FC2ブログ
ありがとうございます
源保堂鍼灸院公式サイト
源保堂鍼灸院のサイトへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 本でもって 源保堂鍼灸院の書庫 (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 東洋医学・鍼灸を学ぼう! (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など はじめての鍼灸治療ガイドへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 源保堂鍼灸院公式ブログ続鍼たまへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など isphoto by 表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内のはりきゅう院 源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・不定愁訴・頭痛・眼精疲労・不妊症
源保堂鍼灸院からのお知らせ
一日一名言
はりたろう
カレンダー
プロフィール

源保堂鍼灸院・堂主

Author:源保堂鍼灸院・堂主

表参道・青山エリアにある源保堂鍼灸院のブログです。東洋医学・健康の話しをはじめ、治療院の日常、堂主・スタッフの情景などを綴っています。


〒150-0001 東京都渋谷区神宮前 4-17-3アークアトリウム101 TEL. 03-3401-8125

◇ 最寄は『表参道駅』です。
◇ 詳しい地図・案内は→こちら
表参道・青山・源保堂鍼灸院サイト

カテゴリー
最近の記事&コメント
続・鍼たまリンク集
カテゴリー+月別アーカイブ
 
ブログ内検索
メールフォーム
ブログの感想や東洋医学・当院への質問、ご意見がありましたら、こちらからメールをお送りください。

名前:
メール:
件名:
本文:

PR
HP・ブログ・情報検索サイト

fc2ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
みんなのプロフィールSP

ブログ王
blog☆あ~るブログ専門サーチエンジン.com
くつろぐブログランキング
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR続・鍼たまのQR 源保堂鍼灸院携帯用QR
RSSフィード

治療の流れ-まとめ-

 7月22日(2006年)のブログから昨日のブログまで、当院の治療の流れを追ってきました。そしてその途中で治療で使われる道具も解説してきました。鍼灸治療を受けたことがない人にも分りやすく理解していただこうと思ってはじめたものですが、すでに当院の治療を受けていらっしゃる患者様からも、「そういうことだったんですか。」「わかりやすかったです。」という反響をいただきました。
 毎日一つずつ治療過程を追っていったため、少々長くなってしまい、全体の流れが掴みにくいかと思いますので、簡単に治療の流れをまとめて見ます。個々の解説は、それぞれリンクしておいたので、そちらをクリックして参照してみてください。

表参道・青山・源保堂鍼灸院の治療の流れ
① 患者様にベッドに横になっていただく。

② 問診と診察をします。

③ 診察を基にして治療(鍼をしていく)が始まります。
   ・ 使用する鍼について(1)
   ・ 使用する鍼について(2)
   ・ 使用するお灸について
   ・ その他の治療器具について

④ 仰向けでの治療
   ・ 仰向けでの治療の様子
   ・ ツボの選択

⑤ うつぶせ(背中)の治療
   ・ 背中のツボ(1)
   ・ 背中のツボ(2)
   ・ 督脈(とくみゃく)のお灸

⑥ 再び仰向けでの治療

⑦ 治療後の確認
   ・ 治療の効果がどれくらい出ているかを診ていきます。
   ・ 確認するところは②の診察時と同じになります。

⑧ 治療終了
   ・ 治療で気づいた食事、生活習慣をアドバイスして終了します。

以上のように治療が行われます。
患者様の立場、特に鍼灸をまだ体験されたことない方に分りやすいように解説してきましたが、まだまだ分らないことや、質問も多いと思います。もしお聞きになりたいことがありましたら、メールや電話なのでお気軽にお尋ねください。また、当院のホームページ上でもコラムやQ&Aのコーナーで鍼灸・東洋医学を解説しておりますので、そちらもどうか参照なさってください。
 一人でも多くの方が鍼灸・東洋医学に触れ、その良さを知っていただき、皆様の健康増進・健康管理・無病息災に貢献できたらと思います。

東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ


ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング
スポンサーサイト



Comment

改めて・・

こうして改めて治療の流れ・内容を解説頂けますと、
日頃の疑問や気になった点が解消されて行きます。

瀬戸先生の鍼治療では管を使用しないことや、
治療の進め方・マグレインの意味等など・・
治療時には聞きそびれたことなども紹介されていて
大変興味深かったです。

私は一時期西洋医学の中で飲み薬を多く服用することに
大変疑問を抱いていましたので、
鍼治療の素晴らしさ(ケミカルに頼るのでなく、自然を意識し治療時間も身体の負担も軽い等)に触れるに連れ、東洋医学の素晴らしさに感心が深まりました。

そしてやはり私も、一人でも多くの方に鍼灸の善い点や和み(癒し)を知って頂きたいと考える今日この頃です。

横レスになりますが、ロンシンさんにも素晴らしい鍼灸師さんに
なって頂きたいと切に願っております。

瀬戸先生、いつもありがとうございます(_ _)

きのうはりたろう

きのうはりたろうが、毎日が灸みたいな治療したかもー。
また毎日は青山へ様子へ解説する?
そしてはりたろうが毎日と効果みたいな選択するはずだったみたい。
また毎日は灸選択しなかった?
そして毎日で、流れみたいな治療したいです。
非公開コメント