FC2ブログ
ありがとうございます
源保堂鍼灸院公式サイト
源保堂鍼灸院のサイトへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 本でもって 源保堂鍼灸院の書庫 (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 東洋医学・鍼灸を学ぼう! (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など はじめての鍼灸治療ガイドへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など 源保堂鍼灸院公式ブログ続鍼たまへ (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内・源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・頭痛など isphoto by 表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内のはりきゅう院 源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・不定愁訴・頭痛・眼精疲労・不妊症
源保堂鍼灸院からのお知らせ
一日一名言
はりたろう
カレンダー
プロフィール

源保堂鍼灸院・堂主

Author:源保堂鍼灸院・堂主

表参道・青山エリアにある源保堂鍼灸院のブログです。東洋医学・健康の話しをはじめ、治療院の日常、堂主・スタッフの情景などを綴っています。


〒150-0001 東京都渋谷区神宮前 4-17-3アークアトリウム101 TEL. 03-3401-8125

◇ 最寄は『表参道駅』です。
◇ 詳しい地図・案内は→こちら
表参道・青山・源保堂鍼灸院サイト

カテゴリー
最近の記事&コメント
続・鍼たまリンク集
カテゴリー+月別アーカイブ
 
ブログ内検索
メールフォーム
ブログの感想や東洋医学・当院への質問、ご意見がありましたら、こちらからメールをお送りください。

名前:
メール:
件名:
本文:

PR
HP・ブログ・情報検索サイト

fc2ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
みんなのプロフィールSP

ブログ王
blog☆あ~るブログ専門サーチエンジン.com
くつろぐブログランキング
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR続・鍼たまのQR 源保堂鍼灸院携帯用QR
RSSフィード

05/29のツイートまとめ

genpoudou

『レバレッジリーディング』 本田直之 東洋経済新報社 http://t.co/9XEQCAtFq3 #jugem_blog
05-29 19:57

スポンサーサイト

05/27のツイートまとめ

genpoudou

【本棚登録】『レバレッジ・リーディング』本田 直之 http://t.co/0pm080rSN2 #booklog
05-27 23:32

『医は仁術展』に行ってみました。

医は仁術展 (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内のはりきゅう院 源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・不定愁訴・頭痛・眼精疲労・不妊症

 東京の上野でやっている『医は仁術展』を見に行ってきました。
 
 東洋医学や、その後入ってきた蘭学など、江戸時代の医学を中心にまとめられた展覧会です。
 もちろん鍼灸に関しての資料もありまして、経穴図、経穴人形など、当時のものを興味深く見ることが出来ました。

 我々伝統鍼灸の立場の鍼灸師は、『黄帝内経』という本がバイブルなのですが、これは2000年前にまとめられたものです。その後読み継がれて今日まで受け継がれてきたのですが、江戸時代は出版がとても盛んになった時代ということもあり、当時の和綴じ本が出展されておりました。その本の余白には、当時の医家が書き込んだメモがぎっしりあって、この本の持ち主が、かなりの勉強熱心な方で、おそらくはたいそうな腕の持ち主だったのではないかとうかがい知ることができました。なんか感動です。

 6月の中旬まで開催されておりますので、お時間があれば是非足をお運び下さい。

 上野の緑も、とてもきれいでいい頃だと思います。


東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ はりきゅう肩こり・腰痛・頭痛・生理痛・眼精疲労・不妊症など

ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へにほんブログ村 健康ブログへ



テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。
ジャンル:学問・文化・芸術

05/25のツイートまとめ

genpoudou

『東洋医学・鍼灸を学ぼう!』の書評のリンクの修正をしました。 http://t.co/2bWbVjpJcx
05-25 20:29

【本棚登録】『いかに弁証論治するか 続篇―漢方エキス製剤の中医学的運用』菅沼 栄 http://t.co/uY8l8BJrUb #booklog
05-25 10:33

