FC2ブログ
ありがとうございます
源保堂鍼灸院公式サイト
源保堂鍼灸院のサイトへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 本でもって 源保堂鍼灸院の書庫 (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 東洋医学・鍼灸を学ぼう! (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など はじめての鍼灸治療ガイドへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 源保堂鍼灸院公式ブログ続鍼たまへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など isphoto by 表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内のはりきゅう院 源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・不定愁訴・頭痛・眼精疲労・不妊症
源保堂鍼灸院からのお知らせ
一日一名言
はりたろう
カレンダー
プロフィール

源保堂鍼灸院・堂主

Author:源保堂鍼灸院・堂主

表参道・青山エリアにある源保堂鍼灸院のブログです。東洋医学・健康の話しをはじめ、治療院の日常、堂主・スタッフの情景などを綴っています。


〒150-0001 東京都渋谷区神宮前 4-17-3アークアトリウム101 TEL. 03-3401-8125

◇ 最寄は『表参道駅』です。
◇ 詳しい地図・案内は→こちら
表参道・青山・源保堂鍼灸院サイト

カテゴリー
最近の記事&コメント
続・鍼たまリンク集
カテゴリー+月別アーカイブ
 
ブログ内検索
メールフォーム
ブログの感想や東洋医学・当院への質問、ご意見がありましたら、こちらからメールをお送りください。

名前:
メール:
件名:
本文:

PR
HP・ブログ・情報検索サイト

fc2ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
みんなのプロフィールSP

ブログ王
blog☆あ~るブログ専門サーチエンジン.com
くつろぐブログランキング
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR続・鍼たまのQR 源保堂鍼灸院携帯用QR
RSSフィード

訃報・忌野清志郎が亡くなる・・

 昨夜家に帰り本を読んでいますと、同業の鍼仲間であり、ロック仲間でもあるK先生からメールが届きました。そのメールにはたった一行、しかしとても深い悲しみを伴った一行がありました。

「清志郎死す・・・」

 メールを開き、この一行を読み、一瞬にして頭が真っ白になりました。私は直ぐに返信しました。うそであって欲しいし、うそに違いないと願いを込めて。

「え?」

とたった一行。

私は急いでパソコンを立ち上げ、清志郎の訃報を読みました。

ああ・・・・

もう、言葉にならない・・・。そして気持ちが落ち着かず、何がなんだか分かりませんでした。

気持ちを落ち着かせて、『夢助』をかけました。

何度でも 夢を見せてやる!

 こんなに力強い声がスピーカーから流れてきているのに・・・。本当にもう旅立ってしまったのだろうか?本当にもうあの歌声を生では聴けないのか?

 先月ふぁんくらぶから会報が届きました。ここ何号かの会報に、ほとんど近況が載ることはなかったので、相当悪いのかなとは思っていました。今回は新しいニュースや発言はあるかなと、回復を期待してページをめくりました。一ページ目には、清志郎が母校の同窓生展を訪れたという近況と写真が載っており、新しい近況報告があり、とても嬉しく思いました。しかし、そのアップではない写真を見ると、かなりやつれた感じがしていました。その写真を見て、少し覚悟は決めていました。しかしその日がこんなに早く、そしてあっさりとやってくるとは思いもよりませんでした。呆然としながら、なんだか分からないまま時間が過ぎ、清志郎の歌声とともにいろいろなことが頭をよぎります。

清志郎は、私にとっては命の恩人でした。
No Music, No Lifeを教えてくれた人です。
ありがとうございます。

これからも聴き続けます!
そして、何度でも夢を見続けます!

東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ


ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング
スポンサーサイト

Comment

・・・・ですね。

こんにちは、sekiさん。
日が経つにつれて、だんだんと切なさが募ってきます。CDを聴くたびに、喪失感が強くなります。

しかし、何度でも夢を見て生きたいと思います。たくさんの音楽を残して貰い、本当に感謝ですよね。

しばらくしたらカラオケに行って歌うぞ~!もちろん「よぉーこそ」からはじまります。

誰だっていつか死ぬ、と思っていますし、どうやって生きていくかが大事だと思っています。
ですが、
そんな理屈もふっとび、
つらくて悲しくてどうしようもないです。
こんな時こそ音楽が、キヨシローの音楽が聞きたいのに、なんでかどうしても聞く事が出来ません。

つらいぞーーーーー。
非公開コメント