FC2ブログ
ありがとうございます
源保堂鍼灸院公式サイト
源保堂鍼灸院のサイトへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 本でもって 源保堂鍼灸院の書庫 (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 東洋医学・鍼灸を学ぼう! (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など はじめての鍼灸治療ガイドへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 源保堂鍼灸院公式ブログ続鍼たまへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など isphoto by 表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内のはりきゅう院 源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・不定愁訴・頭痛・眼精疲労・不妊症
源保堂鍼灸院からのお知らせ
一日一名言
はりたろう
カレンダー
プロフィール

源保堂鍼灸院・堂主

Author:源保堂鍼灸院・堂主

表参道・青山エリアにある源保堂鍼灸院のブログです。東洋医学・健康の話しをはじめ、治療院の日常、堂主・スタッフの情景などを綴っています。


〒150-0001 東京都渋谷区神宮前 4-17-3アークアトリウム101 TEL. 03-3401-8125

◇ 最寄は『表参道駅』です。
◇ 詳しい地図・案内は→こちら
表参道・青山・源保堂鍼灸院サイト

カテゴリー
最近の記事&コメント
続・鍼たまリンク集
カテゴリー+月別アーカイブ
 
ブログ内検索
メールフォーム
ブログの感想や東洋医学・当院への質問、ご意見がありましたら、こちらからメールをお送りください。

名前:
メール:
件名:
本文:

PR
HP・ブログ・情報検索サイト

fc2ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
みんなのプロフィールSP

ブログ王
blog☆あ~るブログ専門サーチエンジン.com
くつろぐブログランキング
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR続・鍼たまのQR 源保堂鍼灸院携帯用QR
RSSフィード

心に閑を  - 『楽訓』 貝原益軒より

心に閑を  『楽訓』 貝原益軒著より

 白楽天(唐の詩人)の詩に「自ずから年を延ぶるの術あり。心閑なれば歳月流し」というのがある。また「閑中日月長し」というのもある。東坡の詩に「無事にしてここに静座すれば一日これ両日、人若し活くること七十ならばすなわちこれ百四十」といったのも、心が静かだと月日が長いことをいったのである。およそ閑のなかには楽しみがいつもある。余暇のない人もおりおりに閑を求めて、心を養うのがよい。心が閑でないと楽しみが得がたい。しかし閑にじっとしているばかりで、動作を嫌うのは正道ではない。

 白楽天、東坡の詩を引用し、貝原益軒は時の流れの伸縮を伝えています。充実しているとき、時はあっという間に過ぎ去ります。それが行き過ぎると、心をなくして“忙しい”となり、休みなく楽しみを失ってしまいます。現代は仕事に追われ、時間に終われる時代で、なかなか普段の生活の中で「閑」を見出すのは難しくなっています。しかし、通勤、通学の道すがらちょっとした景色がきれいに見えたり、ちょっとした時間にふとしたアイデアが思いつくこともあり、それはまさに「閑」の効用なのかもしれません。
 益軒が伝えたいのは、暇と言う意味での「閑」ではなく、どんなときでも自分の心のペースを失わないための、“心の余裕”のことではないかと思います。そしてそれは、心の隙間から生まれてくるのではないでしょうか。ある問題で頭や心がいっぱいいっぱいになると、私たちの思考は止まり、そして心は焦る一方です。心に少し隙間を作り、車のハンドルのようなあそびがあることも大切なのだと思います。

東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ


ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング
スポンサーサイト



Comment

非公開コメント