FC2ブログ
ありがとうございます
源保堂鍼灸院公式サイト
源保堂鍼灸院のサイトへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 本でもって 源保堂鍼灸院の書庫 (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 東洋医学・鍼灸を学ぼう! (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など はじめての鍼灸治療ガイドへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 源保堂鍼灸院公式ブログ続鍼たまへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など isphoto by 表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内のはりきゅう院 源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・不定愁訴・頭痛・眼精疲労・不妊症
源保堂鍼灸院からのお知らせ
一日一名言
はりたろう
カレンダー
プロフィール

源保堂鍼灸院・堂主

Author:源保堂鍼灸院・堂主

表参道・青山エリアにある源保堂鍼灸院のブログです。東洋医学・健康の話しをはじめ、治療院の日常、堂主・スタッフの情景などを綴っています。


〒150-0001 東京都渋谷区神宮前 4-17-3アークアトリウム101 TEL. 03-3401-8125

◇ 最寄は『表参道駅』です。
◇ 詳しい地図・案内は→こちら
表参道・青山・源保堂鍼灸院サイト

カテゴリー
最近の記事&コメント
続・鍼たまリンク集
カテゴリー+月別アーカイブ
 
ブログ内検索
メールフォーム
ブログの感想や東洋医学・当院への質問、ご意見がありましたら、こちらからメールをお送りください。

名前:
メール:
件名:
本文:

PR
HP・ブログ・情報検索サイト

fc2ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
みんなのプロフィールSP

ブログ王
blog☆あ~るブログ専門サーチエンジン.com
くつろぐブログランキング
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR続・鍼たまのQR 源保堂鍼灸院携帯用QR
RSSフィード

気血の源は食事-食養生として④-五官で食べる-

 食事の大切さを食事の内容からお話しましたが、内容だけでなく、“楽しく食べること”もまたとても重要になります。動物の中でも、料理をするのは人間だけですが、世界中多くの地域でそれぞれの料理があるように、食事というものはとても多くのバリエーションがあります。このバリエーションはどうして生まれるのかというと、人間が持っている“食へのこだわり”ではないでしょうか。“食へのこだわり”とは、単純に言って、“よりおいしいものを食べたい”という願望です。その願望がどうして生まれるかという説明は、生命を維持するという食欲の部分だけでは説明できません。“よりおいしく”というモチベーションは、それだけ食事というものが豊かな文化生活の一部であるということに起因しています。それは、食事は五官を刺激するものだからではないでしょうか。
 食事はまず味覚が刺激されます。そしてそれに付随した風味がありますが、これは嗅覚を刺激します。そして、色とりどりの食材や料理の盛り付けは視覚を刺激します。食事を口に入れたときには、食感という皮膚感覚が刺激されますし、焼肉などではジューっとお肉が焼ける音などで聴覚も刺激されます。このように食事というものは、我々が持っている感覚をフルに活躍させるものだということがわかります。これだけの刺激が総動員して活発に動くのです。そしてそれは根本的には自分の生命を維持するためのものですから、食事をすると言うことは、より身体や心を豊かにするものだということが分かります。五官が豊かになるということは、東洋医学的に言えば、身体の中の五臓六腑が喜ぶということであり、それは心身ともに満たされた生活の基盤になります。
 このような視点で振り返って見ますと、最近言われる食の乱れは、このような五官への心地よい刺激が過剰になっていたり、極端に不足していることにも原因があるのではないでしょうか。時間がないので手っ取り早くサプリメントで栄養を補給したり、とりあえず甘いもので味覚を満足させてしまう、あるいはお腹を満たすためにただ単にご飯のみを食べるような食事・・・。このように、本来豊かな文化に根ざした行為であるはずの食事が、いつのころからか機能的なものとして扱われることが多くなったような気がします。
 今一度、この豊かな食事の面を見直してみたらいかがでしょうか。



東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ


ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング
スポンサーサイト



Comment

非公開コメント