FC2ブログ
ありがとうございます
源保堂鍼灸院公式サイト
源保堂鍼灸院のサイトへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 本でもって 源保堂鍼灸院の書庫 (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 東洋医学・鍼灸を学ぼう! (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など はじめての鍼灸治療ガイドへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 源保堂鍼灸院公式ブログ続鍼たまへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など isphoto by 表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内のはりきゅう院 源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・不定愁訴・頭痛・眼精疲労・不妊症
源保堂鍼灸院からのお知らせ
一日一名言
はりたろう
カレンダー
プロフィール

源保堂鍼灸院・堂主

Author:源保堂鍼灸院・堂主

表参道・青山エリアにある源保堂鍼灸院のブログです。東洋医学・健康の話しをはじめ、治療院の日常、堂主・スタッフの情景などを綴っています。


〒150-0001 東京都渋谷区神宮前 4-17-3アークアトリウム101 TEL. 03-3401-8125

◇ 最寄は『表参道駅』です。
◇ 詳しい地図・案内は→こちら
表参道・青山・源保堂鍼灸院サイト

カテゴリー
最近の記事&コメント
続・鍼たまリンク集
カテゴリー+月別アーカイブ
 
ブログ内検索
メールフォーム
ブログの感想や東洋医学・当院への質問、ご意見がありましたら、こちらからメールをお送りください。

名前:
メール:
件名:
本文:

PR
HP・ブログ・情報検索サイト

fc2ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
みんなのプロフィールSP

ブログ王
blog☆あ~るブログ専門サーチエンジン.com
くつろぐブログランキング
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR続・鍼たまのQR 源保堂鍼灸院携帯用QR
RSSフィード

腰痛の湿布

 一昨日書いた腰痛に関して、もう一つ・・・。
 
 今日も腰を傷めた方が治療を受けに当院を訪れました。受傷後10日。うつぶせになって背中を開けてみると、湿布の匂いがほんのりしました。問診をしてみると、どうやら冷やす湿布をずっとしてたようです。
 整形外科、接骨院に行くとよく湿布を処方されます。また薬局に行きましても、様々な種類の湿布が売られているところを見ることができます。
 当院は鍼灸専門なので、湿布をしませんし、湿布を配布することもありません。それは鍼灸だけでも十分治るので、湿布をする必要がないという理由のためですが、その理由もさることながら、東洋医学的に観てみると、この湿布は少々問題があるからでもあります。
 それはいつもお話している五行と関係しています。
 湿布は、字からも分かるように、「湿」がそこにはあります。この「湿」ですが、これは五行の配当で「土」にあたります。一昨日のブログで書いたように腰は「水」になるのですが、腰に湿布をはるということは、土である湿が水である腰を抑制してしまう、土剋水という関係になってしまいます。これは自然を見てもわかりますように、土が水の流れをせき止める状況と重なります。急性期の時には痛みを一時的にやわらげるためにこういう処置も必要な場合もありますが、その急性期を過ぎてからは、湿布は腰へ逆効果になっていきます。
 腰痛になった時は、湿布を長時間付けておかないよう気をつけてください。湿気が腰に入ると腰痛も慢性化してしまいますので、ご使用を検討してみてください。



東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ


ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング

スポンサーサイト



Comment

非公開コメント