ありがとうございます
源保堂鍼灸院公式サイト
源保堂鍼灸院のサイトへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 本でもって 源保堂鍼灸院の書庫 (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 東洋医学・鍼灸を学ぼう! (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など はじめての鍼灸治療ガイドへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 源保堂鍼灸院公式ブログ続鍼たまへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など isphoto by 表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内のはりきゅう院 源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・不定愁訴・頭痛・眼精疲労・不妊症
源保堂鍼灸院からのお知らせ
一日一名言
はりたろう
カレンダー
プロフィール

源保堂鍼灸院・堂主

Author:源保堂鍼灸院・堂主

表参道・青山エリアにある源保堂鍼灸院のブログです。東洋医学・健康の話しをはじめ、治療院の日常、堂主・スタッフの情景などを綴っています。


〒150-0001 東京都渋谷区神宮前 4-17-3アークアトリウム101 TEL. 03-3401-8125

◇ 最寄は『表参道駅』です。
◇ 詳しい地図・案内は→こちら
表参道・青山・源保堂鍼灸院サイト

カテゴリー
最近の記事&コメント
続・鍼たまリンク集
カテゴリー+月別アーカイブ
 
ブログ内検索
メールフォーム
ブログの感想や東洋医学・当院への質問、ご意見がありましたら、こちらからメールをお送りください。

名前:
メール:
件名:
本文:

PR
HP・ブログ・情報検索サイト

fc2ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
みんなのプロフィールSP

ブログ王
blog☆あ~るブログ専門サーチエンジン.com
くつろぐブログランキング
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR続・鍼たまのQR 源保堂鍼灸院携帯用QR
RSSフィード

「やばい」の意味

 この間電車に乗ったら、隣に2人の大学生が座ってきました。別に聞き耳を立てて聞いたわけではないのですが、声が大きかったので自然と会話が耳に入ってきてしまいました。

 どんな会話をしているかというと・・・

「え、うっそ!?」

「うっそじゃねぇよ、まじやばいよ!」

「そりゃあ、やばいなぁ。」

やばくねぇ?」

「マジやばい、マジ!」

やべぇよ、まじ!」

と、なんとまぁ「やばい」だけで会話が成り立ってしまうのですからすごいと思いました。

 自分も「やばい」ということばを使わないわけではないのですが、さすがにここまで頻繁に使うことはありません。

 それにしも、これだけ便利に様々なニュアンスを込めることができる「やばい」という言葉、いったいどんな語源があるのでしょうか?いつの時代の言葉なのでしょうか?

 この間たまたま読んでいた文章に、その答えが書いてありました。

 やばいとは、もともと「やば」という言葉が基にあったようで、それは「不都合」とか「危険」という意味だったそうで、江戸時代から使われていたということです。

 ということを思い浮かべて考えてみると、電車の中での若者の会話は、江戸時代の熊さん八さんの会話にも通じるものがあるかもしれませんね。最近の若者の言葉が乱れているとよく言われますが、言葉は時代と共に変化をし、進化をしていくことを考えると、その時代時代を映したものかもしれません。でも、もう少し語彙は豊富にしておきたいものですよね、と中年に入った私は小言を言いたくもなるのでした(苦笑)




東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ はりきゅう肩こり・腰痛・頭痛・生理痛・眼精疲労・不妊症など

ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へにほんブログ村 健康ブログへ




スポンサーサイト

テーマ:ひとりごと
ジャンル:ライフ

Comment

非公開コメント