FC2ブログ
ありがとうございます
源保堂鍼灸院公式サイト
源保堂鍼灸院のサイトへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 本でもって 源保堂鍼灸院の書庫 (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 東洋医学・鍼灸を学ぼう! (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など はじめての鍼灸治療ガイドへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 源保堂鍼灸院公式ブログ続鍼たまへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など isphoto by 表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内のはりきゅう院 源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・不定愁訴・頭痛・眼精疲労・不妊症
源保堂鍼灸院からのお知らせ
一日一名言
はりたろう
カレンダー
プロフィール

源保堂鍼灸院・堂主

Author:源保堂鍼灸院・堂主

表参道・青山エリアにある源保堂鍼灸院のブログです。東洋医学・健康の話しをはじめ、治療院の日常、堂主・スタッフの情景などを綴っています。


〒150-0001 東京都渋谷区神宮前 4-17-3アークアトリウム101 TEL. 03-3401-8125

◇ 最寄は『表参道駅』です。
◇ 詳しい地図・案内は→こちら
表参道・青山・源保堂鍼灸院サイト

カテゴリー
最近の記事&コメント
続・鍼たまリンク集
カテゴリー+月別アーカイブ
 
ブログ内検索
メールフォーム
ブログの感想や東洋医学・当院への質問、ご意見がありましたら、こちらからメールをお送りください。

名前:
メール:
件名:
本文:

PR
HP・ブログ・情報検索サイト

fc2ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
みんなのプロフィールSP

ブログ王
blog☆あ~るブログ専門サーチエンジン.com
くつろぐブログランキング
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR続・鍼たまのQR 源保堂鍼灸院携帯用QR
RSSフィード

水上バスに乗って思ったこと。

suijyoubus.jpg

 休みを利用して東京散歩に出かけました。
 本日の東京は快晴で、文字通り“雲一つない”真っ青な空が広がる一日でした。“雲一つない”を文字って、
 “苦も一つない 楽ばかりの 快晴なり”
と、一句読んでみたりもしました(一句と言いますか、駄洒落みたいなものですが・・・)。

 夕方近くに水上バスに乗りました。少々寒い一日で、さらに日も陰りだして寒くなってきた時間帯でしたが、生の風を感じたく、一番後ろの吹きっさらしのところに座りました。

 一番後ろの席から覗くと、直ぐ下には船のスクリューで激しく起きる泡立ちがあります。そしてその泡立ちの先には、泡から離れていく波が続き、それがゆっくりと遠ざかり、さらに穏やかな水の流れとなり、次第に元の川の流れに戻っていきます。そしてその川の水面を、きらきらと太陽が照らしてくれます。
 太陽は暖かく、冬の風の吹きっさらしの中でも、私の身体を温めてくれます。

 「渦中」とはよく言ったもので、まさに“渦(うず)の中”と書きます。
 我々は、何かの問題に直面しているとき、“渦中にいる”と言います。困難なとき、また困難ではなくても、日々の生活に追われていると、船のスクリューのところのような激しい“渦(うず)の中”にいるようで、我を失い、周りを見渡す余裕すらありません。ひどい場合になりますと、自分がこの渦の中にいることすら気づかずに日々を過ごしてしまうことが多いのではないでしょうか。もちろん私もそのうちの一人で、大きな視点、太極を失うことはしばしばです。
 しかし、しばらくしてその渦中を抜け出してくると、多少余裕が出てきて、周りの景色を見る余裕が出来ます。そしてさらに時が経つと、その激しかった渦の中の経験は、今の自分を創ってくれたものとして、距離を持って見つめ直すことが出来るようになったりします。そしてその渦中の思い出は、かけがいのない自分の糧として、つらい思い出かもしれませんが、本当は光に照らされてきらきらと光っているものなのかもしれません。

 船のスクリューは、船を前進させる力そのものです。逆に言えば、泡が起きなければ船は前進しません。
 スクリューが水の泡を激しく起こすと、スクリュー直下では激しく水が泡立ち、一見すると無秩序な混乱状態のようになります。しかし、そのスクリューが起こす泡は、一方向に力強く回っているので、その渦は、無秩序の渦ではなく、船を前進させるための力となっています。
 何かの課題が自分に起きたとき、その渦中にいると、我々はその課題が自分の成長に必要なことだと気が付かず、その無秩序に見える激しさだけに心をかき乱され、激しく動揺していきます。しかし、この課題は、自分の成長に必要なものだと感じることが出来るとき、前進するための一つの力が湧いてくるのかもしれません。
 その課題を少しずつでも解決していくと、船は前進し、さっきまであった激しい泡立ちも少しずつ過去のものとして過ぎ去っていきます。さっきまでスクリュー直下で激しく泡立っていたその渦は、次第に次第に穏やかな波となり、川の流れに同化していきます。そしてその水面は光に照らされて、きらきらと光り輝くものになっています・・・。

そして船は、着実に前に進んでいます。

全ては光とともに・・・。
そして、光に導かれて・・・。

 

東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ


ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング
スポンサーサイト



Comment

非公開コメント