FC2ブログ
ありがとうございます
源保堂鍼灸院公式サイト
源保堂鍼灸院のサイトへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 本でもって 源保堂鍼灸院の書庫 (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 東洋医学・鍼灸を学ぼう! (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など はじめての鍼灸治療ガイドへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 源保堂鍼灸院公式ブログ続鍼たまへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など isphoto by 表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内のはりきゅう院 源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・不定愁訴・頭痛・眼精疲労・不妊症
源保堂鍼灸院からのお知らせ
一日一名言
はりたろう
カレンダー
プロフィール

源保堂鍼灸院・堂主

Author:源保堂鍼灸院・堂主

表参道・青山エリアにある源保堂鍼灸院のブログです。東洋医学・健康の話しをはじめ、治療院の日常、堂主・スタッフの情景などを綴っています。


〒150-0001 東京都渋谷区神宮前 4-17-3アークアトリウム101 TEL. 03-3401-8125

◇ 最寄は『表参道駅』です。
◇ 詳しい地図・案内は→こちら
表参道・青山・源保堂鍼灸院サイト

カテゴリー
最近の記事&コメント
続・鍼たまリンク集
カテゴリー+月別アーカイブ
 
ブログ内検索
メールフォーム
ブログの感想や東洋医学・当院への質問、ご意見がありましたら、こちらからメールをお送りください。

名前:
メール:
件名:
本文:

PR
HP・ブログ・情報検索サイト

fc2ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
みんなのプロフィールSP

ブログ王
blog☆あ~るブログ専門サーチエンジン.com
くつろぐブログランキング
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR続・鍼たまのQR 源保堂鍼灸院携帯用QR
RSSフィード

津液

 我々の体は体重の約2/3(約60%)が水分です。
 この水分は体の中で、様々な部位でいろいろな働きをしてくれます。例えば我々が食べ物を食べた時に、まず口の中で咀嚼しますが、このとき唾液と言う水分がなければ食べ物はぼそぼそのままで、機械的消化がうまくされなくなります。また、涙と言う水分がなければ、我々の眼は乾燥して目の開閉が出来なくなります。この他にも血液、関節液など様々なところで水分はそれぞれの部位にあった形で活躍しています。
 これほど重要な身体の水分ですが、体がバランスを崩して病になると、水分の失調が起き、いろいろな症状を起こすことがあります。
 しかし、困ったことに西洋医学(現代医学)では、この体の水分を扱う概念がありません。概念がないので、それを見つめる視点が不足し、治療方法もほとんどないのが現状です。
 一方東洋医学には、この体の水分を扱う概念として「津液(しんえき)」というものがあります。「津」は表層部の水分、そして「液」は深層部の水分と捉えており、そしてそれを駆動する動力として三焦経というものを想定しています。ここで‘想定’と書いたのは、この三焦とは、古典でも「名のみありて形なし」と記されているように、臓器・臓腑としての形態を持っておらず、ただ働きとして存在しているものなので、現代の解剖学的にいえばあくまで‘想定’の域を出ないためです。この三焦についてはまた機会を改めてお話したいと思いますが、では、現代の解剖学では三焦を形態として捉えられないものなのだからといって、荒唐無稽なものとして無視できるのか?というと、そうではありません。東洋医学のなかでしっかりと把握でき、診察・治療に欠かすことが出来ないものです。
 話しが三焦に飛びましたが、再び津液に戻ります・・・。
 たとえば「こり」という現象があります。これは、筋肉の過剰な緊張として捉えることが多いと思いますが、東洋医学的には「津液の停滞」と捉えます。体の中の水分の代謝が悪くなり、一定のところに溜まってしまっている状態がコリです。このような発想なくして、コリの治療はできません。
 昨今クイックマッサージのように、コリのある部分をひたすら揉むようなものが増えてまいりましたが、コリの原因は津液の停滞ですので、いくら患部の筋肉を揉んであげても、根本的には治ることがありません。逆に、筋肉を傷めてしまい、津液の停滞をさらに増すことにもなりかねません。同様に、鍼をコリのある患部に刺しても、それは無用であります。
 東洋医学の身体を見つめる視点は、長い間の人体の観察から来たものであることを、コリという日常多くある症状からも、津液と言う側面から理解することが出来るのです。


東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ


ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング
スポンサーサイト



Comment

非公開コメント