ありがとうございます
源保堂鍼灸院公式サイト
源保堂鍼灸院のサイトへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 本でもって 源保堂鍼灸院の書庫 (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 東洋医学・鍼灸を学ぼう! (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など はじめての鍼灸治療ガイドへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 源保堂鍼灸院公式ブログ続鍼たまへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など isphoto by 表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内のはりきゅう院 源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・不定愁訴・頭痛・眼精疲労・不妊症
源保堂鍼灸院からのお知らせ
一日一名言
はりたろう
カレンダー
プロフィール

源保堂鍼灸院・堂主

Author:源保堂鍼灸院・堂主

表参道・青山エリアにある源保堂鍼灸院のブログです。東洋医学・健康の話しをはじめ、治療院の日常、堂主・スタッフの情景などを綴っています。


〒150-0001 東京都渋谷区神宮前 4-17-3アークアトリウム101 TEL. 03-3401-8125

◇ 最寄は『表参道駅』です。
◇ 詳しい地図・案内は→こちら
表参道・青山・源保堂鍼灸院サイト

カテゴリー
最近の記事&コメント
続・鍼たまリンク集
カテゴリー+月別アーカイブ
 
ブログ内検索
メールフォーム
ブログの感想や東洋医学・当院への質問、ご意見がありましたら、こちらからメールをお送りください。

名前:
メール:
件名:
本文:

PR
HP・ブログ・情報検索サイト

fc2ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
みんなのプロフィールSP

ブログ王
blog☆あ~るブログ専門サーチエンジン.com
くつろぐブログランキング
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR続・鍼たまのQR 源保堂鍼灸院携帯用QR
RSSフィード

「保」という漢字

120207tamotu.png

 昨日は患者様とのお話しから知った、「母」という漢字の意味をご紹介しました。
 そこで本日はその続きで、「保」です。

 この「保」という漢字は、私の名前にもありますし、鍼灸院の名前にもあります。そのためか、私はこの「保」という漢字がとても好きで、同じ名前が入っている方にとても愛着を感じてしまいます。

 この「保」という漢字は、母親が赤ちゃんを抱っこしている様子を現したものと言われています。しかもその抱っこというのはただの抱っこではありません。先祖のご加護を得るために、「あたらしい生命を授かりました。ありがとうございます。ここに先祖の守護をいただき、今一度霊を授けてください。」という儀式の抱っこだそうです。儀式用の特別な布に赤ちゃんをくるみ、大切に、大切に抱っこしてご先祖にご挨拶をする、そういう感じだそうです。

120207tamotuillust.jpg

 「保」という漢字は、音読みで「ほ」と読みますが、もしかしたらこの「ほ」という音は、抱っこされているときの安心感である、あのやすらいだ「ほっ」というところから来ているのでは・・・などと夢想したりします。たとえば「保護」という言葉がありますが、これなどは“抱っこしているように護ってあげる”という意味が本来ではないかと思いますので、現在の「自然保護」というのとはちょっとニュアンスが違っているなぁと思ったりもします。何か仰々しく形式的に“保護する”のではなく、“深い愛情でもってやさしく抱っこしてあげる”、そんな視線によるのが本来の「保護」ではないかと、漢字の由来から感じます。
 また、「保」は、「たもつ」とも訓読みされますが、赤ちゃんを抱っこするときのように、やさしく、無理な力をかけずにふわっと抱き寄せるような、そんな軽やかな力でたもつことが、本当の「たもつ」なのかなとも思います。「保健」といった場合、“健康をたもつ”というのは、外から与えられる強力なもので、力づくに身体をたもとうとするのではなく、もっと自然な力で、やさしくふわっと抱きとめるような、そういう内にある力を無理なく自然に活かすこと、それで健康をたもつことが本来なのではないか、とも感じます。後者のような無理のない力は、自己治癒力といえると思います。そしてその自己治癒力を活かすものは、東洋医学・鍼灸医学の真髄ではないでしょうか。

 以上のことの一部は、私の勝手な推測も入っています。しかしその勝手な推測は、東洋医学・鍼灸という仕事を通して得られた実感から来るものであります。自分の身体と、患者様の身体を見ながらこれまで感じてきた実感によるものです。その実感に、いくばくかの真実があるのではないかと思うのですが、いかがでしょうか?

東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ

ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント