ありがとうございます
源保堂鍼灸院公式サイト
源保堂鍼灸院のサイトへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 本でもって 源保堂鍼灸院の書庫 (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 東洋医学・鍼灸を学ぼう! (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など はじめての鍼灸治療ガイドへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 源保堂鍼灸院公式ブログ続鍼たまへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など isphoto by 表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内のはりきゅう院 源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・不定愁訴・頭痛・眼精疲労・不妊症
源保堂鍼灸院からのお知らせ
一日一名言
はりたろう
カレンダー
プロフィール

源保堂鍼灸院・堂主

Author:源保堂鍼灸院・堂主

表参道・青山エリアにある源保堂鍼灸院のブログです。東洋医学・健康の話しをはじめ、治療院の日常、堂主・スタッフの情景などを綴っています。


〒150-0001 東京都渋谷区神宮前 4-17-3アークアトリウム101 TEL. 03-3401-8125

◇ 最寄は『表参道駅』です。
◇ 詳しい地図・案内は→こちら
表参道・青山・源保堂鍼灸院サイト

カテゴリー
最近の記事&コメント
続・鍼たまリンク集
カテゴリー+月別アーカイブ
 
ブログ内検索
メールフォーム
ブログの感想や東洋医学・当院への質問、ご意見がありましたら、こちらからメールをお送りください。

名前:
メール:
件名:
本文:

PR
HP・ブログ・情報検索サイト

fc2ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
みんなのプロフィールSP

ブログ王
blog☆あ~るブログ専門サーチエンジン.com
くつろぐブログランキング
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR続・鍼たまのQR 源保堂鍼灸院携帯用QR
RSSフィード

「自分探し」よりも「自分見つけ」

 スリランカ上座仏教長老で、日本在住のアルボムッレ・スマナサーラという方が書いた『小さな「悟り」を積み重ねる 』(集英社新書)というのがあります。先日ひょんなことから手にすることになったのですが、その本の中に以下のような言葉がありました。

「自分さがし」は最後に自分を見失う。
(中略)
今ここにいるじぶんとはべつのところに、違う自分がいるなんて幻想に過ぎないのです。


 マルボムッレ氏は、自分探しを否定しています。そんなことをしても無駄だよと諭しています。

 しかし、私はそれも「あり」ではないかと思うのです。
 それは、私自身が大学時代に、自分自身とは何だろうと“探していた”こともあったことがあるためです。その過去を否定されるのを避けるための自己弁護ではなく、そういう時期も必要だと今は正直に思えるからです。私が大学生のとき、敬愛する忌野清志郎が、ある雑誌で「自分というのは永遠のテーマなんだ」と語っており、その通りだ!と我が意を得たりという気分になったものです。

 たとえばお釈迦様も、出家をした後6年間も肉体行をしていましたが、そんな肉体行は何も意味がなかったと山を降ります。私はこのお釈迦様の6年間の肉体行は、彼にとっての自分探しだったのではないかと思います。しかし最終的にその肉体行では自分を探すことはできず、山を降りた後に悟りの道を得ることができます。お釈迦様にとって、ある意味この自分探しがあったおかげで悟ることができたわけですから、決して自分探しが無駄であったとは思えません。

 その一方で、結局のところ戻ってくるのは自分自身ということであれば、何も回り道をしなくてもよかったろうに、とも思うのです。
 メーテルリンクの『青い鳥』は、幸せの青い鳥を探して方々旅に出て行くも、戻ってきた自分のうちに青い鳥を見つけると言うお話しですが、このような円環運動の中にいるのが自分という存在ではないかと思います。

 巡り巡って結局最後は自分に還ってくる、「あ、なんだ自分でいいんだ」という感覚。この感覚は、“探す”のではなく、すでにあるのに見えなくなってしまったものに気がつく“発見”かもしれません。英語で言えば、“search”ではなく、“find”に近いような気がします。

 アルボムッレ氏からみると、現代日本の“自分探し”は、他のどこかにあるはずの別の自分を求めている姿に見えるのでしょう。確かにそういう人も多いでしょうし、自分を探すつもりで出掛けた先で、さもかしそれが自分ですよと提供されたものをありがたがっている、とても安易で滑稽に見えるのだと思います。確かにそういった出来合いの自分探しは、逆に何か受講料のようなものを搾取されるだけの幻想に過ぎないでしょう。

 それよりも、結局自分は自分でいいんだという等身大の自分でいることが、とても大切なんだなぁと思います。

 私は鍼をすることしかできません。

 だから鍼をすることを追究するのです。

 それしかできない自分、だから自分自身でいられるのかなぁと、広大な宇宙の片隅で、ぽつんと思う今日この頃です。

 「自分さがし」から、「自分見つけ」。

 そんな風にぼくは、またこの街、この仕事で生きていくんだなぁと思います。


東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ

ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント