FC2ブログ
ありがとうございます
源保堂鍼灸院公式サイト
源保堂鍼灸院のサイトへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 本でもって 源保堂鍼灸院の書庫 (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 東洋医学・鍼灸を学ぼう! (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など はじめての鍼灸治療ガイドへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 源保堂鍼灸院公式ブログ続鍼たまへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など isphoto by 表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内のはりきゅう院 源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・不定愁訴・頭痛・眼精疲労・不妊症
源保堂鍼灸院からのお知らせ
一日一名言
はりたろう
カレンダー
プロフィール

源保堂鍼灸院・堂主

Author:源保堂鍼灸院・堂主

表参道・青山エリアにある源保堂鍼灸院のブログです。東洋医学・健康の話しをはじめ、治療院の日常、堂主・スタッフの情景などを綴っています。


〒150-0001 東京都渋谷区神宮前 4-17-3アークアトリウム101 TEL. 03-3401-8125

◇ 最寄は『表参道駅』です。
◇ 詳しい地図・案内は→こちら
表参道・青山・源保堂鍼灸院サイト

カテゴリー
最近の記事&コメント
続・鍼たまリンク集
カテゴリー+月別アーカイブ
 
ブログ内検索
メールフォーム
ブログの感想や東洋医学・当院への質問、ご意見がありましたら、こちらからメールをお送りください。

名前:
メール:
件名:
本文:

PR
HP・ブログ・情報検索サイト

fc2ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
みんなのプロフィールSP

ブログ王
blog☆あ~るブログ専門サーチエンジン.com
くつろぐブログランキング
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR続・鍼たまのQR 源保堂鍼灸院携帯用QR
RSSフィード

夏風邪

 今年は春先から気温が上がりそうで上がらないような、あまりはっきりしないような天気が続いている。そこで患者さんも体を崩す方も多い。
 昨日のブログで季節の変化と腰痛をお話し、東洋医学の視点から、この時期は腰痛が増えることを説明しました。
 今度は風邪をテーマに、かかりにくい方の話をします。

 この時期に風邪をひくと、「夏風邪」と言われたりする。
 現在の医療では、鼻水や咳、頭痛など、そういう症状が出ていて特に大きな疾患を認められないときは、一般的に風邪と呼ばれる。このような症状があるとき、風邪という病名は身体症状のバスケットネームのように使われている感じである。
 一方東洋医学に於いては、風邪はしっかりとその症状が定義がされており、それは、寒邪によって身体が壊れ、なおかつ悪寒発熱、首肩のコリがあってはじめて風邪と呼ばれる。
 しかしこの寒邪であるが、これは水に配当される。昨日のブログでお話したように、水はこの夏を支配する火の季節的な力で抑えられている。よって、この寒邪自身も夏の下ではおとなしい状況にあるといえる。ですので、実際に頭が痛くて風邪をひいたかなと思うようなものでも、それは風邪でないことが多い。風邪ではないが、冷たいもので胃を冷やしただけのものや、食が偏っていたりなど、そういう原因で起きたようなものが多い。
 このような東洋医学の視点で見ていくと、夏風邪と言うものはそれほどあるものではない。く、もしあったとしたら、それは夏の季節と逆行しているので、相当重いものになってしまう。もしこのように逆行したものだとしたら、すぐに肺炎を起こすなどして次ぐの病に変化していくので、大いに気をつけるべきである。

 夏は風邪はほとんどありません。しかし病院に行くと「夏風邪ですね。」と言われて薬が処方されたりする。しかし、抗生物質などを飲んで、腸内細菌を殺してしまったら、それは腸、大腸を弱めることになり、さらに身体を弱らせることになってしまいます。
 もしこの季節、風邪をひいてしまったかなと思ったら、まずは温かいものを食べるようにして、体力をつけるようにしてみてください。そして休息を取って休んでみてください。
 



東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ


ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング

スポンサーサイト



Comment

ようてぃんさんへ

ようてぃんさん、コメントありがとうございます^^
「散歩の効用」を読んで、実行していただき、その効用を実感していることをこの間のお話でお聞きしまして、とても嬉しく思いました。季節を楽しんで歩いてくださいませ。
またよろしくお願いします。

分かりました

今日お話していた「親子」に関するコメントは2/28の「中道」というタイトルの中にありました。なるほどー、という感じです。
非公開コメント