【本棚登録】『いかに弁証論治するか―「疾患別」漢方エキス製剤の運用』菅沼栄 http://t.co/77pQSCl8sa #booklog
05-25 10:33

05/24のツイートまとめ

genpoudou

サイト『東洋医学・鍼灸を学ぼう!』の書評に、『いかに弁証論治するか』を追加しました。中医学を基にした身体・病態の分析方法による処方は、湯液(漢方薬)だけではなく、鍼灸医学にも応用が利きます。 http://t.co/u1jkrfhMRo
05-24 00:18

日曜日の散歩で写真(2)

光 (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内のはりきゅう院 源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・不定愁訴・頭痛・眼精疲労・不妊症

ぶらぶら散歩して
ぐるっと回ってきた。
朝は食べていなかったので、ちょっとお腹が空きました。

骨董通りを歩いていたのですが、
無印良品のお店が目に入りました。

ということで、中に入ることに。

店内は無印らしく、
暖かみのある自然な配色。

何だか落ち着くなぁと、窓側の光が射し込むテーブルへ。

お昼近くの強めの陽射しが、
自然なコントラストを見せてくれました。


東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ はりきゅう肩こり・腰痛・頭痛・生理痛・眼精疲労・不妊症など

ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へにほんブログ村 健康ブログへ



テーマ:スナップ写真
ジャンル:写真

05/22のツイートまとめ

genpoudou

【本棚登録】『食べ順爆発ダイエット (美人開花シリーズ)』石川 英明 http://t.co/sk51VwSo5y #booklog
05-22 22:22

『東洋医学・鍼灸を学ぼう!』の書評に、『食べ順爆発ダイエット』を追加しました。インシュリン、レプチンのお話しは生理学的に見てもおもしろいお話です。これでダイエットするもしないも、食べ方の工夫に取り入れてみたいですね。 http://t.co/cTYGWZmyHI
05-22 22:12

日曜日の散歩で写真(1)

ドアの先 (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内のはりきゅう院 源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・不定愁訴・頭痛・眼精疲労・不妊症

日曜日はいい天気でした。
久しぶりに何もなかったので、ぶらぶら朝から歩いてきました。
ほのぼのとした時間、カメラ片手に散歩です。

ドアの先には何があるのか、
向こう側の世界はどうなっているのか・・・。

モノクロームのドアのノブを回してみたいような。


東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ はりきゅう肩こり・腰痛・頭痛・生理痛・眼精疲労・不妊症など

ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へにほんブログ村 健康ブログへ



05/18のツイートまとめ

genpoudou

HP「源保堂鍼灸院」のリンク集を少し更新しました。 http://t.co/1lra4WrUqB
05-18 21:50

05/14のツイートまとめ

genpoudou

【本棚登録】『日本人は「経済学」にだまされるな!』中原 圭介 http://t.co/6veBm5ZakY #booklog
05-14 21:21

【本棚登録】『アトピーは中医学と薬膳で治す―諦めてはいけません!必ず改善します!』植松 光子 http://t.co/NHYTRyAL1P #booklog
05-14 14:15

Q.別の鍼灸院に通っているものですが、そこの鍼灸師と話すのがめんどくさいです。どうしたらいいでしょうか?

A.自分は疲れているので話をする気力もないことをはっきりと伝えるか、寝たふりをして話の相手をしないなど、何かしらアピールすることがいいと思います。それでも話をしてくるようでしたら、鍼灸院を換えた方のがいいかもしれません。

 この質問は、当院の患者さんではない方から、実際にお問合せをいただいたものです。
※ その方からはご了承を得て当ブログに載せております。

 鍼灸やマッサージの先生の中には、患者さんに積極的に話しかけることを良しと思っている方も大勢いると思います。患者さんとするトークもまたサービスの一つだという考えもあるようです。

