FC2ブログ
ありがとうございます
源保堂鍼灸院公式サイト
源保堂鍼灸院のサイトへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 本でもって 源保堂鍼灸院の書庫 (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 東洋医学・鍼灸を学ぼう! (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など はじめての鍼灸治療ガイドへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 源保堂鍼灸院公式ブログ続鍼たまへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など isphoto by 表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内のはりきゅう院 源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・不定愁訴・頭痛・眼精疲労・不妊症
源保堂鍼灸院からのお知らせ
一日一名言
はりたろう
カレンダー
プロフィール

源保堂鍼灸院・堂主

Author:源保堂鍼灸院・堂主

表参道・青山エリアにある源保堂鍼灸院のブログです。東洋医学・健康の話しをはじめ、治療院の日常、堂主・スタッフの情景などを綴っています。


〒150-0001 東京都渋谷区神宮前 4-17-3アークアトリウム101 TEL. 03-3401-8125

◇ 最寄は『表参道駅』です。
◇ 詳しい地図・案内は→こちら
表参道・青山・源保堂鍼灸院サイト

カテゴリー
最近の記事&コメント
続・鍼たまリンク集
カテゴリー+月別アーカイブ
 
ブログ内検索
メールフォーム
ブログの感想や東洋医学・当院への質問、ご意見がありましたら、こちらからメールをお送りください。

名前:
メール:
件名:
本文:

PR
HP・ブログ・情報検索サイト

fc2ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
みんなのプロフィールSP

ブログ王
blog☆あ~るブログ専門サーチエンジン.com
くつろぐブログランキング
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR続・鍼たまのQR 源保堂鍼灸院携帯用QR
RSSフィード

『夢助』 忌野清志郎

夢助 夢助
忌野清志郎 (2006/10/04)
ユニバーサルJ

このアルバムの詳細を見る

 先週の日曜日、タワーレコードにこの忌野清志郎の新しいアルバム、『夢助』を購入しに行く。タワーレコードに入るなり、この『夢助』がかかっていた。『夢助』の中の「THIS TIME」という曲だった。清志郎の歌声を聴いて、背筋がぞーっとして、鳥肌が立ってきた。この鳥肌は恐怖ではない。感動である。“なんていい声なんだ”と、ぐぐっと響いてきたのである。もちろんずっとこの声、あの唄に惚れて清志郎のファンであり続けてきたので、この声を聴くのは初めてではない。しかし、初めて聴いたときと同じような衝撃が自分の胸に飛び込んできて、“なんていい声なんだ”と思ったのである。
 擦り切れそうな清志郎の声に、覚悟を感じる。歌を歌うことで自分を表現してきたロックな生き様がこのアルバムには詰まっている。ロックと、そして歌とともに心中したってかまわないといったくらいに喉を震わせている。
 清志郎はオーティス・レディングに憧れて歌を歌い始めた。そしてそのオーティス・レディングと一緒に音楽をやっていたブッカーT&MG'Sともアルバム『メンフィス』を作ったし、そして今回のこのアルバム『夢助』もまた、そのギターリストであるスティーブ・クロッパーによるプロデュース。録音はカントリーミュージックの聖地・ナッシュビル。“夢”を歌い上げる舞台は揃っている。
 “夢”を叶えた男が、夢をかなえる歓び、そしてその夢をもち続けることの大切さを高らかに歌い上げた会心の一枚です。RCサクセション時代をともに駆け抜けた朋友・チャボこと仲井戸麗市との共作もあります。
 擦り切れんばかりの清志郎の声に涙する一枚です。
 叶えたい夢を持っていたら、きっと勇気をもらえる一枚です。


東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ


ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング


スポンサーサイト



Comment

非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

夢助

先日、夜中にたまたまつけたTVでキヨシローが今年5月にナッシュビルでアルバムを作った様子のドキュメンタリーを放送していた。プロデューサーはスティーブ・クロッパーでタイトルは「夢助」。10月に発売されてたんだね。音楽業界のニュースとか、見る....

「何度でも夢を見せてもらいますよ!」 忌野清志郎/夢助

 清志郎の最新作! 発売日にゲットし、もう随分聴き込んだ。ようやく、今日、記事がアップできる(^^)。

夢助 忌野清志郎 がんばれよぉ!

音楽に魅力を感じなくなった人たちにも、ぜひ聞いて欲しいと思う。R&Bを聞いていた人なら、おそらく受け入れられると思うのですが‥‥。わたしにとってR&Bは演歌なので、日本語で歌われるとますますそう感じます。まあ昔、思い入れが強くなる個人的エピソード...