FC2ブログ
ありがとうございます
源保堂鍼灸院公式サイト
源保堂鍼灸院のサイトへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 本でもって 源保堂鍼灸院の書庫 (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 東洋医学・鍼灸を学ぼう! (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など はじめての鍼灸治療ガイドへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 源保堂鍼灸院公式ブログ続鍼たまへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など isphoto by 表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内のはりきゅう院 源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・不定愁訴・頭痛・眼精疲労・不妊症
源保堂鍼灸院からのお知らせ
一日一名言
はりたろう
カレンダー
プロフィール

源保堂鍼灸院・堂主

Author:源保堂鍼灸院・堂主

表参道・青山エリアにある源保堂鍼灸院のブログです。東洋医学・健康の話しをはじめ、治療院の日常、堂主・スタッフの情景などを綴っています。


〒150-0001 東京都渋谷区神宮前 4-17-3アークアトリウム101 TEL. 03-3401-8125

◇ 最寄は『表参道駅』です。
◇ 詳しい地図・案内は→こちら
表参道・青山・源保堂鍼灸院サイト

カテゴリー
最近の記事&コメント
続・鍼たまリンク集
カテゴリー+月別アーカイブ
 
ブログ内検索
メールフォーム
ブログの感想や東洋医学・当院への質問、ご意見がありましたら、こちらからメールをお送りください。

名前:
メール:
件名:
本文:

PR
HP・ブログ・情報検索サイト

fc2ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
みんなのプロフィールSP

ブログ王
blog☆あ~るブログ専門サーチエンジン.com
くつろぐブログランキング
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR続・鍼たまのQR 源保堂鍼灸院携帯用QR
RSSフィード

経済政策が気になる

 なんだなよく分からないうちに国会が解散してしまった・・・。

 たしかに停滞していたような気もするので、もうどうにかしてくれと思ったのですが、こうもよく分からないうちに解散されても停滞に拍車をかけるだけのような気がしないでもなく。

 私は時々経済の本を読みます。もともと大学で経営や経済を学んだので、ちょっとそういった知識をキープしておきたいという気持ちもあり、また、経済は一つの思考訓練の場として頭の体操になるのでときどき気になって本を取ったりします。はたまた経済は波であり、景気の良い悪いは交互に来たりするのですが、これがまた東洋医学の陰陽の平衡に通じるものがあるような気もするというのもあるのかもしれません。

 たぶん世の中には経営学部、経済学部出身の人は多いと思います。しかし経営学部や経済学部で学んだことを活かしてニュースを読む人は少ないように思います。もしその出身学部の多さと学問の習熟度が比例するのであれば、もう少しテレビや新聞で分かりやすく、詳しく説明されても良いと思うのですが、それがないところを見ると、大学時代に相当勉強をサボっていたのではないかと勘ぐりたくなるくらいです。私のような軽い頭の人間でも、大学の授業をちゃんと聞いているので、それなりの知識とそれなりの学問を身につけており、それなりに理解はできるようになっているのに、もっと頭のいい人がどうしてちゃんと説明してくれないのだろうと思ったりもします。

 と、どうでもいいことをつらつらと話してしまいましたが、問題は次期内閣がどのような経済施策をしていくかということです。

 かるーく、各政党の主張を見てみると、概して「金融緩和」とあります。その上に「大規模な」とか、「大胆な」といった曖昧な表現の違いはありますが、「金融緩和」は一致しているようです。一見するとこれは正しい回答のような気もするのですが、しかし、それをどう消費に結びつけていくかという根拠がありません。言ってみれば造幣局の輪転機を回してお金を刷るだけで、いつかそれを自由経済の名の下にお金が巡っていくだろうというとても無責任な言い分にしか思えないのです。

 私が大学で学んだのは、所得の増加がまずあって、そこから消費が拡大し、その結果物価が上昇していくという資本主義経済の成長のプロセスでした。これは今でも生きている単純明快な理論だと思うのですが、それとは逆のプロセスで金融緩和を先にやって、それで物価を上昇させ、企業が利潤を上げるというのは、何となく正しそうな感じもするのですが、でも、何かが欠けていると思うのです。そこで考えてみると、その欠けているのは「給料の上昇」が“ない”ということです。給料が上がらなければ、先行きの不安を感じて消費などできません。企業も先行きを懸念し、コスト削減として給与はしばらく据え置くでしょう。そうなると、給料は実質下がっているのに、物価がだけが上がるというますます苦しい状況になると思うのですが、どうも政治家の方やそのブレーンはそのことを考えていないような感じがします。そんな状況で消費税を上げてもますます消費は冷え込みます。

 米国では“恐慌オタク”であるバーナンキ議長が大規模な金融緩和を行ってきましたが、さらなる金利低下が銀行の貸し渋りを強め、中小企業は苦境に陥りました。


 と、長々書いてしまいましたが、わたしのようないち鍼灸師が経済のことを考えなくてもいいように、もっと専門家がしっかりとしてほしい。そして政治家ももっとしっかりと働いてほしい。ただそれだけなのだけど。


東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・東京・渋谷・原宿・外苑前・源保堂鍼灸院へ 肩こり・腰痛・頭痛・生理痛などに

ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキングにほんブログ村 健康ブログへにほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へ



スポンサーサイト



テーマ:経済
ジャンル:政治・経済

Comment

ほんとですよねぇ。。

こんにちは、いちごさん。ほんとに何をやってるんだか・・・って感じですよね。国民の生活が第一とか、そんなわかりきったことを党名にしちゃうん感覚の人がいるんだもんね。いちごさんのところの人も、移籍しましたね。まぁ、まずはとにかく一国民として投票には行きたいところです。

ですよね‥

政治家は、自分も1国民だって事を忘れてるから、国民の事を現実的にも真摯にも考えられなくなっている気がします。
非公開コメント