FC2ブログ
ありがとうございます
源保堂鍼灸院公式サイト
源保堂鍼灸院のサイトへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 本でもって 源保堂鍼灸院の書庫 (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 東洋医学・鍼灸を学ぼう! (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など はじめての鍼灸治療ガイドへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 源保堂鍼灸院公式ブログ続鍼たまへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など isphoto by 表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内のはりきゅう院 源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・不定愁訴・頭痛・眼精疲労・不妊症
源保堂鍼灸院からのお知らせ
一日一名言
はりたろう
カレンダー
プロフィール

源保堂鍼灸院・堂主

Author:源保堂鍼灸院・堂主

表参道・青山エリアにある源保堂鍼灸院のブログです。東洋医学・健康の話しをはじめ、治療院の日常、堂主・スタッフの情景などを綴っています。


〒150-0001 東京都渋谷区神宮前 4-17-3アークアトリウム101 TEL. 03-3401-8125

◇ 最寄は『表参道駅』です。
◇ 詳しい地図・案内は→こちら
表参道・青山・源保堂鍼灸院サイト

カテゴリー
最近の記事&コメント
続・鍼たまリンク集
カテゴリー+月別アーカイブ
 
ブログ内検索
メールフォーム
ブログの感想や東洋医学・当院への質問、ご意見がありましたら、こちらからメールをお送りください。

名前:
メール:
件名:
本文:

PR
HP・ブログ・情報検索サイト

fc2ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
みんなのプロフィールSP

ブログ王
blog☆あ~るブログ専門サーチエンジン.com
くつろぐブログランキング
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR続・鍼たまのQR 源保堂鍼灸院携帯用QR
RSSフィード

『表参道のヤッコさん』

 表参道のことをもっと知ってみようと思い立ったとき、たまたま本屋さんで見かけたのがこの『表参道のヤッコさん』。

110228yaccosan.jpg

 おしゃれ偏差値最低ランクの私にとって、著者の高橋靖子さんというお名前は初耳でした。それもそのはず、高橋靖子さんは日本ではじめて税務署に、職業名「スタイリスト」で確定申告をされた方だそうで(本書にもそのことは書いてありますが、“スタイリスト”の仕事をしていた先輩は、この頃すでに他にいらっしゃったようです。)、スタイリストをなさっている方にとっては大御所的な存在なのでしょうか。
 私はこの仕事をするまで、恥ずかしながら“スタイリスト”という職業名すら知りませんでした。あるときカルテの職業欄に「スタイリスト」と書いてあったので、「美容師さんですか?」と聞いてしまったくらいです(笑)

 仕事の息抜きに少しずつ読んでいるのですが、70年代の空気が伝わってきてとてもおもしろいです。そして、まだスタイリストという仕事が社会的に確立していないなか、その先駆者として道を切り拓いていく姿に感銘と勇気を感じます。

 本書表紙の写真の下に、

growing up with omotesando in the 70's

 とあります。

 私は、この文章の「with」という前置詞に感激しました。

 場所を表す「at」ではなく、「~とともに、~と一緒に」という「with」が使われているのです。

 本書を読みますと、70年代の原宿~表参道界隈は、カメラマンやデザイナーなど、新しい時代を作ろうという気概に満ちた人々が集った街(現在もそれは進行形ですが)。70年代の表参道は、マンションの一室をスタジオにしたりして、そこかしこで常にいろいろな新しい何かが生まれていた街であり、時代であったのでしょう。

 “表参道とともに”、私も成長で来たらなぁと、この本を読んで元気づけられるのでした。

東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ


ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング
スポンサーサイト



Comment

非公開コメント