんなのプロフィールSP

ブログ王
blog☆あ~るブログ専門サーチエンジン.com
くつろぐブログランキング
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR続・鍼たまのQR 源保堂鍼灸院携帯用QR
RSSフィード

映画『UDON』(2)

UDON スタンダード・エディション UDON スタンダード・エディション
ユースケ・サンタマリア (2007/03/07)
ポニーキャニオン

この映画の詳細を見る

 四国へ出張すると、必ずうどんを食べます。最近のお気に入りは生醤油うどんですが、濃い目の生醤油をかけて食べるというとてもシンプルなものです。食べ始めると、食欲に任せて勢いよく食べるのですが、麺が残りわずかになると、もっとうどんを味わって食べればよかったと後悔します。食べはじめから食べ終わりまで楽しませてくれます。シンプルなのに奥が深い、それが讃岐うどんではないでしょうか。

 コースケ(ユースケ・サンタマリア)は、讃岐うどんの製麺所の息子。しかし、製麺所に夢を感じることができず、父親の仕事を継がずに単身アメリカへ。しかしその夢も破れ、地元に戻ってくる、そんなところから物語が始まります。
 帰って来たばかりのコースケは、地元のタウン誌に就職をし、そのタウン誌の中に「うどん巡礼記」という記事を連載。これが当たりに当たって、タウン誌は売れ行きを伸ばし、とうとう“讃岐うどんブーム”を生み出すまでになります。
 このブームの到来で物語が終われば、単なる成功物語で終わるのですが、この映画ではブームが去った後の“祭りの後の静けさ”もしっかりと描いております。ブームが去り、過剰な熱狂が落ち着き、讃岐に再び落ち着き戻ってきます。中には店を閉じてしまう人も・・・。しかし、ブームは去ったとはいえ、地元の人にとっての魂の食べ物=ソウルフードとしてのうどんは、けっして廃れることはなく、物語は終盤へと入っていきます。
 このうどんのように、それぞれの地域で、愛される食べ物があると思います。そのソウルフードには、歴史や地域性、思い出、いろいろな人の思いが積み重なっています。人それぞれにある思い出の詰まった食。そういったものの大切さをこの物語は伝えてくれます。

 瀬戸大橋ができる前に、四国と本州を結ぶ宇高連絡船というものがあったそうです。その連絡船は、四国と本州を結ぶフェリーで、四国の玄関として行き来がとても盛んな船だったそうです。その宇高連絡船では、やはりうどんが食べられたそうですが、瀬戸内海の風に吹かれながら食べるそのうどんは、とても美味しかったといいます。患者様から当時の事を聞きますと、「麺しか入っておらんのに、なんであんなにおいしかったんやろな~」と懐かしそうに、あのうどんの味を思い出すかのようにおっしゃる方が多いです。
 このお話しは、この映画『UDON』の中でも出てきますが、そのおはなしのシーンを聞いたとき、地元の方から直接聞いていたので、より深い実感としてジーンとしながら聞くことができました。

人それぞれ懐かしい食事があるかと思います。
思い出のたくさん詰まった味があるかと思います。
あなたのソウルフードは何ですか?

(明日へつづく・・・)


【映画情報】 
出演: ユースケ・サンタマリア、小西真奈美、トータス松本
鈴木京香、升 毅、片桐 仁、要 潤、小日向文世、木場勝己
監督: 本広克行
時間: 134 分

【関連情報】
□ 『UDON』公式ホームページ
□ 香川県観光情報サイト『エンジョイ香川』


東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ


ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング
スポンサーサイト



Comment

こんにちは、苺さん。
私の実家は和菓子屋をしておりまして、お正月は美味しいお持ちを食べることができました。ですので、私にとってもお雑煮・お餅というのはソウルフードの一つです。やはり小さい頃に慣れ親しんだ味がソウルフードの原点ですかね。
ちなみに『UDON』の舞台である讃岐・香川のお雑煮には、白味噌で、あんこの入ったお餅を入れるところもあるんですよ。

我が家は・・

いくつかのソウルフードが思いつきましたが、中でもお正月に頂く『お雑煮』が思い当たります。我が家では関東風のオーソドックスなものが主ですが、ゼンマイがある時は母の母方の田舎、秋田風の"ゼンマイと大根のお雑煮"をつくります。何とも言えないゼンマイの風味が心を和ませてくれる一品です。瀬戸先生のソウルフードは何でしょう?

こんにちは、苺一重さま。
洋画に『ソウルフード』というのがあるんですね。なんだか気になります。機会がありましたら、今度教えてくださいませ。
ちなみに苺一重さまのソウルフードはなんですか?

はじめまして^^

私のダイエットサイトで
こちらの記事を紹介させて頂きましたので
ご連絡させて頂きました。

紹介記事は
http://blog.livedoor.jp/g700man/archives/50067881.html
です。

これからもよろしくお願いいたします^^

はじめまして^^

私の芸能にゅーすサイトで
こちらの記事を紹介させて頂きましたので
ご連絡させて頂きました。

紹介記事は
http://doriiii.blog80.fc2.com/blog-entry-27.html
です。
これからもよろしくお願いいたします^^

私も・・

数年前からなぜか私も四国に関係した知り合いが増えており、何か不思議な感じがしている一人です。この映画も気になっていたものの、まだ観ていません。観てみようかしら。 ちなみに洋画で確か『ソウルフード』というタイトルの、黒人ファミリーとその家族のソウルフードを題材にした映画があったと思います。ジンとくる映画だったのを思い出しました。
非公開コメント