FC2ブログ
ありがとうございます
源保堂鍼灸院公式サイト
源保堂鍼灸院のサイトへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 本でもって 源保堂鍼灸院の書庫 (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 東洋医学・鍼灸を学ぼう! (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など はじめての鍼灸治療ガイドへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 源保堂鍼灸院公式ブログ続鍼たまへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など isphoto by 表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内のはりきゅう院 源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・不定愁訴・頭痛・眼精疲労・不妊症
源保堂鍼灸院からのお知らせ
一日一名言
はりたろう
カレンダー
プロフィール

源保堂鍼灸院・堂主

Author:源保堂鍼灸院・堂主

表参道・青山エリアにある源保堂鍼灸院のブログです。東洋医学・健康の話しをはじめ、治療院の日常、堂主・スタッフの情景などを綴っています。


〒150-0001 東京都渋谷区神宮前 4-17-3アークアトリウム101 TEL. 03-3401-8125

◇ 最寄は『表参道駅』です。
◇ 詳しい地図・案内は→こちら
表参道・青山・源保堂鍼灸院サイト

カテゴリー
最近の記事&コメント
続・鍼たまリンク集
カテゴリー+月別アーカイブ
 
ブログ内検索
メールフォーム
ブログの感想や東洋医学・当院への質問、ご意見がありましたら、こちらからメールをお送りください。

名前:
メール:
件名:
本文:

PR
HP・ブログ・情報検索サイト

fc2ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
みんなのプロフィールSP

ブログ王
blog☆あ~るブログ専門サーチエンジン.com
くつろぐブログランキング
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR続・鍼たまのQR 源保堂鍼灸院携帯用QR
RSSフィード

原因と結果と治療対象(1)

 私は鍼灸の施術を終えた後、身体の総評をさせていただきます。

 たとえば、

「今日はだいぶ精気が抜けているので、根菜類を摂ったほうがいいですね。」

「今日はあまり頭に栄養がいってないので、赤血球を作るためにも鉄分が必要ですね。」


 など。

 これは尺膚という手の部分や、お腹、脈などから分かる現在の身体の傾向からお話しをさせていただいています。

 現在の身体を東洋医学の手法を使って観察し、

 そこから施術(実際に鍼をして)をしていき、

 さらに現在の身体に対する対処方法を伝える。

 こういった一連の作業が、東洋医学的にトータルで身体を診て、養生をするということであります。


 身体の総評をした後に、患者様から質問を受けることがあります。

 たとえば私が「精気が減っているので」というところに対して、「どうして精気が減っているんですか?何が原因ですか?」と問われることがあります。

 しかし私は正直に、分からないときは分からないと答えます。

 というのは、原因というのはたくさんあり得るからなのです。身体が不調になる原因は一つではありません。

 例えば精神的ストレスがあります。昨日会社で失敗してしまった、夫婦げんかをした、はたまたレストランで食べたものがおいしくなくて腹が立った、なんていうこともストレスになるわけです。逆に道を歩いていて100円拾った!みたいな嬉しいことも身体に影響を与えます。小さなことから大きなことまで、精神的なストレス(良いストレスも悪いストレスも含めて)は常にわたしたちの心身へ影響を与えます。

 例えば食事の面でいえば、昨日は忙しかったので夜はカップラーメンで済ませてしまった、最近甘い物がやめられなくてチョコばかり食べている、激辛ラーメンを食べて胃がむかむかするなどがありますが、食事もまた毎日のことですから、常に心身へ影響を与えています。

 その他に精神や身体に影響を与えるものはたくさんあります。言ってみれば、わたしたちの身体の外側で起こることは、身体や精神にとってはすべてストレスになり得ると言うことであります。そしてさらにこういったものは一つだけでやってくることの方が稀です。仕事で失敗してイライラし、それを解消するためにやけ酒を飲み、さらに奥さんに八つ当たりをしてさらにストレスをためて眠れない・・・など、複数の原因が重なって入り乱れています。

 こうして考えていくと、「原因というのを一つに絞る」ことはあまり意味がないことが多いです。あくまで「現状の身体がどのようにバランスを崩していて、どうしたらそのバランスを取り戻せるか」という、現状把握とそれへの対処、そして今後そのようなことが起きないようにする養生が大事になります。

 鍼灸治療を通して患者様と接していますと、原因をあれやこれやと探して自分を見失ってしまう方が多いように感じています。もちろん対処可能な原因が明らかにあるのであれば、それはそれで原因を除去する対策はしておくべきです。しかし上にもお話ししたように、原因は一つに限らず様々なところに波及していて、自分自身でも捕らえどころがなくなっていることが多いです。こうなると、原因を除去する前に頭がパニックになってしまいます。「現状把握をし、現状に対処する」ということは、まずは今の現状に目を向けて、

 今起きている問題がどうして起こっているのか、それをは究極的には誰にも分からないのかもしれません。特に無意識で起きている心の問題は、無意識ですから自分でも分からなくなっていますから。だからこそ、今、この時点を、この時点から直していく、それが大事ではないでしょうか。

 現状把握をして対処する、この思想があるからこそ、東洋医学・鍼灸は現在も有効に使われているのではないでしょうか。

 現状把握、そしてそれに対処する、それは“今でしょ!”なのであります。


東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ はりきゅう肩こり・腰痛・頭痛・生理痛など

ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキングにほんブログ村 健康ブログへにほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ




 
スポンサーサイト



テーマ:人生を豊かに生きる
ジャンル:心と身体

Comment

非公開コメント