FC2ブログ
ありがとうございます
源保堂鍼灸院公式サイト
源保堂鍼灸院のサイトへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 本でもって 源保堂鍼灸院の書庫 (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 東洋医学・鍼灸を学ぼう! (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など はじめての鍼灸治療ガイドへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 源保堂鍼灸院公式ブログ続鍼たまへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など isphoto by 表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内のはりきゅう院 源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・不定愁訴・頭痛・眼精疲労・不妊症
源保堂鍼灸院からのお知らせ
一日一名言
はりたろう
カレンダー
プロフィール

源保堂鍼灸院・堂主

Author:源保堂鍼灸院・堂主

表参道・青山エリアにある源保堂鍼灸院のブログです。東洋医学・健康の話しをはじめ、治療院の日常、堂主・スタッフの情景などを綴っています。


〒150-0001 東京都渋谷区神宮前 4-17-3アークアトリウム101 TEL. 03-3401-8125

◇ 最寄は『表参道駅』です。
◇ 詳しい地図・案内は→こちら
表参道・青山・源保堂鍼灸院サイト

カテゴリー
最近の記事&コメント
続・鍼たまリンク集
カテゴリー+月別アーカイブ
 
ブログ内検索
メールフォーム
ブログの感想や東洋医学・当院への質問、ご意見がありましたら、こちらからメールをお送りください。

名前:
メール:
件名:
本文:

PR
HP・ブログ・情報検索サイト

fc2ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
みんなのプロフィールSP

ブログ王
blog☆あ~るブログ専門サーチエンジン.com
くつろぐブログランキング
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR続・鍼たまのQR 源保堂鍼灸院携帯用QR
RSSフィード

映画 『東京タワー オカンとボクと、時々、オトン』

東京タワー オカンとボクと、時々、オトン(2枚組) [DVD]東京タワー オカンとボクと、時々、オトン(2枚組) [DVD]
(2007/10/24)
オダギリジョー松岡錠司

この映画の詳細を見る


 遅ればせながら・・・『東京タワー オカンとボクと、時々、オトン』を観ました。

 “遅ればせながら”というのは、前々から友達に薦められながら、なかなか手が出なかった一本だったからです。どうしてこの時期、この映画を観たのか、それは自分の心境の変化にもあったのかもしれません。この「鍼たま」の名曲アワーで、「おふろさん」、「ヨイトマケの唄」と、連続して母親を思う曲を取り上げたというのもあるかもしれませんが、そもそもこの2曲を取り上げることにも、心境の変化があったのかもしれません。

 個人的心情よりも映画の内容です。といっても既に語りつくされた感もあり、テレビドラマにもなったので、知っている方が多いと思います。
 本作は、イラストレータであるリリー・フランキーの同名小説の映画化で、リリー・フランキーと母親との日々をつづったものです。
 炭鉱の街として賑わいを見せ、そして炭鉱の閉山とともに衰退していく筑豊の街に生活する親子。そして息子は成長し、筑豊を後にし、東京へ移り住む息子。二人は離れ離れに暮らしながらも、どこかでしっかりとつながっている。しかし主人公である息子は、母親の苦労も知らずに勉強を疎かにし、仕送りも次から次へと遊びに浪費してしまい、いつしか消費者金融に手を出す始末・・・。
 しかしあるとき、母親が甲状腺の癌で手術をしたと聞かされる。それから目を覚ましたように、息子は自分の仕事に熱を入れはじめ、母親孝行のために、母親を筑豊から東京の街へ連れてくることに。不慣れな東京であっても、母親は息子の孝行の中で幸せを感じながら生活を始める・・・。

 先日リリー・フランキー主演の『ぐるりのこと。』を観てしまったためか、最初はリリー・フランキーとオダギリ・ジョーの印象が今ひとつかみ合わず・・・。リリー・フランキーの朴訥然とした姿を、オダギリ・ジョーもリリー・フランキーを意識してなるべく自然に演じようとしてたのでしょうが、少し無理があったか・・・。また、映画の脚本はリリー・フランキーと通じるところのあるマツオ・スズキですが、オダギリ同様に、あまりにもリリー・フランキーを意識しすぎたためか、自然にしようとする台詞がどうも不自然になっているような気がしました。大切な作品を大切に作ろうとするあまり、方に力が入りすぎたような感じがしないでもありません。
 と、少々辛口にもなりますが、これはこの映画への期待が大きかったからに他なりません。しかし、そういったことを抜きにして、やはり、いい映画であると思います。

 四国でお世話になっている患者さんに、「親孝行って何でしょうか?」と聞いたことがあります。

 するとその患者さんは、「あれもしてあげたい、これもしてあげたい。何でもしてあげたいと思って、できる限りのことはしてきたと思う。でも、結局何もして上げられなかった・・・。そんな気持ちだけが残る、そんなものかな・・・。」とおっしゃっていました。

 素直に母親の手を握り、一緒に横断歩道を渡れる日が、こんな私にもやってくるのでしょうか。今はただ苦労かけないで生きることしかできない段階ですが、いつか横断歩道を渡れればいいかなと、がんばる気にさせてくれました。

 今日も一日がんばれました、おかあさん・・・。

東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ


ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング

スポンサーサイト



Comment

非公開コメント