 しかし、この質問を送っていただいた方のように、話をすることを億劫に考えている方も少なくありません。
 私の師匠は、よくこんなことを言っていました。

 「患者さんとは、身体を壊して疲れてきてるのだから、話をする気力なんてない。だから患者さんが頭を使うような、余計な話をこっちからしないように。」と、注意を受けたことがあります。そして続けて、「しかし患者さんの中には、日頃の愚痴とかを言いたい人もいるし、いろいろな不満や不安を聞いてあげるのも大切だから、そう言うときはうまく汲み取ってあげるように会話を交わしなさい。」とも言われました。

 一般的に、女性の方はお話し好きな方が多いので、患者さんが振ってきたテーマに答えてあげることは大切です。しかしそれでも、図に乗って自分のことを中心に話すのは考え物です。
 また、こういった何気ない会話から、治療する側として知っておきたい身体や精神の状況を垣間見ることもありますので、あながち患者さんとの会話が治療にとって役立たないというわけでもありません。

 やはりこの辺りも、臨機応変に対応できる施術者としての力量があるのではないでしょうか。

 鍼灸師の中にはトークを売りにして技術は二の次、技術よりもトークで癒やすなどと公言する人もいるようで、こういったものは俗に「口鍼(くちばり)」などと言ったりします。こういう鍼灸師はちょっとどうかなと思います。もし今回の質問者のように、通われている鍼灸師のお話がくどいと思われているのなら、それは治療としての会話なのか、単なるサービスの口鍼なのか、今ひとつ考えてみる必要はあるかと思います。


【鍼灸や東洋医学の質問がある方は、こちらにお問い合わせください。】

□ はじめての鍼灸治療ガイド
□ 鍼灸質問箱



東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ はりきゅう肩こり・腰痛・頭痛・生理痛・眼精疲労・不妊症など

ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へにほんブログ村 健康ブログへ



テーマ:その他
ジャンル:その他

05/12のツイートまとめ

genpoudou

「源保堂鍼灸院スマートフォン・モバイルサイト」を、ほんの少し更新しました。 http://t.co/sWCxsOVeCz
05-12 14:14

05/10のツイートまとめ

genpoudou

@salvatore_cuomo 気をつけてお帰りください。
05-10 23:49

05/09のツイートまとめ

genpoudou

@MASUIsumie はい、了解です!
05-09 08:45

RT @MASUIsumie: @genpoudou 生薬の研究結果わかったら是非おしえてくださいー!
05-09 08:44

GWは横浜の中華街へ

 GWを利用して、横浜の中華街へ行ってきました。

 GWはどこへいってもたくさんの人で混み合っているとよく言いますが、中華街も例に漏れずものすごい人、人、人!!

 途中にっちもさっちもいかないくらいになりまして。

 今回の目的は、薬膳料理に使う食材・生薬の購入。とりあえず中華街に来れば何かしらあるだろう、何ていう気楽な感じでやってきました。

 肉まんを頬張りながら通りを巡り、食材屋さんや薬局へ。


 と、その前に関帝廟。

 何度か中華街は来ていますが、これまで関帝廟は一度も訪れたことがありませんでした。かつては『三国志』が好きだったにもかかわらず・・・。

 今回ようやく辿り着きました、関帝廟。
 

関帝廟 横浜中華街 (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内のはりきゅう院 源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・不定愁訴・頭痛・眼精疲労・不妊症

 やっと来たにもかかわらず、人がいっぱいだったので関羽さんへの挨拶も簡単に済ませて・・・生薬探しへ。

 そして見つけました・・・。

 けっこうあるものですね。

 中国で発行されている薬膳のレシピ集を読んだときに、「何首鳥」というのが出てきました。

 「何首鳥」とは、「かしゅう」と発音するので、私はてっきりこれを「カシューナッツ」だと思い込んでいたのです・・・しかしこれは、れっきとした生薬なんです(苦笑)

 何首鳥とは、“生薬、タデ科ツルドクダミの根”というものなのです。


薬膳の生薬 横浜中華街 (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内のはりきゅう院 源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・不定愁訴・頭痛・眼精疲労・不妊症

