FC2ブログ
ありがとうございます
源保堂鍼灸院公式サイト
源保堂鍼灸院のサイトへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 本でもって 源保堂鍼灸院の書庫 (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 東洋医学・鍼灸を学ぼう! (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など はじめての鍼灸治療ガイドへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 源保堂鍼灸院公式ブログ続鍼たまへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など isphoto by 表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内のはりきゅう院 源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・不定愁訴・頭痛・眼精疲労・不妊症
源保堂鍼灸院からのお知らせ
一日一名言
はりたろう
カレンダー
プロフィール

源保堂鍼灸院・堂主

Author:源保堂鍼灸院・堂主

表参道・青山エリアにある源保堂鍼灸院のブログです。東洋医学・健康の話しをはじめ、治療院の日常、堂主・スタッフの情景などを綴っています。


〒150-0001 東京都渋谷区神宮前 4-17-3アークアトリウム101 TEL. 03-3401-8125

◇ 最寄は『表参道駅』です。
◇ 詳しい地図・案内は→こちら
表参道・青山・源保堂鍼灸院サイト

カテゴリー
最近の記事&コメント
続・鍼たまリンク集
カテゴリー+月別アーカイブ
 
ブログ内検索
メールフォーム
ブログの感想や東洋医学・当院への質問、ご意見がありましたら、こちらからメールをお送りください。

名前:
メール:
件名:
本文:

PR
HP・ブログ・情報検索サイト

fc2ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
みんなのプロフィールSP

ブログ王
blog☆あ~るブログ専門サーチエンジン.com
くつろぐブログランキング
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR続・鍼たまのQR 源保堂鍼灸院携帯用QR
RSSフィード

Q.そちらでは治療に脈診(脉診)をしていますか?

A.しております。

 当院では脈診(脉診)をしております。
 東洋医学・鍼灸医療では、この脈診をとても重視しております。人間を含めた萬物全ては天地のエネルギーの影響を受けながら地球上で生活しています。この天地の反映が脈に現れるといわれており、鍼灸医学の礎を築いた古人たちは、この東洋思想を医療に応用していくなかで、この脈に五臓六腑のバランスが現されると喝破しました。
 当院の施術方法「本治法(ほんちほう)」は、全身の経絡を調整し、経絡の滞りをなくしていく治療ですが、この本治法をする際に、“一番効くツボ”をまず二つ見つけ出さなくてはいけません。この二つのツボを割り出すときに、四診法と呼ばれる四つの審察方法を駆使していくのですが、中でも脈診は重要な位置を占めます。
 また、脈診は五臓六腑の状態を測るだけではなく、治療がどれだけ効果があったのか(鍼を打ったつぼにどれだけ効果があったか)を判断する材料でもあります。一つのツボを使う度に一回一回脈診をしますが、これは、鍼をする度に身体が変化をするためで、その変化をつぶさに観察しながら次に打つツボの刺激量が決まっていきます。本来脈診はこのように、鍼をする前と、鍼をした後の変化を比較するものさしでもありますので、鍼をして刺しっぱなしをするようなやり方では、脈診が活かされていないことがわかりますが、脈診と鍼とが分離してしまっているところも多いようです。
 当院では、片手での脈診と両手での脈診をしております。これは、脈診にはいくつか種類があるためで、それらを適宜使いながら身体の中を診て行きます。
 この脈診ですが、脈診だけで行われるわけではなく、体表を観察する望診や腕を触って診察する尺膚診(しゃくふしん)や、お腹を診る腹診などをしながら総合的に理解していくことが大切です。

(関連情報)
□ 表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
「治療の流れ」

myakushin1.jpg
片手による脉診

myakushin2.jpg
両手による脉診


東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ


ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング


スポンサーサイト



Comment

非公開コメント