ありがとうございます
源保堂鍼灸院公式サイト
源保堂鍼灸院のサイトへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 本でもって 源保堂鍼灸院の書庫 (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 東洋医学・鍼灸を学ぼう! (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など はじめての鍼灸治療ガイドへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 源保堂鍼灸院公式ブログ続鍼たまへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など isphoto by 表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内のはりきゅう院 源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・不定愁訴・頭痛・眼精疲労・不妊症
源保堂鍼灸院からのお知らせ
一日一名言
はりたろう
カレンダー
プロフィール

源保堂鍼灸院・堂主

Author:源保堂鍼灸院・堂主

表参道・青山エリアにある源保堂鍼灸院のブログです。東洋医学・健康の話しをはじめ、治療院の日常、堂主・スタッフの情景などを綴っています。


〒150-0001 東京都渋谷区神宮前 4-17-3アークアトリウム101 TEL. 03-3401-8125

◇ 最寄は『表参道駅』です。
◇ 詳しい地図・案内は→こちら
表参道・青山・源保堂鍼灸院サイト

カテゴリー
最近の記事&コメント
続・鍼たまリンク集
カテゴリー+月別アーカイブ
 
ブログ内検索
メールフォーム
ブログの感想や東洋医学・当院への質問、ご意見がありましたら、こちらからメールをお送りください。

名前:
メール:
件名:
本文:

PR
HP・ブログ・情報検索サイト

fc2ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
みんなのプロフィールSP

ブログ王
blog☆あ~るブログ専門サーチエンジン.com
くつろぐブログランキング
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR続・鍼たまのQR 源保堂鍼灸院携帯用QR
RSSフィード

二宮金次郎像が・・・

 先週の日曜日、実家の箱根に遊びに行った際に、私が通っていた小学校へ行きました。現在は統廃合をして小学校の名前は変わってしまったのですが、校庭などは当時のままのものもいくつかあります。

 気になっていたのは二宮金次郎の像です。以前このブログでもお話をしましたが、最近各学校で二宮金次郎の像が撤去されているそうなのです。金次郎少年が薪を背負っている姿が、子供に過酷な労働をさせているというイメージを想起させたり、仕事をしながら本を読むというながら族的なものを思い出させると言うことで、最近はもはや二宮金次郎が模範とされる時代ではないということだそうです。二宮金次郎は小田原の出身で小田原・箱根周辺の郷土の偉人ですし、子供の頃からそのすばらしさを教えてもらってきたので、この二宮金次郎像撤去の話には違和感を感じました。そこで、自分が通っていた小学校の二宮金次郎像が気になっていたので、今回はどのような状況なのかを見に行ってきたのです。

 小学校の校庭に入る坂道を登り、昇ってすぐの左手に二宮金次郎像はあったはず・・・。

 そして・・・

 おお!!

 健在!!!


120902kinjirou1.jpg

 おそらく私が通っていた当時から何も手は加えていないのではないかと思います。そのまま変わらず、私が小学校を卒業した後も、ずーっと子供達を見守り続けた来たのです。

 さすがです。

 と、思いたいのですが・・・・

 二宮金次郎像があるところは、こんな風になっていたのでした。

120902kinjirou2.jpg

 このように、ネットで遮られているのです。おそらくボールなどが外に飛び出ないようにするためのネットだと思うのですが、もう少し何とかならなかったのかなと思います。これでは二宮金次郎が蚊帳の外です。子供達も、ここに二宮金次郎像が建っているなんて気づかないのではないだろうか。

 二宮金次郎がどうして薪を背負っているのか。
 そして薪を背負いながらも、書を手放さずに読んでいる姿は何を意味しているのか。

 その辺りを考え直さなくてはいけないと、私自身、自分に問いかけないといけないと思いました。


東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ

ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント