ありがとうございます
源保堂鍼灸院公式サイト
源保堂鍼灸院のサイトへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 本でもって 源保堂鍼灸院の書庫 (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 東洋医学・鍼灸を学ぼう! (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など はじめての鍼灸治療ガイドへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 源保堂鍼灸院公式ブログ続鍼たまへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など isphoto by 表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内のはりきゅう院 源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・不定愁訴・頭痛・眼精疲労・不妊症
源保堂鍼灸院からのお知らせ
一日一名言
はりたろう
カレンダー
プロフィール

源保堂鍼灸院・堂主

Author:源保堂鍼灸院・堂主

表参道・青山エリアにある源保堂鍼灸院のブログです。東洋医学・健康の話しをはじめ、治療院の日常、堂主・スタッフの情景などを綴っています。


〒150-0001 東京都渋谷区神宮前 4-17-3アークアトリウム101 TEL. 03-3401-8125

◇ 最寄は『表参道駅』です。
◇ 詳しい地図・案内は→こちら
表参道・青山・源保堂鍼灸院サイト

カテゴリー
最近の記事&コメント
続・鍼たまリンク集
カテゴリー+月別アーカイブ
 
ブログ内検索
メールフォーム
ブログの感想や東洋医学・当院への質問、ご意見がありましたら、こちらからメールをお送りください。

名前:
メール:
件名:
本文:

PR
HP・ブログ・情報検索サイト

fc2ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
みんなのプロフィールSP

ブログ王
blog☆あ~るブログ専門サーチエンジン.com
くつろぐブログランキング
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR続・鍼たまのQR 源保堂鍼灸院携帯用QR
RSSフィード

南米ペルーへ(3) 機内食の想い出

 私が生まれて初めて海外旅行を経験したのは20歳(はたち)の冬。到達した先はアメリカのボルティモア。母の大学時代の友人が長年ボルティモア在住で、まずはそこに辿り着き、それからそこを拠点にいくつかの年を巡ろうというのがその時の旅の計画でした。
 今から20数年前の話ですが、私の周りには海外旅行をしたことのある人は皆無でした。自分の家族や親戚はもちろんのこと、大学時代の友人・知人を見渡しても誰一人いなかったのでした。なので海外旅行というものがとても敷居が高いものに見えていましたし、いったいどうやったら飛行機に乗れるのだろう、そもそもどこで飛行機のチケットを購入したら良いのだろうと、全くもって分からない状況でした。そこで当時の大学生らしく、先ずは本屋に行ってマニュアル本を探しに行きました。いくつかのマニュアル本を手にして、パスポートの重要性やリコンファームのことなどを頭に入れていきました。
 なるほどなるほどと心の中で相づちを打ちながらも晴れない不安がひとつありました。それが機内食。アメリカまで10数時間。きっとお腹が空くかもしれないし、喉が渇くかもしれない。そうだとしたら、お弁当を買っていった方のが良いのだろうか?などなど尽きない疑問。最後に残ったその疑問を解説する本は結局見当たらず、その疑問が解けないならば買ってもしょうがないだろうと、本は買わずに立ち読みだけですませてしまいました。

 そんな機内食への一抹の不安を抱えながらも、いよいよ出発の時を迎えました。初めての海外旅行でちょっと緊張。しかもいきなり一人旅。成田空港に着くなり、忘れ物はないだろうか、あれは大丈夫かと頭の中をいろいろなことがよぎりました。そんな不安をよそに時間は過ぎていき、いよいよ飛行機に搭乗。そしてしばらくしていよいよ機内食が出てきました。確かその時に乗った飛行機はノースウェスト航空で、日本人の客室乗務員は一人くらいしかいなかったような。早速不慣れな英語を使わなくてはいけないと緊張しながら機内食が運ばれるのを今か今かと待っていました。ちょっと聞き耳を立ててみると、「Fish or Chicken?」とやっている。ふむふむ、どっちかを選べば良いんだな、良し大丈夫、と自分の心に言い聞かせながらようやく順番がやってきました。しかしそのメニューの選択の前に、ずっと残っていた疑問を解消しなくてはいけなかったのです・・・・。


客室乗務員 「Fish or Chicken?」


私 「えーーーーっと、、、How much??(いくらですか??)」


 そうなんです。
 私は機内食の料金は別だと思っていたので、思わず値段を聞いてしまったのです!

 今でこそ笑い話ですが、当時の私としては真剣です。「飛行機の中で食べる食事が安くないに決まっている」「絶対別料金に違いない」「そしてお金はいつ払うんだろう?その場でお金を払うのかな?」などなど、私の頭の中は機内食に関する疑問でいっぱい。

 戸惑う私に気がついたのか、隣のアメリカ人の女性が、「It's Free! No Problem!」と言って助けてくれました。

 しかし私はまだ信用できませんでした(笑)
 きっと飛行機を降りたら高いお金を請求されるに決まっている、うん、そうに違いない!
 しかしお腹が空いて背に腹は替えられぬ、とりあえずFishのほうが安いだろう、よし、ここは全てメニューはFishにしよう!と考えて、その後の機内食は全てFish。そして飲み物もきっと後で請求されるだろうと思ったので、水のみ。しかも喉の渇きを最大限我慢をして、ここぞと言う時だけ頼むことにしようと心に誓ったのでした(笑)

 先ほど機内食の料金も全て飛行機代に含まれていると助けてくれた女性は、次から次へと飲み物を注文して悦に入っている。アメリカン人は欲望のままに豪快なんだなぁと思いながら、私はじっと耐えていたのでした(笑)



 と、こんなことが生まれて初めての海外旅行のときにありました。

 そんなことを思い出しながら、機内食の写真を撮った次第であります。

機内食 (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など


東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ はりきゅう肩こり・腰痛・頭痛・生理痛など

ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキングにほんブログ村 健康ブログへにほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ









 
スポンサーサイト

テーマ:海外旅行
ジャンル:旅行

Comment

非公開コメント