FC2ブログ
ありがとうございます
源保堂鍼灸院公式サイト
源保堂鍼灸院のサイトへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 本でもって 源保堂鍼灸院の書庫 (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 東洋医学・鍼灸を学ぼう! (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など はじめての鍼灸治療ガイドへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 源保堂鍼灸院公式ブログ続鍼たまへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など isphoto by 表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内のはりきゅう院 源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・不定愁訴・頭痛・眼精疲労・不妊症
源保堂鍼灸院からのお知らせ
一日一名言
はりたろう
カレンダー
プロフィール

源保堂鍼灸院・堂主

Author:源保堂鍼灸院・堂主

表参道・青山エリアにある源保堂鍼灸院のブログです。東洋医学・健康の話しをはじめ、治療院の日常、堂主・スタッフの情景などを綴っています。


〒150-0001 東京都渋谷区神宮前 4-17-3アークアトリウム101 TEL. 03-3401-8125

◇ 最寄は『表参道駅』です。
◇ 詳しい地図・案内は→こちら
表参道・青山・源保堂鍼灸院サイト

カテゴリー
最近の記事&コメント
続・鍼たまリンク集
カテゴリー+月別アーカイブ
 
ブログ内検索
メールフォーム
ブログの感想や東洋医学・当院への質問、ご意見がありましたら、こちらからメールをお送りください。

名前:
メール:
件名:
本文:

PR
HP・ブログ・情報検索サイト

fc2ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
みんなのプロフィールSP

ブログ王
blog☆あ~るブログ専門サーチエンジン.com
くつろぐブログランキング
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR続・鍼たまのQR 源保堂鍼灸院携帯用QR
RSSフィード

STAP細胞に寄せる期待

 ここ数週間、STAP細胞に関する話題で騒然としておりました。

 私も仕事の合間に携帯のワンセグでその会見の様子を見ておりました。

 STAP細胞がどういうものか、今ひとつ私はまだはっきりと認識していないのですが、会見の様子を見ると、どうやらSTAP現象というものはあるという。まだマウスでの実験なので、人間にも起きるのかは分らないようですが、もし人間にも同様のことが起きるとなると、これは、わずかな刺激が人間の身体を変える可能性があるということになります。

 そこで私はこんなことを考えたのです・・・。

 もしかしたら、鍼灸の刺激はSTAP現象を起すのではないか?・・・という仮説です。

 鍼灸がどうして効くかは、正直のところまだ科学では解明されていません。これが今ひとつ鍼灸がメジャーにならない理由の一つなので、どうにか解明されればと願っておるのですが、なかなかそうは問屋が卸さないのです。そこで、鍼をすると局所に何かしらの鎮痛物質が出てくるとか、脳の中に経絡のマッピングがあるのではなど、いくつか仮説が出ているのですが、まだまだそれも途上であります。

 鍼の刺激というのは、とても微妙です。どれだけの深さまで鍼を達するのか、どういった素材を使うのか、どれだけ鍼の刺激を加えるのかなど、施術者が鍼をするときに考慮に入れる要素は多々あります。最近の鍼は物療刺激療法としての側面が強くなり、電気などで強い刺激を加えることが主流となってきていますが、昔から言われている、“蚊虻(ぶんぼう=カとアブ)の止まるが如く”と喩えられる痛みのない軽い刺激は、むしろとても気持ちよいものです。さらに小児鍼などはなでさすることが主体でありますし、果たしてこれでどうして効くのかというのは、不思議なことではあります。
 現在様々な解釈の元、日本の鍼灸は多様化しています。私は古典的な鍼灸を追求している中で、強い刺激よりも軽微な刺激の方が身体に与える影響は強く、そして治療効果も高いと言うことを確信しておりますが、それがどうしてそうなのか、誰にも分かるもう一つ超えた科学的根拠が欲しいところであります。

 山中伸弥氏がiPS細胞でノーベル賞を受賞しましたが、私は、山中氏がノーベル賞を受賞する以前から、iPS細胞には注目しておりました。もしかしたらこういったことが鍼灸で出来るのではないかと夢想しました。しかしそれをどうやったらいいのか分らないのですが、それができたらとても素晴らしいことです。
 そんな夢想家である私は、STAP細胞の発表があったときに、こっちの方が使えるかもしれないと思いました。それをどうやってつなげていくかはこれからの課題ですが、ひょっとしたら、ひょっとして、STAP細胞やSTAP現象によって鍼灸の世界も広がっていくのではないかと密かに思っているのですが・・・。小さく細い鍼で起す軽微な刺激、それが身体の何かに働きかけているのは事実です。その秘密は、ひょっとしたら生命の根本に根ざしているのかもしれません。そもそも鍼灸医学がよってたつ東洋思想の陰陽論とは、生命の誕生に関係する深い深いものですから、まんざら関係がないわけでもないような気がするのです・・・。



東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ はりきゅう肩こり・腰痛・頭痛・生理痛・眼精疲労・不妊症など

ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へにほんブログ村 健康ブログへ



スポンサーサイト



テーマ:ニュース
ジャンル:ニュース

Comment

非公開コメント