ありがとうございます
源保堂鍼灸院公式サイト
源保堂鍼灸院のサイトへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 本でもって 源保堂鍼灸院の書庫 (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 東洋医学・鍼灸を学ぼう! (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など はじめての鍼灸治療ガイドへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 源保堂鍼灸院公式ブログ続鍼たまへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など isphoto by 表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内のはりきゅう院 源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・不定愁訴・頭痛・眼精疲労・不妊症
源保堂鍼灸院からのお知らせ
一日一名言
はりたろう
カレンダー
プロフィール

源保堂鍼灸院・堂主

Author:源保堂鍼灸院・堂主

表参道・青山エリアにある源保堂鍼灸院のブログです。東洋医学・健康の話しをはじめ、治療院の日常、堂主・スタッフの情景などを綴っています。


〒150-0001 東京都渋谷区神宮前 4-17-3アークアトリウム101 TEL. 03-3401-8125

◇ 最寄は『表参道駅』です。
◇ 詳しい地図・案内は→こちら
表参道・青山・源保堂鍼灸院サイト

カテゴリー
最近の記事&コメント
続・鍼たまリンク集
カテゴリー+月別アーカイブ
 
ブログ内検索
メールフォーム
ブログの感想や東洋医学・当院への質問、ご意見がありましたら、こちらからメールをお送りください。

名前:
メール:
件名:
本文:

PR
HP・ブログ・情報検索サイト

fc2ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
みんなのプロフィールSP

ブログ王
blog☆あ~るブログ専門サーチエンジン.com
くつろぐブログランキング
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR続・鍼たまのQR 源保堂鍼灸院携帯用QR
RSSフィード

伊射波神社へ(1)

 16、17日はお盆休みをいただきました。どこかゆっくり旅に行こうかと思いながら、なんとなくまた伊勢神宮へ行くことにしました。前日15日は治療院の掃除をして、お昼に靖国神社へ行き、再び戻って掃除の続き。そんなことをしているうちに、なんだか疲れが出てきて中途半端に寝てしまいました。明日は伊勢に行く予定ですが、何時に新幹線に乗るという計画もなく、8時ごろに出発。そんな感じで伊勢へ向かったのですが、今回は珍しく一泊する予定で出ましたので、目指すはまだ行ったことのない伊射波神社(いさわじんじゃ)へ。海岸沿いに立っている鳥居が印象的で、一度は行ってみたいと思っていたところです。

 鳥羽の観光サイトで伊射波神社の情報を見ると、「鳥羽駅より「安楽島」までバスで5分。そこから徒歩40分」とありました。バスで5分で、徒歩40分・・・。徒歩40分はかなり遠いなぁ・・・道は大丈夫なのかなぁと、行き当たりばったりの気楽な旅人の私も少々不安になりました。照りつける伊勢の太陽は生やさしいものではないので、不慣れな山道を40分も歩くのはどうかと、そんな不安もありながらも、とにかく行ってみよう精神。

 鳥羽に着くことちょうど12時くらいでした。安楽島行きは12時半ですので、まだ少し時間があります。少しでも自分の不安を取り除くために、現地の人に伊射波神社について聞いてみようと思い、調査開始。

 そこでまずバスの係員に、「伊射波神社へ行きたいんですが、どうしたらいいでしょう?」と聞くと、
 「どこですかそれ?」とつれないお返事。
 「えーっと、安楽島(あらしま)にあると聞いたのですが?」と聞き返すと、
 「ああ、いざなみじんじゃのことですね。ぼく、行ったことないのでわかりません(苦笑)降りるときに運転手に聞いてください。」と、どうもはっきりしません。

 そこで少し外に出ると、鳥羽の観光案内がありました。そこでまた尋ねました、
 「あのー、伊射波神社に行きたいんですが・・・。」
 「うーーーーん、行ったことないのー。知らんのー。道案内があるかどうかわからんけど、近くの人に聞いていけば大丈夫だろう。」
 「けっこう歩きますか?」
 「たぶん・・・。けっこうあるんじゃなかろうか。」
 「そ、そうですか。覚悟してきたので、がんばります。ありがとうございました。」
 と、ここでもあまりぱっとしないお答えでした。
 何はともあれ、危険とあればいつでも引き返すことができるように心の準備だけはしておこう。そして何かのときのために、タクシー会社の電話番号を控え、そして、ペットボトルのお茶を2本携帯することにしました。

 お昼は何も食べていないので、お腹が空いておりました。お腹が空いた状態で炎天下の中を40分も歩いたら体力がもちませんので、自動販売機でパンなどを購入し、とりあえず腹ごしらえ。

 そして12時半にバスに乗り込み出発。

 バスに乗り込むなり、運転手から車内放送が・・

 「えーー、本日、安楽島では盆踊り大会が行われるため、バスは終点まで行くことができません。安楽島終点へお越しの方は、終点前の漁協前でお降りください~~。」


 なんと!
 安楽島へ行くバスが、安楽島まで行けないとは!

 だいじょうぶかなぁ、いや、だいじょうぶさ~と思いながらも、そう簡単には参拝できないところなんだろうなぁと、車内で一人妙に納得して椅子に座っていたのでした。


東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ


ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント