ありがとうございます
源保堂鍼灸院公式サイト
源保堂鍼灸院のサイトへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 本でもって 源保堂鍼灸院の書庫 (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 東洋医学・鍼灸を学ぼう! (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など はじめての鍼灸治療ガイドへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 源保堂鍼灸院公式ブログ続鍼たまへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など isphoto by 表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内のはりきゅう院 源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・不定愁訴・頭痛・眼精疲労・不妊症
源保堂鍼灸院からのお知らせ
一日一名言
はりたろう
カレンダー
プロフィール

源保堂鍼灸院・堂主

Author:源保堂鍼灸院・堂主

表参道・青山エリアにある源保堂鍼灸院のブログです。東洋医学・健康の話しをはじめ、治療院の日常、堂主・スタッフの情景などを綴っています。


〒150-0001 東京都渋谷区神宮前 4-17-3アークアトリウム101 TEL. 03-3401-8125

◇ 最寄は『表参道駅』です。
◇ 詳しい地図・案内は→こちら
表参道・青山・源保堂鍼灸院サイト

カテゴリー
最近の記事&コメント
続・鍼たまリンク集
カテゴリー+月別アーカイブ
 
ブログ内検索
メールフォーム
ブログの感想や東洋医学・当院への質問、ご意見がありましたら、こちらからメールをお送りください。

名前:
メール:
件名:
本文:

PR
HP・ブログ・情報検索サイト

fc2ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
みんなのプロフィールSP

ブログ王
blog☆あ~るブログ専門サーチエンジン.com
くつろぐブログランキング
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR続・鍼たまのQR 源保堂鍼灸院携帯用QR
RSSフィード

鋤田正義写真展 きれい

 先日、そそくさと渋谷西武のカルティエの前でアイアイ似の豹の写真を撮った後、ノートを買いにロフトへ。方眼紙のノートを数冊購入しました。この方眼紙ノート、使い勝手がとてもいいので勉強がはかどります。

 さて、その後さらに歩を進めてパルコ・パート1へ。

 目的は、「鋤田正義写真展 きれい」。

 鋤田正義氏といえば、デビッド・ボウイのアルバムジャケットがあまりにも有名。

HeroesHeroes
(1999/08/26)
David Bowie

商品詳細を見る

 このポーズは、デビッド・ボウイが禅をイメージして即興的に取ったものだとか。この強烈な印象を持つアルバムジャケットによって、鋤田正義氏の名声は世界的なものになりました。当時のデビッドボウイ人気にまかすことなく、この瞬間にかけたのであろう鋤田氏の目はさすがにすばらしい。 

 デビッド・ボウイのアルバムジャケットの印象が強すぎるのか、私は鋤田氏の写真からあまり“きれい”という言葉は浮かばない。なので、ちょっと違和感を持ちつつも、好きなアーティストの写真が多いからまぁその辺はいいかという気分で会場へ。

120912sukitamasayosi_kirei.jpg

 これは会場でいただける写真展のチラシです。チラシといっても、紙は厚くて額に入れても大丈夫なくらいのクオリティ。これを取りに行くだけでも会場に行く価値はあったかも!?なんてせこい思いをしながらも、目を血走らせて他2枚、併せて3枚もゲットしてしまったのです・・・(恥ずかしい(^_^;)

 鋤田正義氏といえば、清志郞も、かの名アルバム『メンフィス』の写真を依頼しています。たしか鋤田氏との縁によってMG'S(清志郞が敬愛してやまないオーティス・レディングのバックバンド。スティーブ・クロッパー、ドナルド・ダック・ダンなどが在籍)との縁ができ、『メンフィス』が作られたのだったような気がしますが、ちょっとうろ覚えです。


MemphisMemphis
(2006/01/25)
忌野清志郎

商品詳細を見る


 あとは、やはり鋤田氏が最も精力的に活躍した時代の傑作の一つがYMOでしょうか。


ソリッド・ステイト・サヴァイヴァーソリッド・ステイト・サヴァイヴァー
(2003/01/22)
Yellow Magic Orchestra、YMO 他

商品詳細を見る


 こういったのを観ると、やっぱり“きれい”じゃないんだよなぁ。
 さらに個人的な感想でいわせていただければ、なんというのか、対象への思いの度合いによって全然クオリティが違う感じがするんですよね。たぶん、体調とか、気分とか、そういったものにすごく左右されているような。そういった揺れる中で、一瞬の傑作を見逃さないような、それが鋤田氏の写真なのかなと個人的には思ってみてきました。写真としての基本的な技術、基本的なコンセプトがしっかりしている上で、被写体の魅力を最大限引き出しながら、なおかつどこかに鋤田流が入っているような、そういう写真の美学がある、そういう意味では“きれい”なんだろう。


 現在、鋤田正義氏の写真を、渋谷、恵比寿、表参道で同時開催しているようです。お時間がありましたら是非足をお運びください。

□ 渋谷 パルコミュージアム
□ 恵比寿 東京都写真美術館
□ 表参道 ポールスミススペースギャラリー



東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ

ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング
スポンサーサイト

Comment

いいなぁ!

鋤田さんといえば、私の中ではTーREXでした。が、そうか‥そうだったんですね~!観に行きたい‥くぅう。
非公開コメント