FC2ブログ
ありがとうございます
源保堂鍼灸院公式サイト
源保堂鍼灸院のサイトへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 本でもって 源保堂鍼灸院の書庫 (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 東洋医学・鍼灸を学ぼう! (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など はじめての鍼灸治療ガイドへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 源保堂鍼灸院公式ブログ続鍼たまへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など isphoto by 表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内のはりきゅう院 源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・不定愁訴・頭痛・眼精疲労・不妊症
源保堂鍼灸院からのお知らせ
一日一名言
はりたろう
カレンダー
プロフィール

源保堂鍼灸院・堂主

Author:源保堂鍼灸院・堂主

表参道・青山エリアにある源保堂鍼灸院のブログです。東洋医学・健康の話しをはじめ、治療院の日常、堂主・スタッフの情景などを綴っています。


〒150-0001 東京都渋谷区神宮前 4-17-3アークアトリウム101 TEL. 03-3401-8125

◇ 最寄は『表参道駅』です。
◇ 詳しい地図・案内は→こちら
表参道・青山・源保堂鍼灸院サイト

カテゴリー
最近の記事&コメント
続・鍼たまリンク集
カテゴリー+月別アーカイブ
 
ブログ内検索
メールフォーム
ブログの感想や東洋医学・当院への質問、ご意見がありましたら、こちらからメールをお送りください。

名前:
メール:
件名:
本文:

PR
HP・ブログ・情報検索サイト

fc2ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
みんなのプロフィールSP

ブログ王
blog☆あ~るブログ専門サーチエンジン.com
くつろぐブログランキング
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR続・鍼たまのQR 源保堂鍼灸院携帯用QR
RSSフィード

秋の主気

 昨日のブログでは季節の巡りと身体が密接に関係し、東洋医学はその密接な関係を身体の治療に活かしている、ということを書きました。昨日現わした表を再び出してみますと、以下のようになります。

春  - 生(発生すること) - 芽が出ること。
夏  - 長(繁茂すること) - 葉っぱを広げて伸びていくこと。
土用 - 化(各季節を完成) - その季節を完成し次に受け渡す。
秋  - 収(収斂すること) - 葉っぱを落とすこと。
冬  - 蔵(蓄えておくこと)- 種の状態。

 ここで注目していただきたいのが秋の季節の働きである「収」の括弧の中に記した“収斂(しゅうれん)”という言葉です。収斂という言葉は耳慣れない方がほとんどではないでしょうか。収斂の【斂(レン)】の字は、あつめる、徴収する、おさめる、という意味になります。つまり、収斂という言葉の意味は、“おさめる”ということになります。
 またこの収斂の他に、秋の気のはたらきを示す言葉として、【殺生(さっしょう)】という言葉があります。秋は五行で言うと金に配当されまして、金は刃物にも通じます。ですので、この「殺生」という意味は、刃物で“殺し生かす”ということになります。

 この【収斂】と【殺生】という二つの言葉で表現される秋の気ですが、果たしでどのような意味があるのでしょうか?
 この季節、植物は葉を落としていきます。まさにこの落葉の現象を古医書の人々は【収斂】【殺生】という言葉で表現したのです。

 それでは自然界の植物はどうしてこの時期に落葉するのでしょうか?
 それは冬に向けて実を結び、子孫である種を作るためです。もし夏のように葉っぱが沢山ついたままですと、栄養分は葉っぱにとられてしまい、実や種に栄養を送ることが出来ません。植物はこの秋の気の到来を感じはじめると、自ら葉っぱを落として栄養を実や種に集中しようと努めていきます。この作業を人工的に人間が行なう作業を剪定といいます。
 このように自然を観察してみますと、葉っぱを落とす剪定作業が【殺生】で、そこで出来た栄養をより少数の実に収めることが【収斂】ということが分ると思います。
 夏から秋にかけての季節の変化は、それまでの夏が、枝葉を伸ばして葉っぱを増やして広げていくことが主であったの夏の気から、その現象とはまったく逆に広げすぎた葉っぱを落としていく秋の気に代っていく変化となりますので、これは身体にとっても大きな変化となるわけです。
 このような季節の巡りと身体の変化を観察しながら、より季節に適合した身体にしていこうとするのが当院の施術する「本治法」の目標の一つです。季節に身体が沿っていくということは、身体が自然と同調している状態、つまりそれが無病の証でもあるからです。
 

東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ


ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング
スポンサーサイト



Comment

非公開コメント