FC2ブログ
ありがとうございます
源保堂鍼灸院公式サイト
源保堂鍼灸院のサイトへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 本でもって 源保堂鍼灸院の書庫 (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 東洋医学・鍼灸を学ぼう! (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など はじめての鍼灸治療ガイドへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 源保堂鍼灸院公式ブログ続鍼たまへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など isphoto by 表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内のはりきゅう院 源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・不定愁訴・頭痛・眼精疲労・不妊症
源保堂鍼灸院からのお知らせ
一日一名言
はりたろう
カレンダー
プロフィール

源保堂鍼灸院・堂主

Author:源保堂鍼灸院・堂主

表参道・青山エリアにある源保堂鍼灸院のブログです。東洋医学・健康の話しをはじめ、治療院の日常、堂主・スタッフの情景などを綴っています。


〒150-0001 東京都渋谷区神宮前 4-17-3アークアトリウム101 TEL. 03-3401-8125

◇ 最寄は『表参道駅』です。
◇ 詳しい地図・案内は→こちら
表参道・青山・源保堂鍼灸院サイト

カテゴリー
最近の記事&コメント
続・鍼たまリンク集
カテゴリー+月別アーカイブ
 
ブログ内検索
メールフォーム
ブログの感想や東洋医学・当院への質問、ご意見がありましたら、こちらからメールをお送りください。

名前:
メール:
件名:
本文:

PR
HP・ブログ・情報検索サイト

fc2ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
みんなのプロフィールSP

ブログ王
blog☆あ~るブログ専門サーチエンジン.com
くつろぐブログランキング
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR続・鍼たまのQR 源保堂鍼灸院携帯用QR
RSSフィード

週刊朝日の記事『シリーズ 伝統療法 第1弾』を読んで

 同業の先生からメールがありました。
 
 「今出ている週刊朝日に鍼灸の特集記事が出ているので読んでみて。」とのこと。

 そこでさっそく週刊朝日を購入して読んでみることにしました。この号から3回シリーズで伝統療法(「鍼灸」「マッサージ」「整体」)を扱うらしいです。伝統療法のくくりで他の「マッサージ」や「整体」とまとめられてしまう時点で、鍼灸もまだまだだなぁと感じるのですが、それでもこうして鍼灸が取り上げられるのは嬉しいことです。

 この記事の中で、【鍼灸院選びの「5箇条」】というものがありました。これを引用させてもらいますと、以下のようにあります。

1. 団体(日本鍼灸師会、全日本鍼灸マッサージ師会、NPO全国鍼灸マッサージ協会や協同組合、全日本鍼灸学会など)に所属している。

2.同じ場所で3年以上、開院している。

3.衛生管理がしっかりなされている。

4.電話などの受付の対応が親切・丁寧

5.鍼灸師の体調管理がしっかりできている。



 一般の方にとってどの鍼灸院を選んだら良いのかとても難しいものです。私も修業時代はまずは自分が受診してみようと様々な鍼灸院の治療を受けに行きましたが、当たり外れがありましたし、勉強が進んでいろいろな鍼灸施術があることを知るようなって、看板を観ただけではいるのが怖くなりました。業界の中にいる人間ですらこうですから、一般の方はますますもって何を基準にしたら良いか分からないと思います。決して鍼灸院は門戸が狭いわけでもなく、敷居が高いわけでもありませんが、こういった不透明さによって今ひとつ利用者が伸び悩んでいるのだと思います。

 鍼灸院選びの基準として、週刊朝日が挙げたこの5つは無難であると思います。

 まず一つ目の「団体に所属している」というのがありますが、日本鍼灸師会のような協同組合的なものに加入しているということは、それなりの意識を持っているという基準の一つにはなると思います。ただし、ただ所属しているだけという先生もいらっしゃいますし、勉強は独自で行っている方や、小さな勉強会で研鑽している方も多くありますので、必須条件ではないと思います。

 次の「3年以上、開院している」というのは、若手の先生にとっては酷な条件かもしれません。正直なところ私もそうでしたが、鍼灸院を立ち上げて3年続けるというのはとても難しいことです。これは鍼灸院に限らず飲食店などでもそうですが、どんなによい腕があっても、どんなにおいしい料理を出すお店でも、口コミが広がるには最低でも3年くらいはかかるものです。表参道や原宿にオープンする飲食店でも、3年後には既になくなっている・・・というものを多くみてきました。ましてや地道な信頼を積み上げていかなくてはいけない鍼灸院にとって、この3年間という壁は大きくはだかります。「3年以上、開院している」というのはもちろん十分な選択条件となりますが、中には腕の良い先生が立ち上げたばかりと言うこともあることをご承知ください。

 3つめの「衛生管理」。鍼灸治療は直接はだとはだが触れ合う治療です。また、鍼という身体に触れる道具を使いますので、そのあたりの気配りはするのが当然で、衛生管理については鍼灸学校でもしつこいくらいにうるさく注意されます。「衛生管理」は鍼灸院がすべき必要十分条件と言えるでしょう。

 4つめの「受付の対応が親切・丁寧」というのは、これは鍼灸師の腕とは関係ないと思います。もちろん電話の受付が丁寧であれば嬉しく思うのは当然ですが、それだけで鍼灸師の腕ははかれません。ベテランの先生の中にはとてもぶっきらぼうな方も少なくありませんので、電話の応対と鍼灸院の善し悪しは比例しないでしょう。私なども接客を学んできた経緯はありませんので、実際にお電話での対応がいいのか悪いのかは分からないままやってきています。とりあえず常識の範囲でクリアできていれば良い条件ではないでしょうか。

 5つめの「鍼灸師の体調管理」はとても重要です。この記事にもありますが、鍼灸師自身の体調が悪いと手先の感覚も鈍りますし、鍼をする姿勢などにも影響を与えています。また、少しくらいの不調であれば自分自身で身体の調整ができますので、鍼灸師自身が自分の体調を管理できていると言うことは、その治療内容もよいと言うことに繋がるのではないでしょうか。私自身は「無事これ名馬」を意識しており、コンスタントに結果を出せることを目指しています。


 源保堂鍼灸院では、ときどき患者様や遠方の方から「近くで良い鍼灸院を探したいのですが、知っている方はいますか?」と聞かれることがあります。しかし私と同じやり方をしている方が少ないもので、なかなか知っている方を紹介することができません。そこで以前より鍼灸院の選び方などを紹介したページを作っております。よろしければ、今回のこの5箇条と合わせて参考にしていただけたらと思います。

□ 鍼灸院選びにお困りの方はこちらのサイトをご覧になってください。

はじめての鍼灸治療ガイドへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など




東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ はりきゅう肩こり・腰痛・頭痛・生理痛など

ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキングにほんブログ村 健康ブログへにほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ




スポンサーサイト



テーマ:健康生活:病気・治療法
ジャンル:ヘルス・ダイエット

Comment

非公開コメント