FC2ブログ
ありがとうございます
源保堂鍼灸院公式サイト
源保堂鍼灸院のサイトへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 本でもって 源保堂鍼灸院の書庫 (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 東洋医学・鍼灸を学ぼう! (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など はじめての鍼灸治療ガイドへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 源保堂鍼灸院公式ブログ続鍼たまへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など isphoto by 表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内のはりきゅう院 源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・不定愁訴・頭痛・眼精疲労・不妊症
源保堂鍼灸院からのお知らせ
一日一名言
はりたろう
カレンダー
プロフィール

源保堂鍼灸院・堂主

Author:源保堂鍼灸院・堂主

表参道・青山エリアにある源保堂鍼灸院のブログです。東洋医学・健康の話しをはじめ、治療院の日常、堂主・スタッフの情景などを綴っています。


〒150-0001 東京都渋谷区神宮前 4-17-3アークアトリウム101 TEL. 03-3401-8125

◇ 最寄は『表参道駅』です。
◇ 詳しい地図・案内は→こちら
表参道・青山・源保堂鍼灸院サイト

カテゴリー
最近の記事&コメント
続・鍼たまリンク集
カテゴリー+月別アーカイブ
 
ブログ内検索
メールフォーム
ブログの感想や東洋医学・当院への質問、ご意見がありましたら、こちらからメールをお送りください。

名前:
メール:
件名:
本文:

PR
HP・ブログ・情報検索サイト

fc2ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
みんなのプロフィールSP

ブログ王
blog☆あ~るブログ専門サーチエンジン.com
くつろぐブログランキング
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR続・鍼たまのQR 源保堂鍼灸院携帯用QR
RSSフィード

『肉筆浮世絵展 江戸の誘惑』 江戸東京博物館

edoyuwaku1.jpg

 本日は午後から江戸東京博物館へ『肉筆浮世絵展 江戸の誘惑』を観に行きました。江戸時代を代表する絵師達が描いた日本、特にお江戸の様子がたくさん並んでいました。菱川師宣、喜多川歌麿、葛飾北斎、歌川広重などなど。浮世絵といいますと、版画のものを思い浮かべますが、ここに集まれらたものは全て肉筆によるもの。色もくっきと残っているものが多く、細かい筆遣いも分ります。
 江戸時代のことはよく分かりませんが、時代を見ると享保、天明、宝永など飢饉があったり大変な時代もあったはずです。しかしながら、浮世絵の世界は色褪せることなく、当時の時代の明るい面を表現しているようでした。また、「見立て」と呼ばれるものも多くあったのですが、これは中国や日本の故事、または詩の世界を当時の文化・風俗で表現するもので、これもまた楽しい想像を膨らませてくれます。見立てられた浮世絵を前に、江戸の旦那衆が薀蓄を語り合って場を盛上げたのかもしれません。
 数ある浮世絵の中でも私が気に入ったのは、鳥文斎栄之(ちょうぶんさいえいし)と言う人の作品『隅田川渡船図』と、葛飾北斎の娘・葛飾応為(かつしかおおい)が書いた『三曲合奏図』。
 前者は隅田川を渡る渡し舟を描いた絵なのですが、きれいな着物を着飾った女性二人だけが彩色を施され、景色や船の同乗者はみな墨の濃淡だけで描かれています。なにやらそこには山伏のような、お地蔵さんのような姿も・・・。まるで七福神のような、そして岸の向こうは浄土のような・・・。そんな幻想的な雰囲気を醸し出しています。これの説明には見立ての絵とも描いていないのですが、なんだかそんな雰囲気を感じました。
 そして後者の葛飾応為の絵は、三人の女性が三味線と琴を合奏している絵です。とても躍動感があり、画面からは音が聴こえてきそうな迫力があります。父・葛飾北斎も娘・応為の実力には一目置いていたといわれています。あまり数は描いていないようですが、この『三曲合奏』を観てみると、他の作品も見てみたい気がしてきました。父・葛飾北斎があまりに有名でその存在すら知りませんでしたが、今回この絵に巡りあえたのはとてもうれしく思います。
 今回展示されているこれらの肉筆浮世絵は、アメリカのボストン美術館に所蔵されているもので、約100年ぶりの里帰りだそうで、日本でも初の公開になるものだそうです。
 お江戸・東京を散策しながら、貴重なコレクションの数々をごらんになるのも楽しいかと思います。
 それにしても、大江戸線という地下鉄のネーミング、なかなかいいなあと思います・・。

江戸東京博物館のHP → こちら
肉筆浮世絵 江戸の誘惑のHP → こちら


東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ


ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング
スポンサーサイト



Comment

非公開コメント