FC2ブログ
ありがとうございます
源保堂鍼灸院公式サイト
源保堂鍼灸院のサイトへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 本でもって 源保堂鍼灸院の書庫 (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 東洋医学・鍼灸を学ぼう! (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など はじめての鍼灸治療ガイドへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 源保堂鍼灸院公式ブログ続鍼たまへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など isphoto by 表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内のはりきゅう院 源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・不定愁訴・頭痛・眼精疲労・不妊症
源保堂鍼灸院からのお知らせ
一日一名言
はりたろう
カレンダー
プロフィール

源保堂鍼灸院・堂主

Author:源保堂鍼灸院・堂主

表参道・青山エリアにある源保堂鍼灸院のブログです。東洋医学・健康の話しをはじめ、治療院の日常、堂主・スタッフの情景などを綴っています。


〒150-0001 東京都渋谷区神宮前 4-17-3アークアトリウム101 TEL. 03-3401-8125

◇ 最寄は『表参道駅』です。
◇ 詳しい地図・案内は→こちら
表参道・青山・源保堂鍼灸院サイト

カテゴリー
最近の記事&コメント
続・鍼たまリンク集
カテゴリー+月別アーカイブ
 
ブログ内検索
メールフォーム
ブログの感想や東洋医学・当院への質問、ご意見がありましたら、こちらからメールをお送りください。

名前:
メール:
件名:
本文:

PR
HP・ブログ・情報検索サイト

fc2ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
みんなのプロフィールSP

ブログ王
blog☆あ~るブログ専門サーチエンジン.com
くつろぐブログランキング
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR続・鍼たまのQR 源保堂鍼灸院携帯用QR
RSSフィード

『サヨナラCOLOR』 竹中直人監督・主演


サヨナラCOLOR スペシャル・エディション
サヨナラCOLOR スペシャル・エディション
竹中直人 (2006/04/28)
ハピネット・ピクチャーズ
この映画の詳細を見る

 高校時代の同級生が、病院の先生(竹中直人)とその患者さん(原田知世)という立場で再会する。初恋であり、かつ最後の恋としてずっと封印していた思いが、この再会で再び込み上げてくる。この二人の交流を描いたラブ・ストーリーです。
 とてもゆったりとした時間の流れを感じさせる映画で、また、竹中直人らしいコミカルな演出も多数あり、観ていて飽きることはありませんでした。また、忌野清志郎、三宅伸治、スチャダラパー、斉藤和義など多くのミュージシャンも参加しており、それを観るのもいいかもしれません。
 舞台は江ノ電周辺、そして海。海のシーンは気持ちがいいです。

 もし伝えたいことがあるのなら、いつか伝えないともったいない。
 話したい人がいるのなら、とことん話しておかないともったいない。
 観ておきたい風景があるのなら、いつまでも観ていたい。
 ・
 ・
 と、見終わったあとに思いました。
 悲しいところもありますが、とても素敵な純愛ストーリーです。

 ヒプノ・セラピーをしていて、親子関係、恋愛関係など様々な人々の関係をうかがうことがあります。一つ一つがかけがいのない出会いであり、別れであり、そしてそこから始まる物語がたくさんあります。“自分”という名のストーリーを感じることができたらなと思います。

【映画データ】
出演: 竹中直人, 原田知世, 段田安則, 雅子, 中島唱子
監督: 竹中直人
DVD発売日: 2006/4/28
時間: 119 分

(関連情報)
□ サヨナラCOLOR公式HP

東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ


ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング

スポンサーサイト



Comment

非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

about。。竹中直人監督

竹中直人竹中 直人(たけなか なおと、公称1956年3月20日 - )は、日本の俳優、コメディアン、映画監督、歌手。本名、同じ。.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Quotation:Wikipedia- Article- History License:G