FC2ブログ
ありがとうございます
源保堂鍼灸院公式サイト
源保堂鍼灸院のサイトへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 本でもって 源保堂鍼灸院の書庫 (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 東洋医学・鍼灸を学ぼう! (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など はじめての鍼灸治療ガイドへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 源保堂鍼灸院公式ブログ続鍼たまへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など isphoto by 表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内のはりきゅう院 源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・不定愁訴・頭痛・眼精疲労・不妊症
源保堂鍼灸院からのお知らせ
一日一名言
はりたろう
カレンダー
プロフィール

源保堂鍼灸院・堂主

Author:源保堂鍼灸院・堂主

表参道・青山エリアにある源保堂鍼灸院のブログです。東洋医学・健康の話しをはじめ、治療院の日常、堂主・スタッフの情景などを綴っています。


〒150-0001 東京都渋谷区神宮前 4-17-3アークアトリウム101 TEL. 03-3401-8125

◇ 最寄は『表参道駅』です。
◇ 詳しい地図・案内は→こちら
表参道・青山・源保堂鍼灸院サイト

カテゴリー
最近の記事&コメント
続・鍼たまリンク集
カテゴリー+月別アーカイブ
 
ブログ内検索
メールフォーム
ブログの感想や東洋医学・当院への質問、ご意見がありましたら、こちらからメールをお送りください。

名前:
メール:
件名:
本文:

PR
HP・ブログ・情報検索サイト

fc2ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
みんなのプロフィールSP

ブログ王
blog☆あ~るブログ専門サーチエンジン.com
くつろぐブログランキング
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR続・鍼たまのQR 源保堂鍼灸院携帯用QR
RSSフィード

熱闘・甲子園!(9) 第91回全国高等学校野球選手権大会

 本日は第91回全国高等学校野球選手権大会の決勝です。

 第91回の甲子園を目指して戦いを挑んだ高校は、4041校。各県の地方大会を勝ち進んだ49校が甲子園で戦いを繰り広げた2週間が、本日終わります。その頂点を目指す二校は、新潟代表の日本文理と、愛知県代表の中京大中京。

 日本文理は、新潟県勢初の優勝を目指し、中京大中京は、43年ぶりの優勝と、単独最多の優勝回数を目指しての激突。

 この日私は仕事がありましたので、記事にできるほど見ていないのです・・・。

 仕事の合間にネットにつなげてみますと、すでに日本文理9-10中京大中京という結果が出ておりました。スコアボードを見ますと、

日本文理(新潟) 011000115|9
中京大中京(愛知)20000620x|10

 日本文理の九回表の攻撃にある「5」の数字が何かすごいことが起きたというのを物語っております。記事をめくると、九回表2アウトからの連打で一挙五点を入れたという・・・。これぞ甲子園、これぞ筋書きのないドラマ。野球は2アウトからの言葉どおり、日本文理は最後まで勝利を信じて攻めていったのだろう・・・。

 と、YouTubeにこの攻撃の模様がありましたので、引用させていただきます。



 2アウト、2ストライク、3ボールから、1番セカンド切手くんがフォアボールを選び、反撃が始まる。



解説者 「まだまだわからんぞ、まだまだいくんだぞという気迫が滲み出ています。」

この言葉どおり、一人一人が勝利を信じてバッターボックスへ向かう。

高橋隼之介のバッティングが光る。

アナウンサー 「まだ日本文理の夏は終わりません!!




日本文理の大監督が試合後語った言葉。
「選手には『1、2点取って意地を見せてみろ』とはいったが、まさか5点取るとは」
「これでまた野球がやめられなくなったかな」

すばらしい指揮官の下、すばらしく成長した日本文理ナイン。
そして、驚きの追い上げに堪えた中京大中京もまた、すばらしいチームでした。

また新しい歴史が、甲子園に刻まれました。

戦った後の両ピッチャーの笑顔の称え合いは、すがすがしく、篤いもの感じます。


東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ


ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント