FC2ブログ
ありがとうございます
源保堂鍼灸院公式サイト
源保堂鍼灸院のサイトへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 本でもって 源保堂鍼灸院の書庫 (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 東洋医学・鍼灸を学ぼう! (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など はじめての鍼灸治療ガイドへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 源保堂鍼灸院公式ブログ続鍼たまへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など isphoto by 表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内のはりきゅう院 源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・不定愁訴・頭痛・眼精疲労・不妊症
源保堂鍼灸院からのお知らせ
一日一名言
はりたろう
カレンダー
プロフィール

源保堂鍼灸院・堂主

Author:源保堂鍼灸院・堂主

表参道・青山エリアにある源保堂鍼灸院のブログです。東洋医学・健康の話しをはじめ、治療院の日常、堂主・スタッフの情景などを綴っています。


〒150-0001 東京都渋谷区神宮前 4-17-3アークアトリウム101 TEL. 03-3401-8125

◇ 最寄は『表参道駅』です。
◇ 詳しい地図・案内は→こちら
表参道・青山・源保堂鍼灸院サイト

カテゴリー
最近の記事&コメント
続・鍼たまリンク集
カテゴリー+月別アーカイブ
 
ブログ内検索
メールフォーム
ブログの感想や東洋医学・当院への質問、ご意見がありましたら、こちらからメールをお送りください。

名前:
メール:
件名:
本文:

PR
HP・ブログ・情報検索サイト

fc2ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
みんなのプロフィールSP

ブログ王
blog☆あ~るブログ専門サーチエンジン.com
くつろぐブログランキング
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR続・鍼たまのQR 源保堂鍼灸院携帯用QR
RSSフィード

季節の変わり目としての腰痛

 ここ最近の患者さんの傾向として腰痛、ぎっくり腰、腰の違和感など、腰の症状を訴える方が増えている。まだまだ鍼灸治療の適応疾患は、腰痛、膝痛など運動器疾患のみと思われていることも多いので、そういった問い合わせや訴えがが多いということはあるが、それを差し引いても5月に入って腰痛が増えてきた。

 これを季節の腰痛として、東洋医学的背景を説明します。
 まず暦なのですが、5月6日に立夏を迎え、季節は夏に入りました。これは寒い、暑いという実際の気象現象とは別にして、「立夏を過ぎると季節は‘夏’に入る」ということになる法則です。この夏の季節は五行で分けると「火」に該当します。
 次に腰ですが、これは体を五行で分けた場合、「水」になります。
 本来ですと水剋火という関係で、水は火を制御する役目をするのですが、この季節の巡りを考えた場合は、夏は火という性質が大きくなっているので、さすがの水もおとなしくならざるを得ません。そうなると、火の支配する季節の中で、水は少し力を抑えられることになりますので、水が配当されている部位にも力がいきにくい状況になります。
 このような背景の下に、さらに日本ではこの時期は湿気が増えていきます。季節的な巡りで腰の部位が少し弱くなっているところに、さらに湿気という負担も加わりますので、腰を壊しやすい状況になります。

 治療に関してですが、以上の季節の巡りの理由から、この季節は腰には鍼をほとんど打てなくなります。水=腰のツボは火の支配の下で力をなくしているで、腰のツボを使えなくなるのです。
 鍼は、鍼先に薬が塗ってあるわけではありません。患部に鍼を刺したからといって良くなるものではありません。鍼の作用は、元気のあるところから、そのあまっている元気を、症状が出ている元気の無い患部へ送って上げられるようにすることです。特にこのような季節の変化によって起きた病については、このあたりを気をつけなくてはいけません。
 もし腰痛がある方で、鍼灸院や指圧などに通っていましたら、ぜひともこの季節は腰に鍼をしないように先生に頼んでください。

 腰は「体(月=肉付き)の要」と書きます。このように、季節的には腰を痛めやすい時期に入りましたので、重いものを持つときなど気をつけて欲しいと思います。




東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ


ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング

スポンサーサイト



Comment

非公開コメント