FC2ブログ
ありがとうございます
源保堂鍼灸院公式サイト
源保堂鍼灸院のサイトへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 本でもって 源保堂鍼灸院の書庫 (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 東洋医学・鍼灸を学ぼう! (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など はじめての鍼灸治療ガイドへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 源保堂鍼灸院公式ブログ続鍼たまへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など isphoto by 表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内のはりきゅう院 源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・不定愁訴・頭痛・眼精疲労・不妊症
源保堂鍼灸院からのお知らせ
一日一名言
はりたろう
カレンダー
プロフィール

源保堂鍼灸院・堂主

Author:源保堂鍼灸院・堂主

表参道・青山エリアにある源保堂鍼灸院のブログです。東洋医学・健康の話しをはじめ、治療院の日常、堂主・スタッフの情景などを綴っています。


〒150-0001 東京都渋谷区神宮前 4-17-3アークアトリウム101 TEL. 03-3401-8125

◇ 最寄は『表参道駅』です。
◇ 詳しい地図・案内は→こちら
表参道・青山・源保堂鍼灸院サイト

カテゴリー
最近の記事&コメント
続・鍼たまリンク集
カテゴリー+月別アーカイブ
 
ブログ内検索
メールフォーム
ブログの感想や東洋医学・当院への質問、ご意見がありましたら、こちらからメールをお送りください。

名前:
メール:
件名:
本文:

PR
HP・ブログ・情報検索サイト

fc2ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
みんなのプロフィールSP

ブログ王
blog☆あ~るブログ専門サーチエンジン.com
くつろぐブログランキング
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR続・鍼たまのQR 源保堂鍼灸院携帯用QR
RSSフィード

鍼治療の様子

 前日まで四回に渡り当院の鍼灸治療道具を解説してきました。その解説の前に診断の様子をお伝えしましたが、その続き、いよいよ治療が始まります。

 診断の様子でもお話したように、東洋医学的な診断で五臓六腑のバランスを捉えた後、それに基づいて治療方針を立てます。このときの治療方針を示す言葉として、「証」というものがあります。この「証」は、訓読みでは「あかし」と読みますが、治療方針を明らかに示すという意味になります。
 この「証」が決まりますと、セットで使うつぼが二つ決まります。この二つのツボが本治法の治療効果の根幹となるものになります。このとき、よく患者様に「このツボはどこに効くんですか?」という質問を受けることがあります。症状や病名によってツボを選んでいるわけではないので、この質問に答えるのは難しいのですが、答えとしては、「五臓六腑のバランスを整え、身体全体をよくするために、今の○○さんの身体に必要なツボです。」ということになるでしょうか。

 ツボに鍼をしますと、即座に変化が現れます。お腹の硬いのが取れたり、皮膚のつやがよくなったり、顔色が良くなったりと、全身に効果が波及します。この鍼の効果を確かめるために、一つツボを使うたびに診断と同じように、身体各部の状態・変化を確かめていきます。この状態の変化がよい方向に向かっていることが確認できますと、次のツボに鍼をすることができます。

harisinyuhp.jpg
鍼をしている様子

 管のようなものを叩いて鍼をする様子をテレビなどで観た方もいると思います。この管のことを鍼管(しんかん)と言います。この鍼管は、もともと江戸時代に、鍼をうまく刺せない人が発明したもので、もともとの鍼灸医学には存在していません。また、当院では一本の鍼で一つ一つツボを刺していきますので、このような鍼管を使用する必要がありません。
 さらに、鍼管を使用すると、身体の微妙な変化がわからないということがあります。それは、ツボと言うものは本当に繊細かつ微妙なもので、指で触るだけで変化を起こすくらい繊細なものです。鍼管を使って鍼をしますと、鍼の頭を叩いたときにすでに数ミリ鍼が身体に入ります。その数ミリ程度の刺激で、身体は変化を起こします。鍼管を使いますと、この微妙な身体の変化を見逃すことになります。
 以上のような理由から、古式に則って当院では鍼管を使うことはありません。


東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ


ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング


スポンサーサイト



Comment

非公開コメント