 この写真では見にくいのですが、上段の真ん中にある黒いものが何首鳥です。思っていたよりも黒くてごっついのです。これをお粥に入れたり、薬膳料理に使ったりするのですが、いったいどのような効果があるのか・・・。

 今回、何首鳥を含めいくつか生薬を買ってきました。今後の研究材料として一つ一つ研究してみようかなと思っております。



東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ はりきゅう肩こり・腰痛・頭痛・生理痛・眼精疲労・不妊症など

ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へにほんブログ村 健康ブログへ



テーマ:日記
ジャンル:日記

「やばい」の意味

 この間電車に乗ったら、隣に2人の大学生が座ってきました。別に聞き耳を立てて聞いたわけではないのですが、声が大きかったので自然と会話が耳に入ってきてしまいました。

 どんな会話をしているかというと・・・

「え、うっそ!?」

「うっそじゃねぇよ、まじやばいよ!」

「そりゃあ、やばいなぁ。」

やばくねぇ?」

「マジやばい、マジ!」

やべぇよ、まじ!」

と、なんとまぁ「やばい」だけで会話が成り立ってしまうのですからすごいと思いました。

 自分も「やばい」ということばを使わないわけではないのですが、さすがにここまで頻繁に使うことはありません。

 それにしも、これだけ便利に様々なニュアンスを込めることができる「やばい」という言葉、いったいどんな語源があるのでしょうか?いつの時代の言葉なのでしょうか?

 この間たまたま読んでいた文章に、その答えが書いてありました。

 やばいとは、もともと「やば」という言葉が基にあったようで、それは「不都合」とか「危険」という意味だったそうで、江戸時代から使われていたということです。

 ということを思い浮かべて考えてみると、電車の中での若者の会話は、江戸時代の熊さん八さんの会話にも通じるものがあるかもしれませんね。最近の若者の言葉が乱れているとよく言われますが、言葉は時代と共に変化をし、進化をしていくことを考えると、その時代時代を映したものかもしれません。でも、もう少し語彙は豊富にしておきたいものですよね、と中年に入った私は小言を言いたくもなるのでした(苦笑)




東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ はりきゅう肩こり・腰痛・頭痛・生理痛・眼精疲労・不妊症など

ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へにほんブログ村 健康ブログへ




テーマ:ひとりごと
ジャンル:ライフ

05/06のツイートまとめ

genpoudou

【本棚登録】『最強伝説黒沢 1 (ビッグコミックス)』福本 伸行 http://t.co/bXr41pqnpV #booklog
05-06 10:33

【本棚登録】『最強伝説黒沢全11巻 完結セット (ビッグコミックス)』福本 伸行 http://t.co/iVuRW80O1r #booklog
05-06 10:21

『最強伝説 黒沢』 福本伸行著 http://t.co/8CDKQ3UzyT #jugem_blog
05-06 10:17

05/04のツイートまとめ

genpoudou

今日はGWを利用して中華街へ行ってきました。中華食材屋さんで、薬膳に利用できる食材を物色してきました。こういう視点で中華街を歩くと、また新しい楽しさがありますね。
05-04 22:59

【本棚登録】『好きになる生化学 (好きになるシリーズ)』田中 越郎 http://t.co/p3eHfzIkMD #booklog
05-04 22:37

【本棚登録】『好きになる免疫学 (KS好きになるシリーズ)』萩原 清文 http://t.co/qpimZhZ6NH #booklog
05-04 22:36

【本棚登録】『好きになる生理学 からだについての身近な疑問 (KS好きになるシリーズ)』田中 越郎 http://t.co/kGjagvSCkz #booklog
05-04 22:29

HP「東洋医学・鍼灸を学ぼう!」を更新しました。書評に『好きになるシリーズ』を追加しました。楽しみながら医学の知識が身につく人気シリーズです。 http://t.co/8DHwIzHjZL
05-04 22:21

