FC2ブログ
ありがとうございます
源保堂鍼灸院公式サイト
源保堂鍼灸院のサイトへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 本でもって 源保堂鍼灸院の書庫 (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 東洋医学・鍼灸を学ぼう! (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など はじめての鍼灸治療ガイドへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 源保堂鍼灸院公式ブログ続鍼たまへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など isphoto by 表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内のはりきゅう院 源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・不定愁訴・頭痛・眼精疲労・不妊症
源保堂鍼灸院からのお知らせ
一日一名言
はりたろう
カレンダー
プロフィール

源保堂鍼灸院・堂主

Author:源保堂鍼灸院・堂主

表参道・青山エリアにある源保堂鍼灸院のブログです。東洋医学・健康の話しをはじめ、治療院の日常、堂主・スタッフの情景などを綴っています。


〒150-0001 東京都渋谷区神宮前 4-17-3アークアトリウム101 TEL. 03-3401-8125

◇ 最寄は『表参道駅』です。
◇ 詳しい地図・案内は→こちら
表参道・青山・源保堂鍼灸院サイト

カテゴリー
最近の記事&コメント
続・鍼たまリンク集
カテゴリー+月別アーカイブ
 
ブログ内検索
メールフォーム
ブログの感想や東洋医学・当院への質問、ご意見がありましたら、こちらからメールをお送りください。

名前:
メール:
件名:
本文:

PR
HP・ブログ・情報検索サイト

fc2ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
みんなのプロフィールSP

ブログ王
blog☆あ~るブログ専門サーチエンジン.com
くつろぐブログランキング
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR続・鍼たまのQR 源保堂鍼灸院携帯用QR
RSSフィード

無印良品A5サイズ100枚ノート

 以前いろいろなノートのご紹介をしましたが、引き続き試行錯誤を繰り返しています。なかなか決定打がないというのか、用途によってノートは使い分けたほうがいいのだなぁということが分かってきまして、使用目的とノートの相性を考えながら、まだまだ模索中というところです。

 ただ言えることは、ノートを使うことに“自由”であろうと心掛けているところ。以前ですと、ノートを大切に使おう、きれいに使おうと思うあまり、きれいじゃなくなったときの自分の中での許せなさがノートそのものを反故にしてしまうと言うことがありましたが、もっと自由でいいじゃないか、多少の無駄があってもいいじゃないか、というゆるさが自分の中で生まれました。

 人に見せるノートもあるかと思いますが、基本ノートは自分のために取るもの。アイデアを出すためにラフに使うもの、後で見返せるようにまとめていくもの、その用途によって取り方も変わってきます。その辺りを自分で固定してしまうと、本来自分の思考を自由にするはずのノートが、今度はかえって自分に制限を加えるものになってしまいます。

 ということでノートの模索が続くわけですが、最近、古医書をまとめているものがこちらです。

110913note.jpg

 無印良品から出ているA5サイズ、100枚のノートです。これはコンパクトにまとめることができるので、仕事の空き時間に復習するのにちょうど良いサイズです。写真のように、左ページには古医書のコピーを貼り付け、右にはそのまとめ。

 古医書というのは、文章を読むことがまず最初に求められます。そしてさらにそれを実践で活用するために解釈するということが必要です。一般的には、原文→読み下し文→訳→解釈というプロセスを踏むわけですが、臨床家にとって大事なのは最後の解釈にあります。翻訳家や漢文学者ではないので、きっちり正しく読み下していく必要はありません。骨子を拾い読んでいくことが大切になります。しかしそうはいうものの、頭の中で解釈まで導くために、読み下し文のまま読んだほうのがしっくりすることも多く、それをどうノートに表現したら良いかと困ったりもするわけです。例えば渋澤栄一の『論語と算盤』の現代語バージョンが出ていますが、それを読むと、渋澤栄一の言葉として伝わってこないようなところがあり、内容が伝わってきません。そういったことが古医書を読むときもあるのですが、原文→読み下し→訳のプロセスをすべてノートにすると、とても時間が足りません。読みたい本はたくさんあります。そして大切なのは臨床に活かす解釈の部分。それを両立するために、あえて読み下し文、訳は原文だけにし、骨子を右にまとめると言う感じにしました。

 やってみるとこれがかなり効率が良いのです。さくさくと読み進めることができます。原文をコピーして、それをカッターで切ってノートに貼るという手間もありますが、原文→読み下し文→訳というプロセスが省かれているので、その手間は微々たるものです。臨床という実践にすぐにつながるので、これはお薦めです。そしてこの無印のノートがちょうど良い厚さなので、自分の勉強心をくすぐるところもさらにお薦めです。

追伸
渋谷のLOFTにつながる大きい無印良品に行きましたところ、このノートはありませんでした。さらに外苑前のベルコモンズ近くの大き目の無印良品にも行ってみたのですが、やはり見つからず。無印良品のネットでも見当たらず。なぜかファミリーマートには置いてあります。また、紙が良質のものも出ていますので、そちらもお薦めです。

東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ


ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント