FC2ブログ
ありがとうございます
源保堂鍼灸院公式サイト
源保堂鍼灸院のサイトへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 本でもって 源保堂鍼灸院の書庫 (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 東洋医学・鍼灸を学ぼう! (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など はじめての鍼灸治療ガイドへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 源保堂鍼灸院公式ブログ続鍼たまへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など isphoto by 表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内のはりきゅう院 源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・不定愁訴・頭痛・眼精疲労・不妊症
源保堂鍼灸院からのお知らせ
一日一名言
はりたろう
カレンダー
プロフィール

源保堂鍼灸院・堂主

Author:源保堂鍼灸院・堂主

表参道・青山エリアにある源保堂鍼灸院のブログです。東洋医学・健康の話しをはじめ、治療院の日常、堂主・スタッフの情景などを綴っています。


〒150-0001 東京都渋谷区神宮前 4-17-3アークアトリウム101 TEL. 03-3401-8125

◇ 最寄は『表参道駅』です。
◇ 詳しい地図・案内は→こちら
表参道・青山・源保堂鍼灸院サイト

カテゴリー
最近の記事&コメント
続・鍼たまリンク集
カテゴリー+月別アーカイブ
 
ブログ内検索
メールフォーム
ブログの感想や東洋医学・当院への質問、ご意見がありましたら、こちらからメールをお送りください。

名前:
メール:
件名:
本文:

PR
HP・ブログ・情報検索サイト

fc2ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
みんなのプロフィールSP

ブログ王
blog☆あ~るブログ専門サーチエンジン.com
くつろぐブログランキング
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR続・鍼たまのQR 源保堂鍼灸院携帯用QR
RSSフィード

冬至の習慣

 冬至にはかぼちゃを食べ、ゆず湯に入る・・・。この習慣については確か去年のブログでも書いたと思います。

 日本に現存する最も古い医書の一つに『医心方』というものがあります。これは、俳優・故・丹波哲郎氏の遠い先祖である、丹波康頼(たんばのやすより)がまとめた本です。この丹波康頼から日本の医療が始まったのですが、ここから分かれた錦小路家(にしきこうじけ)と樫田家(かしだけ)という二つの家系があります。この二つの家系には、それぞれ冬至の日に行う習慣が伝わってきたそうです。
 まず錦小路家の方ですが、冬至の日には神農様(神農とは中国医学の祖)の掛け軸を飾り、お米や塩などのお供えをするそうです。このお供えの中に、「ン」が二つ出てくる食材を使った盛り合わせを用意するそうです。それは「にんじん」「れんこん」「いんげん」「きんかん」「ぎんなん」「なんきん(かぼちゃ)」「かんてん」の7種だそうです。
 一方の樫田家ですが、こちらは「ン」が重なる食材を用いて味噌仕立ての「運汁」を作るそうです。錦小路家に出てくる「かんてん」は、汁にすると溶けてしまうので、はんぺんやうんとん(うどん)を使うそうです。
 「ン」が重なるとは、「運」が重なるという意味だと思いますが、食材一つ一つを見てみますと、この季節の旬にあったものも含まれ、栄養価も高いものが揃っています。「運」という語呂に合わせだけではなく、この季節を乗り切るための無病息災の気持ちもこめられていた、そういった生活の知恵でもあったのでしょう。
 冬至は陰の極まりとともに、陽の始まりでもあります。陽の始まりは、太陽の復活でもあります。この冬至を本当の新年として祝うこともあるようです。運を上げ、健康を益すために、今日のこの冬至を楽しんでみるのはいかがでしょうか。


【関連情報】
□ 「冬至」 昨年の『鍼たま』の記事より
□ 「一陽来福」 昨年の『鍼たま』の記事より

東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ


ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング
スポンサーサイト



Comment

非公開コメント