05/03のツイートまとめ

genpoudou

【本棚登録】『からだの中の外界 腸のふしぎ (ブルーバックス)』上野川 修一 http://t.co/JzMswrjjui #booklog
05-03 23:33

HP『東洋医学・鍼灸を学ぼう!』を更新しました。書評の中に、『からだの中の外界 腸のふしぎ』を追加しました。小腸、大腸を中心に消化管を解説した本です。腸内細菌、蠕動運動、腸と免疫の関係などを学びたい方にお薦めの一冊です。 http://t.co/0LsaTgrEz8
05-03 23:30

長安寺の満米地蔵

満米地蔵 (C)表参道・青山・原宿・外苑前・渋谷・東京都内のはりきゅう院 源保堂鍼灸院 肩こり・腰痛・生理痛・不定愁訴・頭痛・眼精疲労・不妊症

 外苑西通り(通称キラー通り)をちょっと中に入ったところに、小さなお寺があります。そこのお寺に良い具合に昼寝をしているノラ猫がいたので、近寄って写真を撮ろうとしたところ、そこにはお地蔵さんがありました。そのお地蔵さんの名前は、「満米地蔵(まんまいじぞう)」といいます。まずはそこに設置されていた由緒書きをそのまま引用させていただきます。


長安寺満米地蔵尊縁起
「大和(奈良)矢田寺の僧満米が冥土に至り、閻魔大王に教えを授けた布施として米の満ちた小箱を得た。この米とるに従って充満し尽きるところを知らず、且つ冥土に於いて地蔵菩薩が衆生に替わり苦を受く慈悲相に感じこの像を刻す」と『元亨釈書九巻』にある。世に満米地蔵と呼び、江戸時代は特に有名で、この菩薩を信じれば家中米が尽きる事がないと言われる。
長安寺は寛文五年(一六六五年)に創建され、赤坂一つ木より元禄八年(一六九五年)ここ原宿村に移った。
長安寺の赤門と呼ばれて栄え、江戸爛熟期には地蔵尊の縁日は屋台も出て賑わったと言われる。
昭和二〇年(一九四五年)戦災で消失したものが昭和三五年、近隣有志により再建された。現在本堂に安置されている。この度より広く世間に見えんが為に、新たに境内に石像として建立されることと相成った。
地蔵菩薩は主に子供の守護神であり、且つ我々がこの世で為した行いに対してあの世で受けるべき苦を代わりに受ける存在であるが、また満米地蔵は日本人の食物の象徴である米を祀るものでもある。この建立を通して我々の心身を形作る、あらゆる食物・天地の恵みへの感謝を表わしたい次第である。
平成一二年(二〇〇〇年)一月仏歓喜日


 実際の満米地蔵は本堂にあるそうで、お寺の方に頼めば見せてもらえるそうです。

 
 地蔵とは、“大地の恵みを蔵している”と聞いたことががありますが、満米地蔵さんも同じなのですね。

 満米地蔵という名前からか、お供えされているお水の器はお寿司屋さんの湯飲み茶碗で、ぴったりとはまっておりました。


 かつてここがそんなに賑わったとは思えないくらいひっそりとしたところです。しかし原宿村は忍者の末裔が住んでいたところでもありますので、いろいろないわれのあるところがまだまだあるのかも・・・。表参道、外苑前、青山は意外に神社仏閣が多いところでもあります。







東洋医学の鍼灸治療は当院へ
表参道・青山・源保堂鍼灸院HP
 東洋医学本来の鍼灸は、表参道・青山・源保堂鍼灸院へ はりきゅう肩こり・腰痛・頭痛・生理痛・眼精疲労・不妊症など

ブログ・ランキングに参加しています。
よろしければクリック応援をお願いいたします。
FC2ブログランキング
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 青山・表参道・原宿情報へにほんブログ村 健康ブログへ



テーマ:地域情報
ジャンル:地域情報