FC2ブログ
ありがとうございます
源保堂鍼灸院公式サイト
源保堂鍼灸院のサイトへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 本でもって 源保堂鍼灸院の書庫 (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 東洋医学・鍼灸を学ぼう! (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など はじめての鍼灸治療ガイドへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 源保堂鍼灸院公式ブログ続鍼たまへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など isphoto by 表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内のはりきゅう院 源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・不定愁訴・頭痛・眼精疲労・不妊症
源保堂鍼灸院からのお知らせ
一日一名言
はりたろう
カレンダー
プロフィール

源保堂鍼灸院・堂主

Author:源保堂鍼灸院・堂主

表参道・青山エリアにある源保堂鍼灸院のブログです。東洋医学・健康の話しをはじめ、治療院の日常、堂主・スタッフの情景などを綴っています。


〒150-0001 東京都渋谷区神宮前 4-17-3アークアトリウム101 TEL. 03-3401-8125

◇ 最寄は『表参道駅』です。
◇ 詳しい地図・案内は→こちら
表参道・青山・源保堂鍼灸院サイト

カテゴリー
最近の記事&コメント
続・鍼たまリンク集
カテゴリー+月別アーカイブ
 
ブログ内検索
メールフォーム
ブログの感想や東洋医学・当院への質問、ご意見がありましたら、こちらからメールをお送りください。

名前:
メール:
件名:
本文:

PR
HP・ブログ・情報検索サイト

fc2ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
みんなのプロフィールSP

ブログ王
blog☆あ~るブログ専門サーチエンジン.com
くつろぐブログランキング
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR続・鍼たまのQR 源保堂鍼灸院携帯用QR
RSSフィード

スマトラ沖地震

          srilanka.jpg

 スリランカからエアメールが届いた。
 これまでスリランカには2回行っているが、最初に行ったのはもう7、8年前になる。その最初のスリランカの旅で出会った少女と文通が続いている。その少女も時が経ち、高校を卒業して日本語を勉強している。彼女は、遠い異国からきた一人の旅人との出会いによって日本語を勉強するようになったが、時々送ってくるエアメールには、ひらがなやカタカナ、時には簡単な漢字が混じり、その成長振りを垣間見ることが出来る。今ブログを書いていて思い出したが、最初の頃辞書やマンガ日本昔話の本などを贈って上げたこともあった。

 そんな思い出のあるスリランカであるが、今から二年前、2004年12月26日、スマトラ沖で発生した津波に襲われた。海岸沿いの街は跡形もないほどに壊滅的な打撃を受けという。スリランカの友人の話によると、私も行ったことのある海岸沿いの街・ゴールは、かなりの被害を被ったようだ。ここでは魚市場の人や、マーケットなどでたくさんの写真を撮った。そのうちの何人かは確実に津波の被害にあっているだろうことは容易に推測できる。それを思うと、とても悲しくなる・・・。

 今回来たエアメールを読み終えて、改めて封筒の切手に目をやると、そこには「TSUNAMI2004」の文字とともに、津波で横転している列車の写真がある。この切手を見るだけでも、その津波の破壊力が理解できる。こういう悲しいことでも、記憶にとどめて明日へ向かっていこうという意図で作られた切手であろうが、なんだか‘悲しすぎる記念’切手だ・・・。
 彼女はこの切手を貼るとき、どんな思いだったのだろうか・・・。そして、「TSUNAMI」という世界の共通語のルーツが日本語であることをどう思っているだろうか・・・。その心中を察すると言葉がうまく見つからない。

 この津波が起きる数ヶ月前、スリランカの別の友人からメールをもらった。そこには、その友人の父親がテロにあったという悲しいお知らせであった。その友人の父親はとても敬虔な仏教徒であった。その方の家にも泊めていただいたが、毎朝1時間くらいは仏陀へお祈りを捧げていた。このテロにあわなければ、彼は数日後に出家をして、人生の残りの時間を仏陀への祈りに捧げるつもりでいた・・・。
 彼は私が憧れていたスリー・パーダーというスリランカの聖なる山を案内してくれて、一緒に登った仲であった。聖山スリー・パーダーを登った時、彼は私のほうを指差して「ユー、ワタナワンタイ!、ワタナワンタイ!(ワタナワンタイ=幸運)」と笑顔を浮かべながら連呼してくれた。今こうしてブログを書いていても、そのときの情景が一こま一こま思い出され、もう出会えない悲しみと、テロという卑劣な無差別暴力への怒りのようなものが涌いてくる・・・。

 遠い国からきたエアメール。
 今日も悲しみを乗り越えて、前に進んでいこう・・・。
 少しでもいいから、少しでもいいから、
 世の中から悲しみがなくなりますように・・・。




東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ


ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング
スポンサーサイト



Comment

非公開コメント