FC2ブログ
ありがとうございます
源保堂鍼灸院公式サイト
源保堂鍼灸院のサイトへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 本でもって 源保堂鍼灸院の書庫 (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 東洋医学・鍼灸を学ぼう! (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など はじめての鍼灸治療ガイドへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 源保堂鍼灸院公式ブログ続鍼たまへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など isphoto by 表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内のはりきゅう院 源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・不定愁訴・頭痛・眼精疲労・不妊症
源保堂鍼灸院からのお知らせ
一日一名言
はりたろう
カレンダー
プロフィール

源保堂鍼灸院・堂主

Author:源保堂鍼灸院・堂主

表参道・青山エリアにある源保堂鍼灸院のブログです。東洋医学・健康の話しをはじめ、治療院の日常、堂主・スタッフの情景などを綴っています。


〒150-0001 東京都渋谷区神宮前 4-17-3アークアトリウム101 TEL. 03-3401-8125

◇ 最寄は『表参道駅』です。
◇ 詳しい地図・案内は→こちら
表参道・青山・源保堂鍼灸院サイト

カテゴリー
最近の記事&コメント
続・鍼たまリンク集
カテゴリー+月別アーカイブ
 
ブログ内検索
メールフォーム
ブログの感想や東洋医学・当院への質問、ご意見がありましたら、こちらからメールをお送りください。

名前:
メール:
件名:
本文:

PR
HP・ブログ・情報検索サイト

fc2ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
みんなのプロフィールSP

ブログ王
blog☆あ~るブログ専門サーチエンジン.com
くつろぐブログランキング
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR続・鍼たまのQR 源保堂鍼灸院携帯用QR
RSSフィード

曹操孟徳と東洋医学

漢末の三国時代は、魏・呉・蜀で覇権を争った混乱の時代です。魏は曹操、呉は孫権、蜀は劉備。『三国志』では蜀の劉備が主人公で善玉、そして曹操は「治世の能臣」「乱世の奸雄」と評されるように、悪玉として描かれています。しかしその一方で、本当は曹操は清廉な政治家であり、実は曹操が主人公であったという説があるほどで、時代の評価によって裁かれた物語といえなくもないようです。

本日は、その曹操と東洋医学の接点を見てみます。

曹操と関係する医家は三人います。
それは張仲景(ちょうちゅうけい)、王叔和(おうしゅくか)、華佗(かだ)の三人です。
張仲景は中国では「医聖」と呼ばれる人で、現在でも湯液学の原典になっている『傷寒雑病論』という書物を記しています。
次の王叔和は、『脈経』という脈診の総合書を書いた人であり、『脈経』は脉診についてまとめた最初の本ともいえます。
そして華佗は「五禽の術」と呼ばれる健康体操(導引)を創始したとされており、また、数々の秘話を持つ伝説の医家であります。
これら、中国の医学史の中でも名前の通った3人がいずれも曹操と接点を持っている。
曹操は頭痛持ちだったようです。そしてその頭痛は曹操にとっても悩みの種で、その対処にはかなり神経をすり減らしていたようでもあります。権力者に登りつめていく中で、ストレスもたまっていたでしょうし、年を取るごとにどんどん悪くなる一方であったと言います。権力を持ちながら頭痛もちでもある、そういった背景からして、曹操自身がいろいろな治療方法を探し求めていたことは容易に想像がつきます。
『脈経』を書いた王叔和は、魏王国の太医令(一番くらいの高い医者)にまでなっています。
さらに、華佗に関しては、曹操の頭痛を鍼灸で治療し、かなりの効果を上げていた言います。曹操は華佗の腕にほれ込み、華佗を自分の下に置こうとするのですが、庶民の中の医療人として生きる華佗にとって、曹操の申し出はありがたくなく、それに応じません。それに怒った曹操は、華佗を捕まえ、終には死刑にまでしてしまいます・・・。その後曹操の息子が病気になり、治ることなく若くして亡くなります。そのときに曹操は、「私が華佗を死刑にしたことで、息子の命まで奪ってしまった・・・」と嘆き悲しんだといわれています。
このように、『三国志』のもう一人の主人公、曹操にも、このように東洋医学との接点を持っていたのでした。
当時はまだ紙も出版技術もなく、その頃の本は失われています。また、華佗の医療も詳しくは伝わっていません。物語を通して華佗の足跡を知るのみです。


最後に陳寿の曹操評から・・・

「曹操は、才能ある者には、官職を授け、各人の器により才能を開花させ、(中略)遂に、最高権力を握り、大事業を達成したのは、彼の明晰な構成力が、優れていたからである。曹操こそは非常に傑出した人物であり、時代を超越した英傑であるといえる。」

sousou_20110202092342.gif
曹操孟得の肖像



東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ 肩こり・腰痛・頭痛・生理痛など

ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキングにほんブログ村 健康ブログへにほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ



スポンサーサイト



テーマ:歴史雑学
ジャンル:学問・文化・芸術

Comment

歴史は面白いですよね。梅こぶ茶さんも歴史は好きですか?

ふぅ~ん、そうなんだ~
歴史って面白いですねv-290
非公開コメント