FC2ブログ
ありがとうございます
源保堂鍼灸院公式サイト
源保堂鍼灸院のサイトへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 本でもって 源保堂鍼灸院の書庫 (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 東洋医学・鍼灸を学ぼう! (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など はじめての鍼灸治療ガイドへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 源保堂鍼灸院公式ブログ続鍼たまへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など isphoto by 表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内のはりきゅう院 源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・不定愁訴・頭痛・眼精疲労・不妊症
源保堂鍼灸院からのお知らせ
一日一名言
はりたろう
カレンダー
プロフィール

源保堂鍼灸院・堂主

Author:源保堂鍼灸院・堂主

表参道・青山エリアにある源保堂鍼灸院のブログです。東洋医学・健康の話しをはじめ、治療院の日常、堂主・スタッフの情景などを綴っています。


〒150-0001 東京都渋谷区神宮前 4-17-3アークアトリウム101 TEL. 03-3401-8125

◇ 最寄は『表参道駅』です。
◇ 詳しい地図・案内は→こちら
表参道・青山・源保堂鍼灸院サイト

カテゴリー
最近の記事&コメント
続・鍼たまリンク集
カテゴリー+月別アーカイブ
 
ブログ内検索
メールフォーム
ブログの感想や東洋医学・当院への質問、ご意見がありましたら、こちらからメールをお送りください。

名前:
メール:
件名:
本文:

PR
HP・ブログ・情報検索サイト

fc2ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
みんなのプロフィールSP

ブログ王
blog☆あ~るブログ専門サーチエンジン.com
くつろぐブログランキング
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR続・鍼たまのQR 源保堂鍼灸院携帯用QR
RSSフィード

『あなたを天才にするスマートノート』 岡田斗司夫著


あなたを天才にするスマートノートあなたを天才にするスマートノート
(2011/02/25)
岡田 斗司夫

この本の詳細を見る


 岡田斗司夫氏は、レコーディングダイエットというダイエット方法を確立した方です。このレコーディングダイエットが画期的だったのは、一つの体系、流れを作ったことだと思います。“記録”ということを利用していくこのレコーディングダイエットという方法論は、これまでの“一週間で痩せる”“1ヶ月で痩せる!”という早急なものとは一線を画し、早急ではないところが新しかったのだと思うのです。とかくダイエットの情報と言うと、短期間で痩せたと言うことが強調されるもので、それが売りの一つにもなります。しかし良く考えれば、そんな早急なダイエット方法論はあるはずもなく、長い時間をかけて作った脂肪がそう簡単になくなるわけがないのは分かるはずです。もし仮になくなったとしても、それは身体のどこかにひずみを作るという不健康なダイエットであることが往々にしてあります。これは私ども鍼灸や東洋医学に対する一般の方のイメージも同じかもしれませんが、慢性的な病気ほど治療回数や頻度はかかるものなのですが、一回で治るような魔法を求めている方も多く、どうそのギャップを埋めたらいいものかと苦慮しております。

 と、話はずれそうになりますが、岡田氏のスマートノート。

 このノート術は、レコーディングダイエットと同様に、やはり“時間をかける”体系。しかも“天才を作る”ノート術。

 これまで私自身、多くのノート術を試してみましたが、どうもうまくいかないことも多く、何冊もノートを無駄にしてきたなぁと思うのです。

 しかし、本書にあった言葉にこんなことがありました。

「ノートは1ページ3円程度。一日3円を無駄にしたなんて嘆かないこと」

 なるほどなぁ、と私は思ったのです。

 これまでは、ノートの一ページ一ページを無駄にしてはいけないと思って無理なことをして、続かない方法を繰り返してきました。しかし一ページ3円程度であれば、少しは気が楽になると思うのです。自由に書いても誰にも怒られない金額です。そうであれば、自由に使えばいいんだと思ったのです。この一文を実感するだけでも、本書を読む価値はあったなぁと思います。

 しかし真髄は“天才を作る”ことが目的。

 一つの段階をクリアしたら次の段階へ進み、そしてその段階ができるようになるまで時間をかける・・・という感じで進めていきますので、私はまだこの本を最後まで読み終えていません。まだ残り3段階くらいはあります。残り3段階を首尾よく進めて“天才”になれるのか?それはまだ分かりませんが、なんとなくノートに向かうのが楽しい毎日で、そして、ちょっと頭が鈍っているなぁというときには、なおさらノートに向かってみたくなってきました。こういう気持の変化が起きるというのは、レコーディングして自分を知るということをしているからなんだなぁと思います。自分の行動を見直すという意味でも、本書はお薦めです。

 私がもう一つ知りたいノート術は、資料のまとめ方です。膨大な古医書の記述を整理したいと思うのですが、それこそまとめてみては気に入らなくて捨ててしまったり、そして自己嫌悪から立ち直ってまたまとめてみたりの繰り返し。本書の中で、「これと同じことを資料用のノートにはしないでください」という記述がありましたが、「では資料用のノートはどうやって作ったらいいのだろう?」と、それもまたいつか御開陳してもらいたいなぁと思うのでした。


東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ


ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング
スポンサーサイト



Comment

非公開コメント