FC2ブログ
ありがとうございます
源保堂鍼灸院公式サイト
源保堂鍼灸院のサイトへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 本でもって 源保堂鍼灸院の書庫 (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 東洋医学・鍼灸を学ぼう! (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など はじめての鍼灸治療ガイドへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 源保堂鍼灸院公式ブログ続鍼たまへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など isphoto by 表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内のはりきゅう院 源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・不定愁訴・頭痛・眼精疲労・不妊症
源保堂鍼灸院からのお知らせ
一日一名言
はりたろう
カレンダー
プロフィール

源保堂鍼灸院・堂主

Author:源保堂鍼灸院・堂主

表参道・青山エリアにある源保堂鍼灸院のブログです。東洋医学・健康の話しをはじめ、治療院の日常、堂主・スタッフの情景などを綴っています。


〒150-0001 東京都渋谷区神宮前 4-17-3アークアトリウム101 TEL. 03-3401-8125

◇ 最寄は『表参道駅』です。
◇ 詳しい地図・案内は→こちら
表参道・青山・源保堂鍼灸院サイト

カテゴリー
最近の記事&コメント
続・鍼たまリンク集
カテゴリー+月別アーカイブ
 
ブログ内検索
メールフォーム
ブログの感想や東洋医学・当院への質問、ご意見がありましたら、こちらからメールをお送りください。

名前:
メール:
件名:
本文:

PR
HP・ブログ・情報検索サイト

fc2ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
みんなのプロフィールSP

ブログ王
blog☆あ~るブログ専門サーチエンジン.com
くつろぐブログランキング
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR続・鍼たまのQR 源保堂鍼灸院携帯用QR
RSSフィード

2013年1月24日 618号 『ターザン』に掲載されました。

取材を受けた雑誌『ターザン』 (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など

 昨年は11月に『かがやき』の取材を受けた後、すぐに雑誌『ターザン』からの取材のお申し込みがありました。ちょうど去年も同じ頃に取材を受けたのですが、去年と同様にテーマは“肩こり・腰痛”。

 源保堂鍼灸院は、“東洋医学らしい伝統鍼灸”を追究している鍼灸院です。伝統鍼灸は、「この時にはこのツボ!」というツボ療法とは対極にありますので、正直記事にしにくいところがあると思います。症状が同じでも、患者さんによって使うツボが異なることも多々ありますので、なかなか一般的な記事にしにくいところがあります。また、一本の鍼とお灸、そしてツボシール(当院で使用している商品名はマグレインというもの)というとてもシンプルな器具を使う治療体系なので、“最新の機器を使用した~”というインパクトはありませんので、そこも記事にしにくいのではと思うのですが、こういうシンプルで実直な治療は少数派となりつつありますので、かえって読者には訴えるところがあるのかもしれません。と、信じて、伝統鍼灸の普及のためにできるだけ取材は受けていく姿勢でおります。

 そして今回も編集者とライターの方の取材を受けたわけですが、今回のライターの方には、伝統鍼灸の肝(きも)の部分を理解していただけました。ライターの方も取材中に、「そっかぁ、ということは例えば肩こりにはこのツボって言うのはないんだなぁ~。」とつぶやいておりまして、今回はツボに焦点が合うよりも、“伝統鍼灸”“本治法”が記事になりそうだと、内心期待を寄せておりました。


 そして発売された雑誌を開いてびっくり。

 なんと、「8人のゴッドハンドが伝授!凝り&痛みの解消メソッド」というページに入っているではありませんか!


 取材を受けた雑誌『ターザン』 (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など

 うーーん、まだまだゴッドハンドなんて・・・。

 私はひたすらに師匠の後ろ姿を追いかけてきただけです。本治法に命を注いできた師匠のようになりたくて、そして一人でも多くの患者さんの心身を治すことができたら、という思いで仕事をしてきたにすぎません。時には師匠に怒鳴られたり、時には古医書を探求していて睡眠時間が削られたり・・・。何度も辞めようかと思いながらも、でも自分にはこれしかないですし、とにかく食い下がっていこうと思ってやってきました。そしてそうやっているうちに鍼が好きになり、東洋医学が好きになり、ようやくこの3年くらいで努力をしているという感覚では無く、好きだから勉強するのは当然で、これで患者さんを治せるのであれば、とにかくやり続けようと思えるようになりました。その結果がこうして今の自分に繋がっているとするならば、それはそれでこの間に自分がかけた時間が報われているのかと思うところでもあるのですが、その追究はまだまだ続いています。ゴッドハンドなんて言われるには10年早いと自覚しています。

 と思いながらも、今回は「本治法」「伝統鍼灸」に焦点を当てていただいて、とても感謝しております。患者様一人一人で身体や病状は異なりますので、それに合わせてツボも当然変わってくるわけですが、そのあたりを十分理解していただき、こうしてありがたいページになっていることが本当にありがたく感謝しています。

 “ゴッドハンド”の名称はまだまだ気が重いのですが、このプレッシャーを背負ってこれからも学問、技術の向上あるのみです。


東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ

ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキングにほんブログ村 健康ブログへにほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ







スポンサーサイト



テーマ:日記
ジャンル:日記

Comment

非公開コメント