FC2ブログ
ありがとうございます
源保堂鍼灸院公式サイト
源保堂鍼灸院のサイトへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 本でもって 源保堂鍼灸院の書庫 (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 東洋医学・鍼灸を学ぼう! (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など はじめての鍼灸治療ガイドへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 源保堂鍼灸院公式ブログ続鍼たまへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など isphoto by 表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内のはりきゅう院 源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・不定愁訴・頭痛・眼精疲労・不妊症
源保堂鍼灸院からのお知らせ
一日一名言
はりたろう
カレンダー
プロフィール

源保堂鍼灸院・堂主

Author:源保堂鍼灸院・堂主

表参道・青山エリアにある源保堂鍼灸院のブログです。東洋医学・健康の話しをはじめ、治療院の日常、堂主・スタッフの情景などを綴っています。


〒150-0001 東京都渋谷区神宮前 4-17-3アークアトリウム101 TEL. 03-3401-8125

◇ 最寄は『表参道駅』です。
◇ 詳しい地図・案内は→こちら
表参道・青山・源保堂鍼灸院サイト

カテゴリー
最近の記事&コメント
続・鍼たまリンク集
カテゴリー+月別アーカイブ
 
ブログ内検索
メールフォーム
ブログの感想や東洋医学・当院への質問、ご意見がありましたら、こちらからメールをお送りください。

名前:
メール:
件名:
本文:

PR
HP・ブログ・情報検索サイト

fc2ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
みんなのプロフィールSP

ブログ王
blog☆あ~るブログ専門サーチエンジン.com
くつろぐブログランキング
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR続・鍼たまのQR 源保堂鍼灸院携帯用QR
RSSフィード

寅三郎がきれいになる!

以前ご紹介した、都営青山北町アパートに住むノラ猫の寅三郎。
その詳しい模様は、猫サイト『東京ノラ猫カフェ』を読んでいただきたいと思います。
□ 東京ノラ猫カフェ内 猫の写真と物語 寅三郎

 先日無性に寅三郎に会いに行きたくなりました。冬の間にも一度そういう気持ちになり、その気持ちの赴くままに会いに行ったのですが、その時は出会えることなく、春夏よりも早くやってくる冬の夕焼けを恨めしく思いながら帰ってきました。この寒い冬をどう過ごしているのか、一抹の不安を感じながら、そして寅三郎の無事を願いながら時々頭の中をあの姿が通り過ぎるのでした。

 本日4月1日、とても良い天気に恵まれたので、寅三郎を探しに出かけました。

 いつも寅三郎がいる辺りで立ち止まり、周りをぐるっと見回してみました。しかしその姿は見当たりません。自分のあの一抹の不安が的中しないでくれと思って、さらにもう一度ぐるっと見回してみる・・・。すると、発泡スチロールの箱のところでうごめく陰が・・・。

 おっ!?
 
 あっつ!?

 えっ!?

 寅三郎!?

120401torazaburo1.jpg

 「よっこらせっ」といった感じで、箱の中から寅三郎が出てくるではないか!!


120401torazaburo2.jpg

 なんと寅三郎、こんなところにマイハウスを持っているなんて!

 トタン屋根に、“ふじ”の文字の入った発泡スチロールの箱、そしてそれを支える使い古したタイヤ、どれもが何だか良い味を出しています。

120401torazaburo3.jpg

 寅三郎は何食わぬ顔で、自由に身体をかき、アクビをしてみたり。

 どう?よってく?

 そんな自慢げな表情で私を迎えてくれたのです。

 そして寅三郎を見てみると、首輪をして、しかもどうやら美容室に行って洗ってもらったような毛のつや。ほころびた感じがなく、とてもこざっぱりしたご様子。

 きっと団地の方が寅三郎のお世話をしているのでしょう。団地には、「猫にえさをあげないように」という港区の看板がかかっていたりもするのですが、そんな行政のことよりも、この団地に住む方々は、猫と人間の共生という道を選んでいるのでしょう。そしてその選んだ道が間違っていないことは、寅三郎の幸せそうな姿からも一目瞭然です。

 排除の理論ではなく、共生の道を選んでいる、とてもすてきな団地だと私は思います。

 この団地も高齢化が進んでいるようで、空いている部屋もかなりあるようです。いつか取り壊されるのでしょう。それがいつになるか、わたしはまったくわかりません。しかし、その頃にはこういった光景を見ることは出来ないことくらいは想像がつきます。いつかなくなってしまうかもしれない、この目の前の光景がずっとずっと続くと良いなぁと、寅三郎の自由な姿を目に焼き付けてきました。


東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ

ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング
スポンサーサイト



Comment

非公開コメント